人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 19日

出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡

1.
出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡_a0031821_14553973.jpg

2.
出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡_a0031821_14562719.jpg

3.
出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡_a0031821_14565678.jpg

4.
出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡_a0031821_14572682.jpg

5.
出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡_a0031821_14574813.jpg

6.
出現! 奥日光・小田代ガ原湖(2)・・・朝霧と水鏡_a0031821_14581110.jpg


9月18日 奥日光・小田代ガ原
午前5:45頃から6:00頃

PENTAX K-r
Nikon P500

湖面に映える日光連山、青い空に適度に浮かぶ雲、たなびく朝霧・・・・全てが上手く絡み合っての景観だった。
素晴らしい朝だった。

貴婦人が朝霧に包まれて水墨画の様に浮かんだり、鏡の様な湖面に映るなんて言う風景は
想像も出来なかったけれど、こういう事が起きるんですね。

この湖、この大きさだと暫くは見られそうな感じがします。
10月一杯位は・・・水位が下がって来るでしょうが楽しめそうです。

貴婦人周辺の落葉松が黄葉して湖面に映る、なんてことを想像してますが・・・どうでしょうね。

by sdknz610 | 2011-09-19 15:07 | 日光 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/13632133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by may-windy at 2011-09-19 17:03
素晴らしい風景を見させて頂きました♪
雨台風の後の小田代が原・・・
素晴らしい写真を以前見てから いつか行ってみたいと思ってました。
貴婦人と朝景と・・・ 憧れですね。
そんなに楽しめるのなら 確かに紅葉の時期になってからも 素敵でしょうね。
小田代へ そのうちに行けたらと思います。
私の方が こちらへは近いのになぜか億劫がってますが
朝焼けの時間に撮りに行けたらいいですね。

Commented by sdknz610 at 2011-09-19 19:33
>may-windyさん、こんばんは。どうもありがとうございます。
久し振りの小田代ガ原でしたが、ラッキ~だったみたいで、
結局一日中居座ってしまいました。偶にはいいでしょうか♪
この忽然と現れる湖は数年に一度という事のようですね。是非!今の内に♪
ご自宅からだとまるで庭みたいなものですね。羨ましいです♪
今回の結果からだと、やっぱり朝焼け狙いがいいみたいです。
11月15日前後にはダイヤモンド男体山が見られる筈なんですが・・・。
マアでも、ここは真冬を覗いて年中いい所ですよね。
もうちょっと頻繁に通いたくなってます♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-19 19:38
小田代湖、昨日行かれたのですね!私は今朝、ようやく時間を作って行ってきました。
昨日の方がよかったようですよ。今朝はベタの霧だったそう・・・・
妖しい雲が太郎山にまとわりついて、風もなく素晴らしい風景でしたね。
カモがちゃっかり泳いでいますね。
暑い暑い奥日光でした。8時なのに。
藪蚊の大群も・・・奥日光で藪蚊なんて一昔前にはなかったこと!
落葉松が黄葉したころにも水があるとまた違ったいい風景になりますね。
Commented by sdknz610 at 2011-09-19 20:32
>shibata1さん、こんばんは。ワ~!今朝お出掛けでしたか。昨日は若し戦場ヶ原に居たら濃霧だったんでしょう。
幸い小田代は待望の朝霧が見事でとてもラッキ~でした。
昨日一緒だった写友が昨夜は車中泊で、今朝も小田代にと言ってましたが、
どうだったのか気になってました。ベタの霧だったとは・・・。
やはり蚊の猛攻撃に遭遇しましたか・・・あの物凄さには鳥肌ものでしたが、ご無事でしたか?
私はタオルでバチバチと追い払った結果、何処も刺されていなかったという摩訶不思議でした(笑)
昨日は私はフリース着ていても暑くはなかったですが、隣で写友は半袖でも寒くなかったようでして、何だか不思議なお天気でしたよ♪
落葉松の黄葉とのコラボレーションが待ち遠しいです♪
午後になってテレビ朝日のクルーにインタビューされて、
今日の夕方のニュースを見て下さいと言われてましたが、
ボツになってました(笑)
TVクルーの主目的は日光の野猿の様子を撮りに来たみたいです。
Commented by hama115 at 2011-09-19 23:14 x
遠景 近景 次第に明けていく様子が分かります。
想像以上に水が多いですね。
この分だと戦場ヶ原の方も水が出てるかもしれませんね。
最高の条件に恵まれておめでとうございます。
Commented by sdknz610 at 2011-09-20 04:19
>hama115さん、おはようございます。水面の映り込みが何と言っても主題になりますね。
こんなチャンスは滅多に無い訳で、カメラ3台でバリバリでした。
戦場ヶ原もひたひたと水が出ているんだと思いますが、行ってませんので・・・。
この霧だと、なかなか濃霧が消えず、撮れなかったでしょうね。
小田代はこの青空で、快適な一日でした。
Commented by nenemu8921 at 2011-09-20 09:17
おはようございます。
まあ、すばらしい光景ですね。小田代が原、湖ですか!!
朝霧と水鏡、すごいなと思いました。
トップの画像、是非、二科展へ出品されますように。

根性が違いますね。
こうした被写体との出会いはタイミングですものね。
体力のない私などには夢のようなお話です。(^_-)-☆

Commented by fan_tail at 2011-09-20 18:58
あらっ、日本画が。。。
自然の偉大さを感じますね。
。。。言葉は要りませんよね。
Commented by sdknz610 at 2011-09-20 20:52
>nenemu8921さん、こんばんは。又台風ですね。雨、大丈夫でしょうか・・・。
エ~っ! 二科展ですか~・・・どんなものか知らないですが、先生から最大級の賞を頂いたようなうれしいお言葉と受け止めさせて頂いて、
木に登らない様にしますね♪
ありがとうございます。
こんな現場に居たという証拠写真ですが、大自然の営みに大感激でした。
結構単細胞なもので・・・直ぐ感動しちゃう悪い癖でしょうね(^_^;)
全く体力には自信が無いです♪
赤沼からバス道をノロノロと重いバッグを担いで・・・何も考えないのが良さそうです。
後、何キロ?とか、取り越し苦労が一番のストレスになるので、
ブンブン襲って来る藪蚊を追い払うのに専念してました(爆)
Commented by sdknz610 at 2011-09-20 20:58
>fan_tailさん、こんばんは。殆どモノクロの世界でした。
ちっぽけな私・・・そんな大自然の中で結局夕方まで(^_^;)
じっと佇んで居るだけでいいんですよね。
言葉は無用、と言うか語彙不足で表現が出来ませんです。
画を見てもらうしかありません(涙)
Commented by ty at 2011-09-20 21:47 x
日本列島広し。西は大水害。
これは水害ではなく芸術と称される。
写真なので字のごとく「真実を写す」と言うことでしょうか?
Commented by sdknz610 at 2011-09-20 23:18
>tyさん、大自然の有り様は色々ですね。ここの虫や草木にとっては大水害かも。
人間から見て大きな羊ではありますが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 出現! 奥日光・小田代ケ原湖(...      出現!奥日光・小田代ガ原湖(... >>