人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 18日

ミサゴの「眼」

ミサゴが割と近くを遊弋し始めた時の画。
沼の一方の端っこに居るので、近くに来てくれればいいが、そうでないと数百mなんて遠くになってしまい
遙か彼方のゴマ粒では(泣)である。
確率は確実に半分以下ってことなんだけど、諦めずにジッと同じポイントで・・・(^_^;)
時々こんな風なミサゴになるのだ♪
(画像をクリックしてみて下さい。大きくなりますので。以下同様に)

1.
ミサゴの「眼」_a0031821_2049645.jpg
正面顔は久し振りだ。こうして睨まれるとファインダーから眼を背けたくなる・・・ナンテ冗談ですけど♪ 
一瞬の間で、そんな暇は無いです(^_^;)
この両眼が・・・顔の面積の大部分を占めてるげな・・・スゴイな! やっぱし猛禽だよな~・・・。
横からだとこんな風に眼が正面に向いている様には見えないんだけど・・・ギョロり巨大なマナコ♪

2.
ミサゴの「眼」_a0031821_2053075.jpg
猛禽の飛びを支える分厚い翼も・・・好きだな♪

3.
ミサゴの「眼」_a0031821_2059197.jpg
こっちの姿はバレバレって事だな。睨まれちゃった(^_^;)

9月9日の画です。
BORG 101EDⅡ
PENTAX K-5

ピントは・・・勿論マニュアルフォーカスで。
ところで、ミサゴのスピードでこっちに向かってぶっ飛んで来るのをAFで追えるのかな~・・・?
ロックオンしてコンティニュアスモードで追い掛けられるものなのか? 
不幸にしてAFでないBORGなので分からないんだけど・・・。

ンじゃあマニュアルフォーカスで追い掛けてるのか?・・・追い掛ける?・・・イヤイヤそれは無理ってもんですよ♪
ちょっと違う概念で撮ってるんですが・・・それは又の機会にでも・・・。

by sdknz610 | 2012-09-18 21:30 | 猛禽類 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/16228195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-19 06:53
真正面にくると避けたくなりますね。
しっかり見られていますね。振り返って睨んでいましたね。(笑)
Commented by sdknz610 at 2012-09-19 10:49
>shibata1さん、おはようございます。昨日からの雨が去れば季節がガラリ変わりそうですね。
イヨイヨ冬鳥の季節到来に。こちらコガモ達がもう大勢来てますが♪
ミサゴのスピードになかなか追い付けませんが、彼らの眼からは隠れ様も無く(^_^;)
沼の水位が間も無く25日を過ぎればグっと下がるので、これからがハイシーズンになりますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< アジサシ現る      トビの漁(2) >>