人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 08日

トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)

6月7日、赤城山・新坂平のレンゲツツジの様子見に行ってみたんですが・・・
レンゲツツジの蕾は未だ硬いまま・・・全く花は見れません・・・・。
途中標高1000m付近では路側にもかなり綺麗に咲いているのは運転していて良く分かりますけどね・・・。
そのまま新坂平を素通りして、小沼へ。
ここではトウゴクミツバツツジが群生とまでは行かないものの素晴らしく綺麗に咲いていたので
こちらメインでご紹介。
レンゲツツジもほんの数本ですが、いい花を付けていたので、それも・・・。

新坂平のレンゲツツジの大群落はあと一週間後かな?というところです。
それでは以下定番写真ですが、ご覧下さい。

トウゴクミツバツツジからです。
1.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_20383428.jpg

背景は小沼です。PanaのFZ30で・・・。

2.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_20403543.jpg

3.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_20413119.jpg
この色は言葉では言い表せない・・・ですよ。薄紫の高貴な色といった感じの何とも綺麗な色でして・・・。
今回じっくりと眺めてみて・・・好きになりました♪

4.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_20435695.jpg

5.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_20445592.jpg
こちら、BORG 101EDⅡで。BORG・・・花も行けそうです!

6.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_204726.jpg

7.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_204823.jpg

やっとレンゲツツジ♪
これもBORG 101EDⅡで。

8.
トウゴクミツバツツジ と レンゲツツジ(赤城山最新情報)_a0031821_20484236.jpg


この時期、奥日光千手ガ浜のクリンソウもぼちぼち見頃が近付いていて・・・何だか忙しいのであります。
天気図を見ては何時がいいのか?思案投げ首・・・。

カワセミもオオタカも気になるし・・・♪

仕事があるので、細切れ日程になっちゃうし・・・(泣)
今年はとうとう佐渡のトビシマカンゾウは諦めです・・・。

by sdknz610 | 2010-06-08 20:58 | レンゲツツジ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/10772732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とちろい at 2010-06-08 21:31 x
ツツジですが、偉そうにかみさんに講釈をたれました。「アカヤシオ・シロヤシオ・ミツバツツジ・レンゲツツジ・ヤマツツジ。これだけ覚えて区別できれば人様の前で、少しは胸を張れるよ。」と。どうでしょう?ちなみに、私は・・・アブナイです。
Commented by sdknz610 at 2010-06-08 21:43
>とちろいさん、こんばんは。ツツジ・・・わたし目はヤバイですよ♪ 
雄蕊の数とか、葉っぱの繊毛、葉脈、葉柄の長さ、矢鱈と難しくて無理です♪
せいぜいjapanese azaleaで一括りがよさそうです。
ツツジに限らず、桜なんぞになったら両手を上に!ですから・・・。
キレイ!というのだけは分かります♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-06-08 21:45
こんばんは
赤城情報ありがとうございます。嬉しいです!
行けそうにはありませんが、こうして懐かしい風景に出会えるのはとてもうれしいものです。
いつもより空気が澄んでいるように思います。
ミツバツツジの色がいいですね~

カルガモ一家やカエルさんたちの観察も・・・大忙しですね。
地蔵も登りましたか?
Commented by sdknz610 at 2010-06-08 23:01
>shibata1さんこんばんは。ミツバが慰めてくれました。
なかなかタイミングが合うには結構難しいようですね、
来週お天気見ながらですがどうなりますか、
Commented by cas50414 at 2010-06-10 06:26
こんにちは、googleの検索からやってきました。
ぼくも、来週「新坂平」へ行きますが、ちょっと早いかなぁ。
美しい写真にウットリしてしまいました。
リンクいただいていきます。
Commented by こもちくじら at 2010-06-10 16:51 x
はじめまして。「トラマルハナバチ」を検索してここに来ました。
小学生の息子が「サクラソウとトラマルハナバチ」というお話を学習中で、「トラマルハナバチの舌が長いって、どのくらい長いんだろう?」というところから、ここにたどりつきました。

2008.05.11の写真を見て、ハチの体に対して舌の長さに感動し、写真の美しさに感動し、「学校で、先生やみんなに見せてあげたいなぁ。」と申します。

写真用の用紙にプリントアウトして、もって行くことになると思いますが、かまわないでしょうか? ホームページのアドレスや紹介文もいっしょに持って行かせますし、展示後は必ず返却してくれるように、先生にお願いしておきます。

Commented by sdknz610 at 2010-06-10 19:43
>cas50414さん、こんばんは。どうも訪問頂いてありがとうございます。
新坂平、あの群生が満開だといいですが。是非ご覧になって下さい。
レポートお待ちしてます♪お天気がちょっと・・心配ですが。
若しかして霧が出ればラッキ~ですよ♪
リンク、了解です。どうぞよろしく。後ほどお邪魔しますね。
Commented by sdknz610 at 2010-06-10 19:49
>こもちくじらさん?・・・面白いネームですね♪
ハハ♪ あの、虎丸ちゃん、舌の先っぽの鉤!思い出しますね~♪
サクラソウとトラマルハナバチというお話があるんですか・・・寡聞にして・・・存じ上げませんが、長い舌に疑問を持たれるとは!探究心に感心しました。
プリントOKですよ~♪ どうぞお使い下さい。お役に立てればこの上ない幸せです。
いい息子さんですね!よろしくお伝え下さい!
Commented by こもちくじら at 2010-06-10 21:53 x
ありがとうございます!初めての出会いで、いきなりのお願いだったのに快諾していただけて、とてもうれしいです。息子も最上級の笑顔で喜んでいます。早速、明日学校へ持って行くそうです。

「サクラソウとトラマルハナバチ」はある生物の保護をするには、その生物だけでなく周りの環境の保護も含めて考えなければいけない、という事を分かりやすく教えてくれる、5年生国語の教科書に載っているお話です。トラマルハナバチはネズミの古巣に巣を作るとか、知らないことが多くて、宿題で息子が音読してくれるのを聞きながら「へぇー」を連発してました。

ご挨拶が遅れましたが・・・たくさんのきれいな写真にとっても和んでいます。これからも楽しみに見せていただきます。親子ともどもよろしくお願いいたします。
Commented by sdknz610 at 2010-06-10 22:11
>こもちくじらさん、ワ~オ♪ 早速、明日ですか!上手くプリント出来るといいですね。
ネズミの古巣に、なんてことは知りませんでしたよ♪ 小学生に教えられて、何だかうれしいナ♪
矢鱈とカテゴリーが広がって、こんなブログですが、時々覗いてみていただけるとウレシイですよ。
これからもどうぞよろしく!
Commented by kent0190 at 2010-06-12 11:33 x
ミツバツツジの色がなんとも素敵ですね。今度レンゲツツジを撮影に行こうと思いますが満開は何時頃になりそうですか?もしわかるようでしたら教えてください。
Commented by sdknz610 at 2010-06-12 19:44
>kent0190さん、こんばんは。レンゲツツジ!・・・新坂平の牧場内のレンゲは・・・
そうですね~・・・月曜からの悪天候を考えると来週後半には、
という所でしょうか。
未だ昨日あたりではポチポチらしいですよ。
あの牧場が満開になれば、それはもう目が覚めるような絨毯になりますね。
是非!お出かけになって下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ツバメを撮る・・・イワツバメの...      ウシガエル飛びつく!! >>