人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 01日

ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting

今日はもう2月の初日・・・。非常に穏やかなまるで無風の暖かい日になった。
何時もの里山へ、何か出てくれると思うよと、呑気な鳥撮りに出掛けた。
出会い頭党なので会えれば何でも撮っちゃうぞ~と・・・(^_^;)

そうは言っても・・・ある程度ポイントは決めていて、取り敢えずパトロール開始!
でね・・・何時ものルリビタキ君と会って、暫く林の中を彼がこっちこっちと言うからノコノコ付いて廻るのだった♪
又随分撮らせてもらったんだけど、
そして、今日はココ!と決めた場所で誰かが来てくれるのを待つことに。
先ずは、エナガの群れが水浴びに来て大騒ぎ! でも撮っていたのは私だけだったけど♪

その後、今日一番の事件が(^_-)-☆\(◎o◎)/!(*^_^*)

それがこの子だったのです。

キセキレイが直ぐ傍で餌漁りを始めたし、シロハラも目の前で餌探しを始めたので、どれどれ撮ってみようかと
レンズを向けたんだけど、そしたら何か黄色っぽい見慣れない鳥がファインダーを横切ったのよ!
眼を離し、誰だ~?と見てみれば・・・?アレっ!若しかミヤホか?・・・・
あらためてファインダーで覗いて見れば・・・ワ~何と言う!! そう、ミヤマホオジロだったのであります♪

図鑑で見た記憶とネットでも見た事があった何やら見覚えのある黄色が目立つ子だったのサ(^_^;)
それからはモウ心臓がバクバクに(^_^;)
ミヤホは・・・多分撮る事は出来ないだろうな? どこか遠くに行かないとダメだろうな? という
私には殆ど夢の貴重な鳥さんだった訳だからね~♪

1.
咄嗟にシャッター押したのがコレ。しかし・・・直ぐに近くのブッシュの中へ消えちゃったのだ(泣)
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_1720362.jpg
モニターで確認。確かにミヤホ! それもどうやら♂の様だった。

2.
このままじゃ帰れないでしょ・・・(^_^;)
消えたブッシュの中にいるかも?と・・・ちょっと廻り込んでソ~っと探して見たら・・・・居た~\(◎o◎)/!
それもかなり近いぞ!♪
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_17244781.jpg
こうなれば連写の嵐だ~♪
でもね・・・矢鱈と暗い訳よ(泣) ISO上限を250にしていたので、SSは1/640迄落として撮り始めた。
1020mm相当は、こんな時ムリに近付く事も無く、かなり大きく撮れるのが◎だ。
それと、枝被り、草被りを避けてピンホールの様な隙間を狙えるのも◎!
何しろミヤマホオジロだからね! 失敗は許されない訳で・・・自分でプレッシャー掛けていたっけ(^_^;)

3.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_1731566.jpg
ワっ! 眼が合っちゃった(^_^;)
すみません、撮らせてもらいますのでm(__)m・・・

4.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_17313281.jpg

この黄色! ツンと立った冠羽! イヤ~イイよね~♪
胸の涎掛け・・・じゃあ無かった、エプロンか?♪・・・オスだよ。

5.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_1737844.jpg

6.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_17392177.jpg
この風貌・・・一度見たら忘れられない強烈な印象だ。

この直後に飛ばれちゃった(泣)

この間、#1から#6まで、EXIFで見ると11:48から11:50迄の僅か2分間の出来事だったのよ・・・
ウンと長かった様に思っていたので、驚いたワ♪

で、そろそろお昼だったので・・・何とか撮れたミヤホの画像を再生しながらパンを齧り始めて・・・
もう出て来ないかもな~・・・もうちょっと撮ってみたかったのに・・・。
又次のチャンスが来るだろうか?・・・なんてやっていたら、又シロハラがウロウロし始めたので
様子を見ていたらその先に何やら蠢く小さな影!!

