人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 16日

ヒバリの交尾シ~ンが目と鼻の先で・・・

ヒバリの交尾シ~ンが目と鼻の先で・・・_a0031821_2085589.jpg

ヒバリの交尾シ~ンが目と鼻の先で・・・_a0031821_209411.jpg

ヒバリの交尾シ~ンが目と鼻の先で・・・_a0031821_20104359.jpg

昨日に続いてヒバリですが、
ちょっと珍しい、と言うか普段滅多に目にすることのないシ~ンではないかと思いまして、載せます。

4月15日のヒバリ撮りで突然のハプニングが。

田んぼの中にヒバリが良く止まって囀るお立ち台みたいな所があるんですが、
そこに来てくれた一羽のヒバリが何時飛び出すか?とシャッターボタンを半押ししながら
ジリジリしながら(イエね、実際お日様がカンカン照りで暑かった~・・・♪)待っていたんですが、

と、突然ファインダーの中でもう一羽が増えて・・・
後で思い出しても、咄嗟にあそこでシャッター押してたんだと・・・

反射的だったので、あまりこの瞬間は良く覚えていなんだわ(笑)

何だか二羽が重なっていたんだっけ?とモニターで確認してみると・・
そう!これは神聖なる交尾の瞬間だったのね! ほんの一瞬だったのです。
何だかネ~・・・自分でビックリして・・・心臓がドキドキのバクバクになってしまったのだ♪

どうやら、もう一羽と啼き交わしていたのは、このためだったのね♪
ヒバリって意外に近くに、ということはあるんだけど、それにしても近過ぎ!だったのは・・・
こんな目と鼻の先で・・・私の事などまるで無視!だったのね。
そうういう事だったかと納得♪

我が家の周辺の田んぼは遊水地が出来たりで、大分以前に比べれば少なくなっているんだけど、
こんな大自然のドラマが家からほんの数分の所で起きているんだよね・・・
遠出しなくても、日々を大事に良く観察してみよう!って事かな?と思う今日この頃です。

BORG 77EDⅡ
PENTAX K-5
しゃがんで、手持ちで撮ってます。左腕が震えてた・・・♪

by sdknz610 | 2011-04-16 20:45 | ヒバリ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/12430556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by brue-nile at 2011-04-16 21:55
こんばんは~♪

大変ご無沙汰致しました…m(_ _)m

素敵なお写真の数々を、
遡って堪能して来ました(´▽`)

ヒバリさんって地味だけど、
その代わりに、
楽しい歌声を貰えたのかしら!?

恋の季節だと、
歌声の変わるのかしら…!?

春うらら、自然がおそばにあって、
本当に羨ましくって過ぎます…(ーー゛)
Commented by satifon at 2011-04-16 21:56
今晩は、ヒバリの交尾場面、写真で見たこと有りません。しかも至近距離で、、、これは、ひばりの巣立ちから親離れまで観察、撮影のチャンスでは?
Commented by sdknz610 at 2011-04-16 22:40
>ナイルさん、どうもお久しぶりです。ありがとうございます。
アっという間に初夏?になっちゃったような日和でした。
ヒバリはこれから伸びて来た麦畑の中の巣で子育てが忙しくなるでしょうが、
今はあっちこっちで空高くカラオケ三昧♪
田舎はいいです!
将に春麗でして、ハナミズキやらライラックもドッと咲き出してます。
今日はナミアゲハも来ました♪
Commented by sdknz610 at 2011-04-16 22:45
>satifonさん、こんばんは。どうやら家の傍にも大自然の営みが豊富なようでして、
見なおさないといけないかな?状態です。
ヒバリの超レアシ~ンなのかな?・・・こんな事が起きるんですね。
ホント油断出来ませんですよ。
傍にはもう随分伸びて来た麦畑があって、大体はそっちに直ぐ隠れちゃいますね。
その中でこれから子育てが始まるんだと思います。雛を撮るのは不可能ですよ♪
ヒバリのホバリングは撮ってますが、みんな同じ画に♪
Commented by nanadsk at 2011-04-17 10:38
今日は、 鳥さんも探せばまだまだ切りもなくチャンスは有りますね
それにしても良いのが撮れましたね 珍しいのと 近くで綺麗に
何と見事な事か アー 私も撮りたい  子供みたいに駄々こねて今居ます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-04-17 19:58
こんばんは
ヒバリも盛んに泣き出していますね。
高い空が好きな鳥ですが、こうして目の前に現れるのですね。
お見事な瞬間を!
あの場所で!遠出もされずに・・・なんともうらやましい!
夜はまだ冷えますね。
Commented by sdknz610 at 2011-04-17 21:34
>nanadskさん、こんばんは。身近に居ますからさして苦労も無く見れるんですが
撮るのはそれなりに汗を掻きますよね。
足元を疎かにしていたので反省です♪
もっと身近な自然を良く見よう!って事で・・・
色んなシ~ンがあるから身近な鳥で結構楽しめますね。
Commented by sdknz610 at 2011-04-17 21:40
>shibata1さん、こんばんは。ヒバリは意外に近くに来る事がありますね。
乾いた田んぼ、伸びた麦畑以外なら・・・きっと!
あの囀りが頼りです。ジっとしていられると何処にいるのか?
全く見えなくなっちゃいますが・・・。
遠出しなくても・・・身近にチャンスはあるものですね。
Commented by nenemu8921 at 2011-04-18 01:01
こんばんわ。初めて拝見しました。わあ、すごい!!
ヒバリも恋の季節ですね。早朝だったのですか。
身近な鳥こそ、むずかしいです。
近くに来るなんてことあるのですか。
ふーむ、こんな顔だったのね。↓
こんなシーンに出会うなんて↑夢みたいですね(^_-)-☆




Commented by sdknz610 at 2011-04-18 08:20
>nenemu8921さん、おはようございます。
お疲れ様でした。千本桜・・・満開は見応え十分でしたでしょうね♪
昨日、行ってみようかと思っていたのが、やっぱりツバメが気になって、とうとう今年はパスかな~・・・です。

ヒバリのカップリング!これから麦畑の巣の中で子育てになるんでしょうね。
この時は10時過ぎでした。
昔、巣を見付け卵も見た事あるんですが、そう言う事ははもう無いでしょう。
身近にこんな大自然があるんですね♪
もっと良く観察せねばと思いますが、
マアしかし簡単には撮らせてもらえませんです。
追い掛けず・・ジッと待つ・・・これしか手は無いですね。
ここは完全オープンスペースの田んぼの一角です。
林の中の小鳥は光が足りない事が多くて苦手ですが、
ピーカンの下での撮影はやはりSSも上がるので楽ですよ。

今朝の散歩の時に小さな川なんですが、タシギが蹲っているのをを発見!
殆ど出会い頭でしたが、更に近付こうとしたら飛ばれてしまった♪
でも嬉しかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ツバメを撮ろう!・・・なんて♪      ヒバリ・・・今が旬かな?♪ >>