人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 24日

ミサゴの水平ダイビング?って・・・

今日はミサゴの予期せぬ出来事です・・・
以下、ちょっと長くなりますが、一風変わった飛び込みシ~ンをご紹介。
時間にするとほんの2秒掛かっていない一瞬の出来事で、実の所ファインダー覗いていた限りでは何が起きたのか?良く分からなかった(^_^;)

では・・・

1.
a0031821_15346100.jpg

右から高度を下げて飛来するのを見て、ファインダーで捉えながらバックが水面になるのを待って連写を開始。
空抜けはパスして、補正をマイナス0.3にしている。空抜け狙いではプラス2.0にする事が多いんだけど、
狙いは飛び込みに絞って、二兎は追わない事にしているのだ。
しかし、この時は飛び込むかどうか?分からずに・・・シャッター押していたんだわ♪ 良かった~・・・(^_^;)

エアブレーキで減速初めてるけど、既に尾羽も全開にして、効果的に速度を下げるんだね。
既に足は降ろしているから、この時点で獲物に狙いを付けているのは間違いなさそうだ。

2.
a0031821_15394475.jpg

主翼も目一杯空気を孕んでエアブレーキ!

3.
足に注目。前に持って来始めた!
a0031821_15423914.jpg
準備OK!

4.
突入寸前!
a0031821_15433913.jpg
こんな風な水平飛行ダイビングはミサゴでは初めて見る。
普通は垂直から45°位の範囲の上空からのダイビングなんだけど・・・
トンビの漁も似ているけれど、トンビはクチバシで浮いている魚なんかを掻っ攫うのを見たことがある。

今日は、これ見て頂くために一連の動きをご紹介しているようなものです♪

どうでしょう、この思い切り前に伸ばした足! 全開にした指!
昨日の記事の前脚の突っ張りがこれは水面スレスレの水平方向だからね~♪

5.
そして、ドボン!!
a0031821_15485235.jpg
と、言っても殆ど足だけ水の中。体は・・・何時もの様には沈んでおらず・・・。
水シブキも派手なものではなかったわ♪

6.
a0031821_1551735.jpg
 
翼は、ブレーキのために全開にしている・・・。

7.
a0031821_15521988.jpg
ここで前進スピードはほぼゼロに。何か捕まえたのかな?

8.
アレっ! そのまま左方向へ前進するのかと思ったら、右へ向きを変え始めたぞ
a0031821_15544529.jpg
ア~・・・それにしても左周りにこっちに向かってくれればよかったのにな~・・・(^_^;)

9.
ワ~っ! ちゃんと捕まえてる~・・・
a0031821_15572777.jpg
余り大きな魚では無かったけれど♪

10.
ヤッタね!ミサゴン♪
a0031821_1614391.jpg


11.
釣り人を尻目に・・
a0031821_163596.jpg
悠々ミサゴン!♪

10月23日
13:43:58~13:44:00のほんの2秒弱の一瞬の出来事だった。
ピントは・・・何とか来てるようだ。BORGでマニュアルフォーカス!醍醐味♪

多彩なミサゴのパフォーマンス!
これだから・・・ミサゴ狙いが止められない・・・。

PENTAX K-5
BORG 101EDⅡ
トリミング

by sdknz610 | 2011-10-24 16:11 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/13871681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アオアシシギの翼      ミサゴ・・・ダイナミック! >>