人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 28日

太陽の黒点を撮る・・・金環食に備える♪

今、太陽の黒点の活動が活発らしい。
普通のカメラシステムでは撮れないけれど、10万分の1に減光してくれる高濃度のND(ニュートラルデンシティー)フィルターを入手したので
どういう感じに撮れるのか?実験を開始した。
実は・・・こんな事を始めたのは、来年5月21日に、金環日食を撮るための予行練習!という訳。

太陽の黒点を撮る・・・金環食に備える♪_a0031821_19193674.jpg


ちょっと拡大
太陽の黒点を撮る・・・金環食に備える♪_a0031821_1920182.jpg
ノイズのためのザラツキに見えるけど、太陽表面がユズ肌なのさ。

12月26日 9:33:23 快晴 自宅にて

確かに・・・大小色々な黒点が一杯あるな~\(◎o◎)/!

フムフムこんな風に撮れるのね。

黒点は・・・太陽の表面温度が6000℃に対し4000℃なので暗く見えるってことらしい。
黒点は太陽の強烈な磁場の捻じれの歪みが原因で発生する渦らしいが、良く分からん(^_^;)

暗部と半暗部で構成される様子はこの写真でも分かる。

これが毎日位置が移動して、形も、数もどんどん変わるらしい。

目的は、黒点ではなくて・・・金環食を撮るためのデータ集めなので、毎日黒点を追っ掛けるという訳では無い。

さて、機材について:
太陽撮影フィルターは・・・marumi DHG ND-100000 58Φをステップダウンリングを介して
BORG 50FLのフード先端の52Φにねじ込んで使っている。

カメラ(PENTAX K-r)の設定は・・・
ISO 200
1/500
-2EV
F8開放固定
中央重点
JPEG
WB オート

補正量は、再生画像をモニターで確認しながらあれこれやってみて・・・。

50FLを手持ちでパシャパシャと連写しているが、こんなに簡単に?
マアでも金環食になれば4段程は露出を掛けないとだめだろうから三脚は必須だろう。

今からこれではちょっと気が早過ぎだけど・・・
来年、2012年5月21日は・・・・出勤にならない様に!工作しないと・・・(^_^;)

金環食になる時刻は・・・marumiの解説によれば
宇都宮  7:36 お月様はちょっと中心からズレます。
 東京  7:34 山手線内だとほぼド真ん中!
 前橋  7:35 ちょっとズレるな~・・・
 静岡  7:32 ほぼド真ん中!
名古屋  7:31 ちょっとズレる
鹿児島  7:22 ちょっとズレる

部分食は周辺の日本全国でOK!

さてさて・・・何処で撮ろうか?・・・今からあれこれ算段してるけど・・・でも雲が出たらアウト!だから・・・
これこそ運をお天道様に任せるしかないね。

同じく解説によれば、6月6日(水)には金星が太陽面を通過する天文ショーがある。
朝7:18に始まり13:38迄続くのだ。
これも、このフィルターがあれば撮れそうだ。
因みに次に見れるのは105年後らしいよ(^_^;)

黒点も・・・もうちょっと撮り貯めてみようかな?・・・

by sdknz610 | 2011-12-28 11:30 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/14263851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-28 19:40
いつも用意周到な閑蔵様、もう練習でしたか!!
来年の手帳に印はしてありますが・・・・・
宇都宮の時刻までご案内くださって・・・ありがとうございます。

ジョビ姫、何度見てもかわいいですね。
Commented by sdknz610 at 2011-12-28 20:35
>shibata1さん、こんばんは。金環食は未だ先ですね。ちょっと早過ぎです♪
フィルターの入手が日時が迫って来ると困難になるでしょうね。
金環食帯が太平洋岸に偏ってますので、宇都宮は辛うじて♪・・・
以北の東北地方の大都市は外れますね。
ジョウビタキ姫様、ありがとうございます。
見付け次第撮る事にしてますよ(笑) 
Commented by nenemu8921 at 2011-12-28 21:50
こんばんわ。ほう、面白いですね。黒点ですか。
こんなにきちんと撮れるなんて、すごいことですね!!
宮沢賢治の童話メモのなかに
「ペンネンノルデは今は居ないよ
太陽にできた黒い棘をとりに行ったよ。」と書かれたものがのこされています。
太陽の黒い棘とはこの黒点のことかしら。



Commented by sdknz610 at 2011-12-28 22:38
>nenemu8921さん、こんばんは。ギラギラの日中は太陽観測の好機ですね♪
太陽に出来た黒い棘!ですか・・・賢治の表現はハっとします♪
望遠鏡で白い紙に拡大投影する方法があります。それだと黒点がハッキリ見られれます。
賢治もそうしたかもしれませんね。
直視では濃いフィルターが無いとアブナイんですが・・・
当時はこんな高性能のフィルターは無かったと思いますので。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ヨシガモの鎌羽      ジョウビタキ姫様(2) >>