ワ~っ! 又出た~♪ ミヤホだ~♪ パンを食べてる暇は無いぜよ!
7.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_17455826.jpg
ちょい遠いな・・・只、動けなかった・・・多分飛ばれそうでコワかったのよ(泣)
でも兎に角・・・自然と連写していたのサ♪

8.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_17465168.jpg

9.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_1747886.jpg

10.
ミヤマホオジロ:Yellow-throated Bunting_a0031821_17472455.jpg
日陰が好きな子!♪
この間、12:12~12:14の又又2分間の出来事だった。

ミヤマホオジロ・・・やっと見て!撮れた!んだな~と・・・ 
ラッキ~の積算の結果だろうね。
偶々偶然目の前を横切るというその場に居たという奇跡的な出会いと言うべきか・・・
究極の出会い頭!! 醍醐味♪

余りなレアな結果に、将に鳥肌ものとはこの事かと(^_^;)

帰宅に当たっては、慎重安全運転だった(*^_^*)

データとしては、
FZ200
SS優先の1/640
0~+0.7の範囲で適宜
F2.8!
ISO250
spot測光
TCON-17Xで光学1020mm相当
手持ち
10~20%程周辺をカットしてます

TCONー17XとFZ200の相性はどうか?という視点で画像を見ているんだけど、マアそこそこ使えそうだな・・・。
ここはPanaも本腰入れて今の純正を超える高性能のテレコンを造って欲しいんだけど・・・
でもこんな遊びが出来るのも1/2.3という極小イメージサンサーのコンデジならでは!ですよ~♪

ミヤホは又是非撮ってみたい。と、わざわざ言わなくたって・・・(^_^;)
イヤイヤ只の呟きなのサ♪

by sdknz610 | 2013-02-01 18:45 | ミヤマホオジロ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/17247404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たぬきの夫 at 2013-02-01 19:22 x
sdknz様 突然のシャッターチャンスの興奮が伝わってきますね。3の画、すごい!私はまだ「練習」の段階ですが、車に乗っていても、となりに置いてあります。いろいろ試していますが、パッとカメラをひっつかまえると同時にスイッチオンですぐに撮影可能になり、しかも合焦の速さには驚きます。しかも、空の点ポチのような難しいターゲットにもサッと合焦するので、おおっ!と。楽しいですし、使えます。お勧めの動画ですが、ネット探ってみたら、意外に(?)評価よいみたいですね。私は動画はほとんどやらず、撮るときはビデオカメラだったのですが。
Commented by aggressive-birds at 2013-02-01 19:31
おおお
ミヤマホオジロ可愛いですねぇ

