人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 06日

貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代

2012.11.4 小田代ガ原の貴婦人が輝く時がやって来た。

1.
06:23:44
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_21542930.jpg
大真名子、小真名子、太郎の頂上付近に朝日が当たり始めた。小田代は未だ眠っている・・・。

2.
06:35:43
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_2156209.jpg
ムムっ! 来たのか?!・・・

3.
06:36:19
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_21584099.jpg
来た~~!!!♪♪
これか~っ! 噂に聞いていた、貴婦人が輝き始めたのだ(^_-)-☆
男体山の南麓から顔を出す朝日が射し込む一瞬! 
太陽の高度が低いのがポイントなんだな・・・。
丁度貴婦人目掛けて斜光線のスポットライトを当てる様な感じで、貴重な一瞬なのだ。

何しろ始めて見る瞬間だった・・・感動でした~・・・♪
でも、写真では・・・何分の一も伝えられないな、なのである(涙)
実際にこの目で見るのにはとても敵わないのだ・・・。
この瞬間にこの場に居た幸せを感謝しなくては・・・。

4.
06:36:41
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_225971.jpg


5.
06:36:52
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_226373.jpg


6.
06:37:02
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_22649100.jpg


7.
06:38:22
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_2283589.jpg


8.
06:38:47
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_2295256.jpg


9.
06:59:21
貴婦人が朝日に輝く一瞬・・・奥日光・小田代_a0031821_22103162.jpg

こうなると・・・終わりか~・・・。

イヤハヤ、秒速で変わる光! 忙しいったら無いネ・・・(^_^;)  ?百枚も撮ってしまった。
以上、トリミング無しでのご紹介です。

それにしてもこの快晴無風の朝!・・・こうなるとは夢にも思わなかったけど、欲を言えば、もう少し雲なり霧なり出てくれたら又面白かったかも・・・
なんて、何贅沢言ってるのか!って怒られそう(^_^;)

イヤイヤ、これはね~ラッキ~としか言い様が無いわな♪

でも冷えたよ~(泣)・・・レンズには使い捨てカイロを巻き付けて保温してたけど、フードに霜が降りていたっけ(笑)
三脚の足にも霜♪傍に転がしていたザックも真っ白に霜が・・・。
でも真冬とは大違いで、未だ序の口なんだろうけど、一応真冬的装備ではあった(^_^;)

落葉松の金屏風も見事に輝いてくれた。落葉松の輝きは狙い目だよな~・・・もっと研究しないとアカン!♪

こうして見てみると・・・どうも下手っぴ画像ばっかしで・・・折角の素晴らしい自然現象を目の前にして腕が無いのを反省頻り(^_^;)
マアでもこの目でしっかり見られて・・・素晴らしい思い出になったのは確かなので、今回は良しとしよう(笑)

来年に備えて、修行せなアカンのは確かなので・・・さあどうしよう?♪

by sdknz610 | 2012-11-06 22:45 | 日光 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/16746610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-06 23:05
お待ち申し上げていました。
貴婦人へのスポットライト!
どれもいい風景ですね~
肉眼的には3なのでしょうか?写真では4が好きです。
落葉松が輝く6もいいですね。どれも素敵・・・と言うことになってしまいます。
脇役、太郎山は好きな山ですから一層ゾクゾクします。
想像以上に寒かったようですね。ありがとうございました。
Commented by sdknz610 at 2012-11-06 23:30
>shibata1さん、どうもありがとうございます!
早速の評価を頂きまして(^_^;)モノです♪
私もお気に入りは、#3です。出会い頭の一番星的この瞬間!でした。
#4、バランスがいいので採用しましたが、ウレシイな♪
#6、落葉松の金屏風も負けてませんね。カラマツは好きです♪ が、まともに撮った事が無くて・・・
来年の課題にします・・・。
背景の山が無いと、面白くなくなりますよね。太郎はいいですよね~♪
そんな小田代のほんの一瞬のスペクタクルをノコノコ見に行った訳ですが、これは嵌りそう(^_^;)
毎日通う人には敵いませんが、季節ごとに行ってみたくなりますね♪
夜討朝掛けで徹夜になるのが難ですが。。。乗り越えて頑張っちゃおうかと(^_^;)・・・
又色々教えて下さい!♪ 直ぐやる課になろうかと(^_^;)
只、延々登るのはダメです・・・情けないんですが♪「
平地をノコノコが好きです♪
Commented by ヤマレコウメチャン at 2012-11-07 07:33 x
いやいや~・・さすが 佐渡閑蔵様ですね!
 素晴らしいの一言です!
本当に、この一瞬を撮るために長時間待たなければいけないのが
 空しいですが、この光が出た瞬間に忘れてしまいますね!
Commented by Yさん at 2012-11-07 07:50 x
最高の瞬間に立ち会えましたね。

2週間前に三本松で黄金色の落葉松を見ましたが、
小田代は大分遅れての色付きになることが判りました。
また、差し込む方向と位置も当然ですが、変化したのが判ります。
常連さんと週末の早朝バスでの多くの方々も満喫したでしょう。


Commented by sdknz610 at 2012-11-07 09:12
>ヤマレコウメチャンさん、どうもあの時は!♪ ビックリさせないで下さい(^_^;) バレちゃいましたね♪
こんな画しか・・・イヤイヤ、ウメチャンの画には敵いませんですよ。
この瞬間を今や遅しと待つ「間」の楽しさは、他では味わえませんです。
寒さも味方してくれたし・・・何しろこの快晴!でしたからね~♪
来年も行かなくっちゃ!ですね。
Commented by sdknz610 at 2012-11-07 09:20
>Yさん、この快晴!に、この光でしたから・・・もうこれ以上無いという好条件でしたが・・・
撮れた画は・・・どうも上手く無かったかと、反省してます(^_^;)
三本松とでは大分方角が違っているんですね。
落葉松絡みでは日時に巾がありそうなので、大変参考になります。ありがとうございます!
バスが動き始めると、ドッとカメラマンが増えますね。
でも時間に余裕が無くて、バタバタと落ち着きが無く・・・真っ暗な内から現場に居る自分とは、大分違います。
やっぱり・・・バスだと大慌てになっちゃいますね。自転車で先乗りがいいと思います・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 散歩撮り・・・カルガモの追っ掛...      駸々と冷える小田代の星月夜。北... >>