人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 27日

ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原

1.
ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原_a0031821_1840514.jpg
ミヤマワレモコウも少なかった大江湿原なんだけど
このヒラタアブちゃんが蜜吸いに夢中なところが目に付いたので、ホバリング狙いで250枚も撮ってしまったのだった♪
ところが撮っていて、これまで見た事が無いアブだということに気付いたはいいんだけど、名前がね~
家に帰ってから散々調べて、やっと・・・ヘリヒラタアブという確信が・・・♪
ハナアブも超難解で・・・種名を調べるのが一番シンドイのは何時もの事ながら・・・。

背中の青灰色の模様がとてもキレイ。

丁度いい感じのホバリングの様子が撮れていたのだ♪

2.
ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原_a0031821_18503164.jpg
顔の黒い縦スジに注目。これが無いとマルヒラタアブって事になるようです。マルの方は未見ですが・・。

3.
ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原_a0031821_185319100.jpg
雌蕊の長いミヤマワレモコウ。
ヘリヒラタアブのお腹はペッタンコ♪ 複眼周りがアンバランスに大きく見えます。

4.
ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原_a0031821_18551272.jpg
お腹には黄色の模様があるんだ・・・。

5.
ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原_a0031821_18565296.jpg
このアングルだと、普通のヒラタアブ・・・種名の同定には色んな角度から撮っておくのが何しろ大事になって来ます。

6.
ホバリングの名手。ヘリヒラタアブとミヤマワレモコウ・・・尾瀬・大江湿原_a0031821_18584877.jpg
ホバリングの真後ろショットに。
お腹の断面は縁がかなりシャープなのが分かります。縁、ヘリという名前の由来。
ヘリコプターではありません♪

カワセミのホバリングとは大分違う超微細な世界! 面白いんだけど・・・疲れますよ♪

私にとっては珍種だった♪ こんな出会いがあるから・・・山歩きも油断出来ませんよ。

ハナアブですが・・・双翅目(ハエ目)ハナアブ科。
英語ではhoverflyとかflowerfly。ホバリングの名手というのがわかりますね。
人を刺すアブはhorseflyとなります・・・。

by sdknz610 | 2010-07-27 19:07 | 虻・ハエ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/11041404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオタカ幼鳥・・・欠伸だった♪...      トラマルハナバチの花粉ダンゴが... >>