人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 28日

星影の富士山・・・プロローグ

3月24日。お日様が沈んで徐々に暗くなって来た。
いよいよ星の出番になるんだけど、その前座として幾つかの画をご紹介。

夕方から夜への光の変化は早いんだよね。油断大敵♪ せっせと撮って行かないと・・・。

暗い所での機材の扱いに慣れておかないと、足元も見えなくなって来るし、思わぬ怪我でもしかねないので、
気を付けてます(^_^;)
ヘッドランプが要るかな~・・・。手持ちのLEDランプではどうも使い勝手が悪いのだ(泣)

1.
a0031821_20504687.jpg
18:38
21mm相当で撮っているので、月がえらく小さく見えますm(__)m。
月齢1.5の糸の様に細い月だった。
その上に木星、そして金星が。

2.
a0031821_20541647.jpg
18:48
21mm相当。
枝を避けてちょっと前へ出てみます。
これなら縦に並んだ、下から月、その上に木星、そして一際明るい金星!が良く分かります。
月の地球照が見えますね。露出時間は10秒でした。
ぼちぼち街の明かりが点き始めましたよ。

3.
a0031821_212156.jpg
18:59
そろそろ狙い目の時間帯に。
空、湖など、全体の明るさのバランスが丁度いい具合になって来た。星を撮るのにって事ですが。
これで30秒掛けてます。
街の明かりが暖かくて、こういうのが好き!♪
流星の様に見える赤い線は・・・旅客機の赤い点滅するテールランプの光跡。
富士山上空は航空路が一杯なんだな。引っ切り無しに飛行機が通過してた。

4.
a0031821_216450.jpg
19:05
快晴の夜!
いよいよ星と富士山の共演が始まるのだ!♪
右端上部・・・縦に並んだ、下から木星、金星(明るいんです) そして、スバルだ~♪
スバルから左にV字形のおうし座。
そして・・・中央上部ちょっと左に冬空の王者オリオン!
左上部に、おおいぬ座のシリウスが目立ちます。

カメラは三脚に固定。焦点距離が短いので30秒露光しても、日周運動による星の流れが殆ど目立たないんです。
こんな事が出来るのは・・・高感度に強いデジカメのお陰だよね。

ここに来たのは・・・こういう画が撮りたかったのだ。富士山とのコラボレーションがね♪
風も弱く、願っても無い好天に。 ラッキ~♪

オット! 晩飯食うの忘れてた・・・。バーナでお湯を沸かしてラーメンをと思っているけど、もうちょっとしてからになりそうだ♪

3月24日 パノラマ台

by sdknz610 | 2012-03-28 13:00 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/14931664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-03-29 08:14
この天体ショー、前もってご存じだったのですね。
そして、そのロケーションに富士山を・・・
素敵ですね。
月が二つの星を分けて行ったのですね。
私は偶然だったので、その時の偶然性に改めて感謝です。
空気が澄んでいたのか、よく見えました。それもラッキー・・・
おつらい立場の東北の方々もこれをみたら元気ができるかと速報しましたが、あいにく雲がかかってしまった・・と。

ここから、この後ろの山へ登ったことがあります。また行きたい風景です。
Commented by sdknz610 at 2012-03-30 23:39
>shibata1さん、こんばんは。ここはshibata1さん、得意な所でしたね♪
後ろの山は・・・途中で止めました(^_^;) マアでも富士山狙いの素晴らしい場所ですね。
昼間は兎も角、夜は四季を通じて狙ってみたい風景があります。
あの天体ショーはこの後なんですよ(^_^;)
生憎仕事が重なって、その前に来た、という訳でした。
Commented by nenemu8921 at 2012-03-31 15:23
なんというきれいな空でしょう。
よく色が出ましたね。
まあ、すごいですね。風景写真家に転身かな。
Commented by sdknz610 at 2012-03-31 18:23
>nenemu8921さん、こんばんは。ここは富士山観るのに素敵な場所でした♪
風景は今一苦手なんですが・・・富士山絡みであれこれ始めました♪
これからもよろしくで~す!(^_^;)


<< 王者オリオンと富士山♪ PEN...      富士山 パノラマ >>