人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 17日

コクチョウ

1.
コクチョウ_a0031821_2022192.jpg
コクチョウ(黒鳥)・・・間近で撮るのは初めて。

2.
コクチョウ_a0031821_20233669.jpg
目の前を遊弋しているので、つい撮ってしまったのだ。
豪州の固有種。
「フィールドガイド日本の野鳥」には載っていない。
この子は例えば千波湖のが来たんじゃないか?とか・・・動物園でしか見れないもの、では無くなって来たか?・・・

3.
コクチョウ_a0031821_20275247.jpg
多々良沼ではオオハクチョウ、コハクチョウも大分数は少なくなっていたけれど、
この子はオオハクチョウの群れと一緒に行動していた。

飛ぶと初列、次列風切り羽のシロが出てとてもキレイなんだけど、今回は待てど暮らせど飛ぶ気配無しだった。

4.
コクチョウ_a0031821_20325498.jpg
食性は草食。ハクチョウと同じだそうで、浮いてる餌を嘴で掬っているのが見られた。

5.
コクチョウ_a0031821_20344928.jpg
クチバシを裏から。ギザギザの櫛歯状になっているのが見える。
これで、濾し摂るのは、ハクチョウと同じ。

3月11日の画。

機材は
AF TOKINA 300mmF4
マイクロフォーサーズアダプターを介してPanasonic G1で、
マニュアルフォーカス
手持ち
600mm相当
絞り優先 F8で

未だ居るのか? その後多々良沼へは行ってないので分からない。

ガソリン事情が厳しくて、出歩かなくなってます・・・。
被災地優先を邪魔しないようにせねば・・・。


さて、マイクロフォーサーズにちょい古ニコン用レンズですが
きちんとピントさえ来ればそこそこの画は撮れそう。

TOKINAの300mmF4・・・単焦点の良さはそれなりかな?
但し、極軽い動きのインナーフォーカスリングは却ってやり難い。
もうちょっとフリクションが欲しい。
マ、AFレンズのマニュアルフォーカスは、どっち道まともには造っていない様で、
BORGのドローチューブの方がやり易かったりして・・・♪
BORGのヘリコイドは渋過ぎて、私には、あれはダメなんだけどね。

この300mmF4とG1・・・もうちょっとアレコレ試してみたいので、又何か撮れたらレポートしようと思ってます。

by sdknz610 | 2011-03-17 20:57 | 私の野鳥図鑑 | Trackback
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/12285732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サカツラガン      ミサゴ >>