こっちは目撃情報はチラホラ入っているのですが、なかなか逢えないんですよねぇ…羨ましいです。
また逢えるといいですね^^
私の方は諦めて、こちらのブログで次回も楽しみにしております(笑)
Commented by sdknz610 at 2013-02-01 19:36
>たぬきの夫さん、こんばんは。思っても見無かったミヤホだったので心臓バクバク♪
咄嗟の・・・これ大事ですよね。身近にさりげなく置いておけるのは極めて大きなアドバンテージです!
シャッター押せなければ、?十万という高額キカイもタダの箱になりかねませんから♪
その辺りのメリットは今日も実感しました。ピントの速さは、次期モデルにはもうちょっと期待したいですが、
マアでも何とか・・・結構早いは早いので・・・♪
動画、未だ験してませんが・・・そうなんですよ、評判がいいみたいで・・・
やっぱりビデオ屋さん由来のカメラですよね~♪
今日もコメントをどうもありがとうございます!
楽しいフォトライフを!
Commented by アンニョン at 2013-02-01 19:57 x
こんばんは(^○^)
おめでとうございます♪ いいですね!
先日私も、ファインダーの中に見つけましたが飛ばれてしまいました。
散々探しましたが、見つかりませんでした。
凄いです!!
Commented by sdknz610 at 2013-02-01 20:25
>aggressive-birdsさん、こんばんは。ミヤマと冠が付くのは日本で4種だけみたいですが、
やっとその一つに会えました♪ とても印象的な素晴らしいデザイン!
黄色が効いているんでしょうね。
目が黒の中に埋もれて見難いですが何とか画像では見えて、とても優しい目です。
居る事は判ったので・・・次チャンスがあれば・・・。
そちらも会えるといいですね。
お体やっと治りそうですね。でも無理は禁物ですよ。どうかお大事に!
楽しいフォトライフを!♪
Commented by sdknz610 at 2013-02-01 20:28
>アンニョンさん、こんばんは。アっ!そうなんですか!先駆けされましたね(^_^;)
どうもありがとうございます。今回は出会い頭なので、探す苦労は無かったんですよ♪
こんな事が起きるのは想定外で、そこが又面白いところでしょうか♪
楽しいフォトライフを!♪
Commented by fan_tail at 2013-02-01 21:21 x
憧れのミヤマホオジロさん。。。
枯草に隠れて2度失敗しているのでいつかいい出会いをしたい鳥さんです。
FZ200で手賀の丘のクロジを写したらブレずに写せるのでしょうか。。
Commented by sdknz610 at 2013-02-01 21:44
>fan_tailさん、こんばんは。fan_tailさんも憧れのミヤホ・・・。
私もそうだったんですが、実際に目の前にすると何とも衝撃モノでした♪
FZ200・・・クロジも、大丈夫!だと思いますね♪ 
強力な手ブレ補正に加えて、F2.8というトンデモ明るいレンズのお陰で
SSを速く出来るのが一番大きいですね。
あと秒12コマ!これはトマリモノでも威力を発揮!
多分、並みのデジイチよりズッと歩留まりは向上するのは実感してますよ♪
主レンズの前に付けるテレコンは明るさに変化ありません!
デジイチのリアコンバータは・・・二段程暗くなっちゃいますからね~・・・。
これは実に痛い訳でして・・・。
FZ200だと、何より撮影に行きたくなってしょうがなくなる!・・・ので、注意が必要です(爆)
Commented by hama115 at 2013-02-01 22:57 x
今度はミヤマホオジロですか・・
頭を見てると貫禄ありますね。
この調子でいくと まだまだ色々出会えるかも知れませんね。
Commented by sdknz610 at 2013-02-01 23:11
>hama115さん、こんばんは。何かね~この頭抜けた冠羽がやはり一大特徴ですね。それに黄色が絡んで・・・マアとても印象が強い子でしたよ。あそこではどうでしょう?珍しいのはモウそんなに居ないんじゃないかな?ですが・・・。珍しいシ~ンなら色々見てみたいですね。
Commented by masao-kasa at 2013-02-01 23:12
こんばんは。ミヤマホオジロ素晴らしいですね。こういう思いがけずの出会いが鳥撮りの醍醐味ですよね。興奮が伝わってきます。拍手!
日陰のようですがやはりFZ200の威力ですね、一眼ではいかにsdknzさんでもこうはいかなかったんじゃないかと…いやいやsdknzさんならそんなことは無いでしょうけど…。
Commented by sdknz610 at 2013-02-01 23:28
>masao-kasaさん、こんばんは。ミヤマホオジロって絶対ムリって思っていたので、ビックリでした。どうもありがとうございます。
こういう事が起きるから又行っちゃうんですよね♪心臓に悪いかも・・・ナンテ(^_^;)
暗いブッシュの中でした。もう(泣)ですよ♪FZ200で良かったです!
デジイチだとF2.8なんて言うのじゃ無いので・・・例えサンニッパでも短いから切り出しになりますよね!♪ 
何れにしても、ISOを思い切って上げないとダメでしょう。
F8なんていうレンズでは苦しいな~(^_^;)
それにしても林の中の、ブッシュの下の・・・なんていう暗い所での勝負が多いですよね・・・やっぱりFZ200になっちゃうのは必然でしょうね♪
Commented by たぬきの夫 at 2013-02-02 20:35 x
sdknz様 >FZ200だと、何より撮影に行きたくなってしょうがなくなる!・・・ので、注意が必要です(爆)
そうなんです!もう行きたくて撮りたくて、たまらないんです。不思議です。なにより、目立たない、大袈裟じゃないのがいいですね(以前は、大袈裟で目立つのがよし、としていたようなところがありました・・・)。大袈裟じゃないけど、とんでもないカメラのようですね(私はまだその”とんでもなさ”の片鱗しかわかっていまえせんが。
Commented by sdknz610 at 2013-02-02 22:34
>たぬきの夫さん、こんばんは。天気予報と首っ引きになって・・・
晴れればウレシクテ♪ 曇り雨だと(泣)・・・
晴耕雨読じゃあないですが、家の中に居られなくなってしまい・・・(^_^;)
シャッターボタンに人指し指を乗っけて散歩に!・・・健康そのもの!って事に♪
大砲でなくてイイんです!♪ 楽しく撮って、それで高画質の画が魔法の様に出て来るんだから文句ありませんですね♪
枕元に置いて寝てます・・・イエ冗談ですが(^_^;)
そうですね・・・トンデモ無いモンスター!・・・ですよ。
ダースベイダーもビックリ!・・・ナンテ♪
もう片鱗が分かっちゃたわけですね!・・・でも奥は底無しの深さ!のようです。
これからの四季を写し撮って、やっと本質が判る!・・・のかな~♪
楽しみが待ってますよ♪
これからだ~(*^_^*)で・・・楽しいフォトライフを!♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< キセキレイ:Grey Wagt...      マヒワの群れが行水!♪ >>