『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 22日

金環日食で「ベイリーの数珠現象」を捉えた!

昨日5月21日の金環日食で撮った写真の続きです。

今日は、金環日食の時の方が出現し易いと言われる「ベイリーの数珠」現象を時間を追ってご紹介します。

今回の金環食は北関東では中心から外れていて、月が太陽の中心を通らず、若干縁近くに偏って動いて行くんですが、
その時に現れ易いと言われる日食独特の現象です。
しかも、幸いな事に・・・偏った金環食の方がベイリーの数珠現象が長く続くので、チャンスあり!の様なのです。

因みにベイリーの数珠とは・・・
英国の天文学者フランシス・ベイリーによって唱えられた、
月の縁に当たる周辺のデコボコした山や谷のせいで、しかも真空なので、月の陰が太陽の縁と接触する瞬間には
そこを通って来る太陽光が途切れ途切れになり、ぼやける事が無く、数珠の珠が連なって居る様に見える現象の事です。

英語では、Baily’s beads ベイリービーズ

何れにせよ、私的には日食の、それも金環となれば、輪になる直前から、更に輪になる瞬間というのが一番エキサイティングで、
逃す事の出来ない貴重な瞬間って事なので、緊張しました(^_^;)
失敗したら・・・悲しくて、元気がすっ飛んでしまい、帰り道は大変だ~・・・だったでしょうね。

でも、何とか撮れていたようです♪

では、以下ちょい長くなってしまいますが・・・微妙な、儚い・・・光の数珠をご覧いただきましょう!

1.
a0031821_22162474.jpg
07:35:02
月の影は太陽面を、向かって右上から左下へ向かって動いて行きます。
画像はほぼ4倍に拡大しています。
右下の太陽のリングの切れ目にご注目! 
真っ暗な切れ目の中に、非常に細い、微かな光が現れ始めてます。

2.
a0031821_22253143.jpg
07:35:04

3.
a0031821_2231409.jpg
07:35:08

4.
a0031821_22321429.jpg
07:35:12

5.
a0031821_22352220.jpg
07:35:14

6.
a0031821_22383964.jpg
07:35:18

7.
a0031821_22385016.jpg
07:35:20

8.
a0031821_22391791.jpg
07:35:22

9.
a0031821_22392643.jpg
07:35:32

  やっと輪が出来たかと思ったら、切れてはいないけど強弱があって未だ完全な輪は完成してない様な・・・。

10.
a0031821_22395628.jpg
07:37:08

11.
a0031821_2240469.jpg
07:37:18

12.
a0031821_22405426.jpg
07:37:40

昨日の画で、完成した輪をご紹介しましたが、あれが出る前後にはこんな面白い現象が出ていたんですね。

奥深し!宇宙の神秘♪

月の高山は地球の山より背の高いのが多い。浸食等無いからな・・・。
こういう縁のデコボコが感じられる画は、上弦の月とか下弦の月で見る、濃い影の出来たクレータの画でありそうなんだけど、
金環の時の縁のギザギザは♪・・・他では見られない独特の現象なんだね。
こう言うのが撮れていたなんて・・・ラッキ~ストライクだったのを実感したのだ(笑)

尚、画像は、見易いように、ほぼ4倍に拡大してあります。

追記;22日 7時40分
文章の校正など、まだ不備がありそうです・・・。

今日は出勤なので、会社終わって、帰宅後見直しますm(__)m

追記:22日 19寺05分
   ⇒各画像の撮影時刻を記入しました。その他、若干言葉遣いを修整してます。

by sdknz610 | 2012-05-22 07:42 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/15370184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shibata at 2012-05-22 16:53 x
ベイルービーズ、今回の日食で初めて知りました。
長野県がよく見えると言っていましたから榛名も良かったのですね。
月の雫は、月の山の影が作るなんてオトメチックで素敵です。
初めから自分の撮影は考えておりませんで他力本願!
きっと閑蔵様が素敵な絵を撮ってくださると・・・・ありがとうございます。
Commented by Yさん at 2012-05-22 20:21 x
昔なら “お見それいたしやした”とでも云うのでしょう。
緻密な計算の下での榛名でしたネ。
どこへ行ったのかだけが予想通り ということになりました。
ベイリー……の画像を更に拡大するともう一つの現象が
見られるのかどうかが知りたい素人です。
次に紹介があると期待しております。
 (BORGの解像度ならではの画像)
Commented by sdknz610 at 2012-05-22 20:29
>shibata1さん、長野がお天気良かったと聞きましたが、あっちまでは考えておらず・・・
榛名にしたんですが、ここは車を止めて機材を運ぶ事無く、その場でOKというのが最大のメリットなんですよ♪
K-5で300mm位の望遠なら、手持ちで撮れるんですけど・・・お天気良く無かったのかな?・・・
こんな画ですが、頼りにされて光栄です♪
次は・・6月6日!がんばりましょう!♪ 10万分の一にするフィルターがあれば、大丈夫です♪
Commented by sdknz610 at 2012-05-22 20:34
>Yさん、どうもこんばんは。ハハ♪ イヤイヤ綿密な計算は苦手なので(^_^;)
かなり行き当たりバッタリ派なんです♪
この現象はピントが命!♪ BORGで慎重に・・・
手に汗で・・・やっとでした。
明日は・・・どれにしようか?ですが・・・♪
Commented by カイン at 2012-05-22 21:15 x
スバラシイっ!!
せっかくBORG持ってるのに通勤時間と会議つー事で信号待ちでチラとしか見られませんでした(ToT)
まぁ事前に撮れないのはわかってたので余計な出費はなかったわけですが、、、
もっとひっそり報道してくれれば遅刻もできたのだけど(笑)
でも自分では撮れないベイリービーズがココで見れたからいいや♪
Commented by sdknz610 at 2012-05-22 21:50
>カインさん、こんばんは。
エ~っ! この日にお仕事だったんですか~・・・当然休んで、と思ってましたが♪
折角のBORGが・・・惜しいワ~♪
このビーズが撮れていたなんて、まぐれもイイところですよ♪
次は6月6日って事で・・・お仕事は当然お休みに・・・ですよね♪


<< 黒点が月に次々と喰われる金環食...      世紀の金環日食! 奇跡的に晴れ... >>