人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

ヨコヅナサシガメが毛虫を狩る!!!

ヒロヘリアオイラガがヨコヅナサシガメに殺害される(!)現場から生中継を・・・(^_^;)
ヨコヅナサシガメが毛虫を狩る!!!_a0031821_19552230.jpg

自然界は厳しいものですね。
昨日の記事でご紹介したヨコヅナサシガメはこういう毛虫なんぞの体液を長~い口吻を突き刺して・・・体液を吸っちゃうのだ(^_^;)
今日犠牲になったのは桜の木に多く見るイラガです。
よくよく見ればこれはヒロヘリアオイラガの終齢幼虫です。
イラガの仲間・・・これに刺されたら・・・ヤバイ!んですよね・・・。
今時、桜の木の下に入るのは細心の注意が必要ですよ~♪

ヨコヅナサシガメが毛虫を狩る!!!_a0031821_19571339.jpg


寄って集って・・・(^_^;)
ヨコヅナサシガメが毛虫を狩る!!!_a0031821_2045586.jpg
合掌・・・ご冥福を・・・。

桜もね~春は春で美しい花盛りになるんだけど、今はこうして冬を乗り切るために必死の生存競争の現場となっております。

10月2日 多々良沼

by sdknz610 | 2011-10-07 20:09 | カメムシ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/13766618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satifon at 2011-10-07 21:36
今晩は、庭手入れの時何度か刺された時有りますよ。これだけは勘弁の痛さ。自然界では、この様な主観はいけないと解ってますが、それを退治するヨコヅナサシガメを見てちょっと、いい気分になりました。
Commented by sdknz610 at 2011-10-07 21:49
>satifonさん、アレマ!これに刺されたとは!筆舌に尽くし難い痛さとか・・・(^_^;)
庭の無い我が家では大丈夫そうです♪
天敵って居るもんですね。こうして数のバランスが取れるって事でしょうけど。
この難しい名前のイラガの幼虫も顔は結構可愛いんですけどね~・・・♪
桜の木の下に入る時はは特に注意してますです・・・。
Commented by hama115 at 2011-10-07 23:09 x
私も射された事ありますよ。
恐怖の毛虫ですよね。
それもヨコヅナサシガメはひとたまりもなくて・・
横綱・刺し・ガメ?? な~んて・・名前からして強いかも・・
貴重な画だと思いますよ。
Commented by sdknz610 at 2011-10-08 07:14
>hama115さん、おはようございます。これに痛い思いをさせられた方は結構居るみたいですね。ホント痛そう・・・(^_^;)
今の所私は未経験なんですが・・・♪
その上手が居て、毛虫は干乾びる運命に・・・。
桜好きなHama115さん、どうぞお気を付け下さいね。
Commented by TOM at 2011-10-10 09:00 x
ヒロヘリアオイラガの幼虫はそれこそあちこちにいて、うちの庭木にいたやつに母が刺されました^^;

羽化殻の繭も非常に多く見かけますが、なぜか成虫を見かけることはほとんどありません。アメリカシロヒトリなどもそうですが、あれほど沢山いた幼虫はどこへ行ってしまうんでしょうね。

逆に、マエアカスカシノメイガのように、幼虫時代はあまり見かけないのに成虫が紙吹雪のように飛び交う種もいるし、虫の世界はいろいろ不思議に満ちています。
Commented by sdknz610 at 2011-10-10 21:30
>TOMさん、こんばんは。このイラガ、あちこちで被害情報が♪
成虫は・・・ほんとそうですよね~・・・一体何処にいるのか?・・・
多分夜中にブンブン飛び回っているうんでしょうかね・・・。
マエアカスカシノメイガ・・・初耳です(^_^;)
舌を噛んでしまいました♪ あとで調べてみよう!
どうも面白いお話をありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ミサゴ三態      ヨコヅナサシガメ村♪ >>