人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 25日

尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク

1.
尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク_a0031821_19442257.jpg

大江川河口にはこの有名な三本カラマツが聳えていて、この木があるのと無いのでは辺りの雰囲気が一変していたかも。
良くぞ残してくれたものだと・・・。

今日はこの三本カラマツ絡みの画像をご紹介しておきます。
マアでも・・・撮り尽くされている被写体で、今更ですが証拠写真ということです。
これで5年後・・・なんて言ったらこの景観も様変わり、なんて事にならないとも限らないのであります。

2.
尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク_a0031821_19522576.jpg

今年のニッコウキスゲは・・・この付近のみの小さな群生・・・と言ってもご覧のあり様でした。
大江川の東岸のみの群生。西岸には数える程しか無く・・・食害だろうという話があります。

3.
尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク_a0031821_1947671.jpg

6:30でしたが、丁度この時刻にそれまで射していた朝日が東方に湧いた雲で翳ってしまい・・・。
薄かった朝霧も早々と消えてしまい・・・何と言う事も無い画に。

4.
こんな感じでニッコウキスゲも未だ開かず・・・。
尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク_a0031821_19531373.jpg


5.
時間が進んで7:21、南の方から見た三本カラマツ。
尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク_a0031821_1954648.jpg

このカラマツだけにスポットライトが当たった風になった時に撮ってみたいものだ・・・。

6.
尾瀬・大江湿原・・・三本カラマツはやはり一番のランドマーク_a0031821_195183.jpg

8:34、間も無く撤収開始という時刻。もうお日様は燦々と辺りを照らし・・・。
手前ニッコウキスゲを大きく暈し・・・。暈し過ぎだった(笑)

この画だけ105mmのマクロレンズにNikon D200。
その他は、PanaのFZ30にて。

by sdknz610 | 2010-07-25 19:55 | 尾瀬 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/11031052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-26 07:39
おはようございます。
三本カラマツよ!尾瀬沼のシンボルであり続けて・・・と思います。
この木がない風景など・・・・存在感ありますね!

最後の一枚、キスゲの色の奥にカラマツと沼の風景、味があります。
機材は同じ、私もこのように写せるよう勉強するといいのですが、・・・
(マクロは持ちませんが・・・、最近、同じ調子の画像から脱出できないのが・・・)
5本になり、・・・カラマツ林となって行くのかもしれませんね。
Commented by sdknz610 at 2010-07-26 08:03
>shibata1さん、おはようございます。やはりこのカラマツあっての大江湿原、尾瀬沼!
四季折々の姿は撮れないですが、一夏の思い出となってくれますね。
ラストの・・・どうもありがとうございます。黄色とワタスゲの白と緑の三色狙いでしたが、なかなか上手く行きません♪
FZ30・・・今や年代モノになってしまいましたが、どうしてトマリモノの風景にはこれで十分♪
フリーアングル液晶モニターも超便利で、お蔵入りになかなかなりません。
子供も育っていて・・・5年後位には賑やかになるのかな?
それも楽しみですね~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< トラマルハナバチの花粉ダンゴが...      尾瀬・燧岳賛歌!ニッコウキスゲ... >>