人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 22日

Greater White-fronted Goose:マガンの群れ

マガンが近所で群れているなんて・・・望外の幸せ!って事だな♪
30羽前後の一団。この地で真雁がこれ程の群れで越冬中というのは未だ嘗て見たことは無い。

朝、田んぼで餌獲りやってるよ、という話を貰ったので、行ってみたんだけど、
その際の注意事項として、車から降りない事、ドアをバタンと閉めるのもご法度等、
何れにせよ車内から撮るしかないとの事だった。

今朝は8時半頃現着。
何処かに居るかな?と畦道を車で進むと、ア~!居る居る!発見したぞ♪
塊が麦を播いてない田んぼで餌獲りやってる!
順光で撮れる位置へと、何とか軽なら通れそうな狭い畦道をグルリ遠回りして、ソロソロと近付く。

極低速で車を転がしながら見てると、タイヤが小砂利を踏む音でビクっと監視役のマガンが首を伸ばすので
その時は一旦車を止めて様子見。そして又ユックリと近付く。

アングルが丁度フロントガラスの真向こうなので、仕方なし、ガラス越しに撮るしかない。
運席のマドガラスを下げても撮れないのだ(^_^;)

で、こんな画になっちゃいました。

1.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1657589.jpg

2.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1658221.jpg
9時前後には飛ぶよ、という事だったが、ホントそうだったわ♪ 
8時58分、一斉に飛び出し!

3.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1658417.jpg

4.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_171371.jpg

5.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1712535.jpg

6.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1714188.jpg

7.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1715847.jpg

8.
Greater White-fronted Goose:マガンの群れ_a0031821_1721520.jpg
どっちへ行くか?と見ていたら、多々良沼へだった。
後を追う様に多々良沼へ移動。浮島弁天に行って見ると沼の南側に居たよ♪
しかし遠過ぎて・・・。
この状態のまま午後になっても動かず、みんな寝ふいていた。
大体午後4時過ぎに又食事のためあの田圃へ飛んで行くそうだけど・・・。
次の機会があれば、水上を一斉に飛び出すところを狙って見る?

何はともあれ、身近で真雁の大群?♪が見れたなんて・・・これで伊豆沼へ行かなくてもいいかな?でR(笑)
Sさんには感謝!

BORG 50FL
PENTAX  K-5

多々良沼の様子ですが、
ミサゴは今日は音沙汰無し、二、三回出る時もあるようです。
セグロカモメ一羽♪
ハクチョウは、分散してますが大体250羽程のようです。城沼と合わせて300前後かな?・・・
カワセミは午前中一回来たようです。
モズ一羽。
スズメ多数♪
ヒヨの餌獲りを間近で♪
男体山、赤城連峰は霞が酷くて見えず。

by sdknz610 | 2012-02-22 17:30 | マガン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/14723146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-02-22 19:28
マガンがこんなに群れていたなんて、ほんとラッキーでしたね。
重量級ですから見応えありますね。
そろそろ帰り支度かな?
Commented by sdknz610 at 2012-02-22 20:06
>shibata1さん、こんばんは。こんなに群れで来たことは今まで無かったですからね~・・貴重ですね。
北は大雪で食事に困るんだと思います。マア桜の頃までユックリ滞在して頂けるとウレシイんですが♪
今の内ですよ♪・・・創造の森の東の広大な田んぼです。
Commented by nenemu8921 at 2012-02-22 23:10
マガンがこの辺まで南下するなんて…、今年はやはり寒いのでしょうか。昔のように。
わくわく、ドキドキしたでしょう。
よかったですね。しばらく多々良沼へ通うことになりそうですね(^^♪
ここはじっくり付き合って、いいシャッターチャンスを狙ってください。(#^.^#)
伊豆沼でも日中は周辺の田んぼに散らばって、こんなにいい写真は撮れにくいようですよ。
この子達は夜は多々良沼ではなくて、田んぼで過ごすのでしょうか?
田んぼがねぐらなのでしょうか?
Commented by sdknz610 at 2012-02-23 05:21
>nenemu8921さん、おはようございます。
渡りの南限の一線を越えて・・・過去にも例はあるようですが、
思い掛けない大自然のドラマを目の当たりにするのはやはりとてもエキサイティングですよね。
伊豆沼は何時か行ってみたいです。5万羽?の一斉飛び出しなんて・・・スゴイでしょうね。
塒はやはり沼のようです。陸上は危険が一杯でしょうから。
夕食後沼に戻るんでしょうが日が落ちてからなのか?
まだまだ分からない事が一杯ですよ(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Olive-backed Pi...      Grey Wagtail:キセ... >>