人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 09日

クロハラアジサシ(7)・・・漁の名人芸♪!

アジサシと言えば、イメージするのは上空から急降下して水中に突っ込んで魚を獲る!シ~ンでしょうが、
クロハラアジサシもそこん所は同じですね。
何度もそれは見て、撮っていますが・・・どれも、何時も、同じ画ばっかしで・・・ダイビングと言ってもミサゴ程の迫力は無いし・・・
で、今日はダイビングとはちょっと違う漁の様子をお届けしようかと。
ご笑覧下さい。

1.
来た~!!
クロハラアジサシ(7)・・・漁の名人芸♪!_a0031821_2085247.jpg
殆ど風の無い、水鏡状態の極浅い渚。真逆光に近く、条件的には難しかった(^_^;)
目はもうしっかり獲物に狙いを定めているげな♪

2.
クロハラアジサシ(7)・・・漁の名人芸♪!_a0031821_20103813.jpg
オット! ダイビング無しか~♪
水平飛行になって直ぐ嘴を水中に入れて・・・首を捻って、何してるの?・・

3.
ワ~オ! カワエビ獲ったのか~!♪
クロハラアジサシ(7)・・・漁の名人芸♪!_a0031821_2012463.jpg
殆ど水柱も立たず、静かな漁!♪
図鑑とかでは、嘴で水面近くの獲物を掬う事もある、という説明もある様だけど、こうして見てみると
掬うと言うより、嘴でしっかり挟む、咥える、という感じだね。
それと・・・刺す!という事でも無さそうだな♪ アジハサミなんてなるとイマイチなのでサシにしたんかな?♪
それにしても、あらためてクロハラアジサシの素晴らしい技術に感心したって訳よ。
でもね、嘴で挟むってのは・・・カワセミと同じだぜ(^_^;)

この後、飛びながら飲み込んでた。アジサシは・・・そうなのよ、飛びながらドンドン食べて、ドンドン漁を続けるんだよ。
これはカワセミとはちと違うな♪


10月3日の画です。
この頃はクロハラアジサシの100羽位の群れが来ている時で、アチコチで飛び込みむ頻度も最高潮でした♪
画の方は最高潮とは行かずでしたが(^_^;)

BORG 50FL 直焦点 絞り無し F8開放
PENTAX K-5
手持ち 
必殺!マニュアルフォーカス(爆)
トリミングあり

ISO640でSSが1/3200出ていた。上の画はコマ落ち無しの連続した画で、秒7コマではこんなもの。
秒10コマとか12コマなんかで撮ればもうちょっと微妙な一瞬をフリーズ出来るでしょうね・・・。
エビの目がもうちょい出てくれればな~・・・(^_^;)

今日は9日か~そろそろ居なくなってるかもね。
今日は仕事で沼には行けずだった(^_^;)

明日は・・・どうしよう? 風の吹くまま何処かに行ってみよう♪

by sdknz610 | 2012-10-09 21:00 | カモメ科 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/16550717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< クロハラアジサシ(8)・・・ダ...      クロハラアジサシ(6)・・・飛... >>