人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 12日

オオタカの雛(続き)

オオタカの雛(続き)_a0031821_2142861.jpg
6月12日 08:15:03でした。
お母さんが餌を持って巣に戻って来ました。

幾つかの飛行ルートが分かって来たので、次はここ!だろうかと、待っていたんですが・・・
ちょっ狙いからズレたコースでした(泣)

ピン外れ、被写体ブレで、見辛い画になってしまいましたが、
実はこんなチャンスは朝7時半から午後3時まで待って、1回だけの貴重な瞬間でした・・・。

獲物は・・・胴長+短足+短い尾からすると・・・モグラの様です。

こんな風に、巣に向かってU字形の飛行コースで、下から減速して巣に入るのです。

もう少し観察して予測精度を上げないと、ピシっとした画はなかなか撮れませんね。

雛の翼がだんだん形を成して来ています。
オオタカの雛(続き)_a0031821_21164464.jpg
昨日より更に風切り羽の軸も伸びて、羽も広がって来ているようです。
凄いスピードで成長しているのを実感!

早く大きくなって、カラスにやられないように願うばかりです。

今日は暑い日になったせいか、雛だけ残して2,3時間親鳥が居ない様な状況が続いて、大丈夫かいな?と・・・。
親鳥の体温で保護する必要が無かったのかも・・・。これで曇りや雨なら親は離れないでしょうね。

by sdknz610 | 2010-06-12 21:24 | オオタカ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/10796178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とちろい at 2010-06-12 21:53 x
親から雛が口移しされてるところを、撮れました。が、獲物が無いのですよ。でも、これはプリントアウトしようと思いますので後ほどご覧頂けたらと。
サンコウチョウは90分ほどで、近いところに3回鳴き声を聞けたのですが姿は確認できず。ただ、尾の長い鳥をシルエットで一度見たので、それが、オナガで無ければもしかして。
Commented by sdknz610 at 2010-06-12 22:14
>とちろいさん、今日はお疲れ様、お世話様でした。
口移しはタイミングを逃しましたよ♪ 流石!ですね~!
サンコウチョウ、何れモノにされるでしょうね。その時は見せて頂きますよ!
Commented by fan_tail at 2010-06-13 05:57
獲物がはっきり写っていないくらいが見やすくて良いです。苦手なもので ^^;
カラスはいろいろな意味で悪い子ですかね。(笑)
親が間を開けるということはそれだけ成長している証なのでしょうが、
やはり無事に育ってほしいです。
Commented by sdknz610 at 2010-06-13 22:30
>fan_tailさん、そう仰って頂けると助かります・・・。巣への飛び込みをひたすら待つんですが、上手い事行きませんですよ。
こんなモグラを真昼間に良く見つけるものだと感心するしかありません♪
ここまで来ればもう大丈夫なのか?・・・結構無頓着の様にも思えてヒヤヒヤしてました♪
兎に角無事巣立って欲しいものですね。
Commented by helvetia 菅井 勤 at 2010-06-16 21:40 x
本当に感動です。この写真を撮るまでの忍耐力感心します。いつもブログを楽しみにしています。また、お会いできるといいですね。
Commented by sdknz610 at 2010-06-16 21:54
>helvetiaさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
相変わらずのご活躍でお忙しいと思いますが、何れ又お会い出来るといいですね。
オオタカの雛、どうもありがとうございます。
こういうのを見てると将に野生を感じます。去年は4羽が育ったようですが、今年は2羽です。
去年は餌運びが大変だったようで、撮るのはチャンスが多かったそうですが、
今は何やら間が空き過ぎです♪ 待ちぼうけが多くて、終日いてもチャンスは稀って事ですが、それが又止められません♪
今月末には巣立ちのようですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カルガモの親子・・・雛がグング...      オオタカの雛が元気に育っている >>