人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 06日

オオバン水遁の術。水上のアスリートだよ♪

オオバン走る! 飛ぶ!・・・じゃあなかった跳ぶんだ♪
オオバン水遁の術。水上のアスリートだよ♪_a0031821_177769.jpg
近くにオオバンの20羽程の群れが来ているのは分かっていたけど、
只、浮いているのではシャッター押す気にはならずで、放っておいたのだが
突然何かに驚いた様に一斉に跳び出したのが目の端に見えて・・・何とかシャッターを押し始めた。
あ、その前にピント、ピント♪

オオバン水遁の術。水上のアスリートだよ♪_a0031821_17104935.jpg
オオバンは何時も水面に浮いて泳いでいるのは見るけれど、こうして跳び姿が見られたと言うのは意外に珍しいのだ。
更に・・・シャッター押すなんてチャンスはなかなか無いんだよね。
翼が、足が・・・どうなってるのか?がこういう画で少し分かるのはうれしいな♪

オオバン水遁の術。水上のアスリートだよ♪_a0031821_17134899.jpg
ちょっとマッチョに見えるかな?♪
カモみたいに垂直上昇は出来そうにないわ♪ その代わり、走るのは得意なのだ。
この勢いでブッ跳んで来られたら、引いちゃいそう♪
水上のアスリートだね。
右足が沈みそうになったら、左足を出して・・・沈まずに水上を走るのだ~♪
これぞ水遁の術ってこと(笑)

オオバン水遁の術。水上のアスリートだよ♪_a0031821_17171523.jpg
翼の内側は、結構白い!
なかなか立派な翼なんだから、有効に使えばいいのに・・・なんて余計な事を言うと怒られそう(^_^;)

11月4日
BORG 101EDⅡ
PENTAX K-5
三脚使ってます
トリミング

突然起きる事象に即応出来たのは、マンフロットの504Bというビデオ雲台のお陰もあるかな。
上下、左右のストレスの無い非常にスムーズな動作が出来るのだ。
万能ではないけれど、こんなシ~ンには最適な雲台だと思った。
ちょっとでもフリクションがあったり、バックラッシュがあると・・・
とても鳥の早い動きを追い切れないことに繋がるから・・・。
ザハトラーとは行かないだろうけど・・・今の所これならいいんじゃないかな?でR♪

by sdknz610 | 2011-11-06 17:32 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/13954504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by may-windy at 2011-11-06 19:25 x
オオバン 走ってますね♪
オオバンの走るのもなかなか見られませんよね。
スィーっと泳いでいる方が多いかな。
走る水面の様子、面白いですよね。
しかも羽の内側が白いなんてわからなかった^^;
やっぱり三脚は重要ですね。
三脚というか やはり雲台ですね。
う〜ん・・・ 私はまだ投資出来ないな^^;
しばらく我慢です(-_-;)
Commented by sdknz610 at 2011-11-06 19:48
>may-windyさん、突然こんな事やってくれるんですよ。事前通告無し♪
とても浅いので跳ねた水に泥が混じってます。オオバンはハクチョウと同じ様に左右交互の足の運びなんですよ。
カワウなんかは両足揃えてのドルフィンキックなんですね。
オオバンの方が走る!って感じに♪
オオバンが空を飛んでるのを撮ってみたい。・・・夢です♪
ハイ!雲台は重要な要素ですよ。対象によって色々ありますね。
万能なものは無い、と思ってます・・・。
あの雲台なら、かなり行けると思いますが・・・ちょっと前まで私の現役モノだったんです(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ダイサギ飛び出し      ミサゴ・・・空中ブルブル >>