人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 09日

カワセミならぬホシホウジャクのホバリングは如何?

ランタナにホシホウジャクが。
夢中で吸蜜するところを激写♪
ブ~ンというホシホウジャクの翅の音を間近で聞くと結構嵌るものです!
カワセミならぬホシホウジャクのホバリングは如何?_a0031821_17151081.jpg
長~い鞭の様な口を伸ばして筒状の花の底にある蜜を吸うのが得意。
オレンジ色の斑が目立つ翅。ホシホウジャクだ!って直ぐ判りますよ。

道端にズラッと植えられているランタナにホシホウジャクが、そうですね一目数頭・・・。
これはもう撮らなくっちゃですよ。
しかし・・・持ってるカメラはPanaのFZ30・・・。
ホシホウジャクの素早い動き・・・ランタナの一つの花に1秒位しか居なくて次から次へと移動するのを追うのはマア何と言う難しさよ(泣)
そこで、次はこの花と予測して・・・待つんだけど、当たらないものです(涙)

それにISOはやっと200というカメラだからSSが上げられず・・・1/1000は欲しいのに・・・。
翅の動きは毎秒300回位?はありそうなので、1/500や1/800では随分ブレますよ。

何とか見苦しく無い程度のピンと、ポーズの画は大変少ないのであります。
カワセミならぬホシホウジャクのホバリングは如何?_a0031821_17241872.jpg

カワセミならぬホシホウジャクのホバリングは如何?_a0031821_17283199.jpg

カワセミならぬホシホウジャクのホバリングは如何?_a0031821_17315096.jpg

移動の途中では、長~い口をクルっと巻いてるのか♪

ホバリングの態勢に入るとピタっと空中静止するので、そん時が狙い目。
遅いSSでも体は何とか止まりますよ。

距離は・・・近い!です。蜜吸いに夢中の時はマクロで迫っても行けますよ♪
カワセミのホバリングを撮るのとは随分違うのかも。
距離は近い!
対象は小さい!
レンズは・・・大違いって事に。
必要なSSは・・・似てるかな? ホバリングの翼のスピードは、でもやっぱりホシホウジャクの方が速い!

昼日中にこんな風に堂々と行動する蛾は他にはそうは居ないんじゃないかな?
ランタナ大好きのようなので、この花見掛たら待ってみるといいかも。
きっと来てくれそう・・・。

高速AFと高速連写を備えたカメラなら・・・ズバリ!という画が撮れそうだけど・・・
今回はマアこんなもんでしょう(笑)

明日もホシホウジャク続けます・・・。

ホシホウジャクは過去にも随分沢山掲載しています。
お手数ですが、タグのホシホウジャクをクリックしてみて下さい。
でも二度と同じ画は無いし、次また会ったら撮るでしょうね。

by sdknz610 | 2010-10-09 17:52 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/11399395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satifon at 2010-10-09 20:14
3枚目の写真、鳥の目の様に映ってますね。
Commented by sdknz610 at 2010-10-09 20:51
>satifonさん、蛾でこんな目をしたやつはオオスカシバやホウジャクといった連中かな? 極小の鳥ですね♪ ほんとはもっとこの目を、顔を・・・大きく撮ってみたいんですが・・・。
Commented by momo at 2010-10-09 23:49 x
お久し振りです。
万葉公園の彼岸花が沢山咲いているんですね。
池に映えて素晴らしいじゃないですか・・
行けば良かったわ。
これからは野鳥の季節で 楽しみがいっぱいですね。
又拝見に伺います。
Commented by sdknz610 at 2010-10-10 05:50
>momoさん、おはようございます。こちらこそご無沙汰ですが、神出鬼没のmomoさんのようには行かず、近場でウロウロと♪
池とヒガンバナ、今年初めてでしたが素敵な場所ですよね。
カワセミと遊びたくて随分通いました。これから沼が良くなると思いますので、又どうぞお出掛け下さい!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ホシホウジャクのホバリング(・...      コスモスには青空がベストマッチかな >>