人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 25日

カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)

朝の散歩で、カワラヒワの母子の子育て現場に遭遇した。
1.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_1556589.jpg
今朝は自転車で。FZ200を首から下げて先ずはイオンモールへと、
何時ものユリノキが目印の植栽広場を通ってと思い、乗り入れた途端だった。
カワラヒワの一団が目の前の道に降りちゃったのよ。で、急ブレーキ(^_^;)
10mちょっと位だったか、二羽が空中戦?みたいに目線の高さで絡み合うのを見てFZ200のスイッチON!
SS優先の1/1300に設定してあるのでそのまま連写を開始だ。
普段、ここではカワラヒワを見ることはあっても、あの警戒心の強い鳥で、撮れるもんじゃないと思っていたけど、
今朝は違ってたな♪ こっちは自転車から降りられず、乗ったまま片足立ちでシャッター切ってた・・・。
ア、右手だけの片手撮り(^_^;) こんな事出来るのも軽量コンデジのお陰だな。

2.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_1673552.jpg
カワラヒワの翼の黄色紋様は、こういう飛んでる時が狙い目なんだけど、
こんなチャンス、滅多にあるもんじゃない訳で、ちゃんと撮れてるか心配だったけど、
モニターで確認してる暇なんか無いのよ。
何とか撮れていて、キレイだ~この黄色!♪ と、ホッとした訳♪

3.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_16122510.jpg
地面に降りて、何かおねだりしてる様に見える子は・・・下のクチバシが黒いね。胸周りの縦斑も無くなって来てる様だし、
もうかなり成長した、でも幼鳥だ。
親は周りをホバリングしながらグルグルと・・・。
願っても無い、素晴らしいシ~ンに遭遇したという事かと♪

4.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_16161864.jpg

5.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_1617519.jpg

6.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_1618877.jpg

7.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_16182541.jpg

8.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_1618417.jpg

9.
カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)_a0031821_16185825.jpg

お母さん、一旦この子から離れます。
形は大きいけど一人立ちしてないダダッ子の世話は大変だ・・・。

以上、近いのでズームバックしてます。255mm相当でした。
ISO 100、±0EV、F2.8、1/1300

5月25日 今朝は朝から、そして午後3時過ぎまで厚い雲が取れず、この時もちょい光が不足だったけど、
でもマアあまりピーカンでもね・・・。
カワラヒワの黄色信号が、何とかキレイに映えてくれたし。マア良しとしよう♪
千載一遇ってこの事みたいな・・・。臨機応変に撮る!撮れた!・・・ア~良かった~なのでR♪
何時でも身近に・・・FZ200は手放せないナ。
多寡が散歩なんだけど、何が起きるか予想もつかない、生き物豊富な田舎!♪
身近のワイルドライフを見逃すな!って事で♪

明日も、この続きをご紹介しますので・・・。

by sdknz610 | 2013-05-25 17:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/17842848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たぬきの夫 at 2013-05-25 21:24 x
sdknz様 なんてことないシーンに見えて、これはまさに千載一遇という言葉そのものの瞬間ですね!なにか、二羽の気持ちまでわかるようで、ほほえましいです。それを撮れちゃうって・・・すごいことです。私は、FZ200だけでいいや、というときはあっても、愛機のK-5だけでいいかな、ということがなくなってしまいました。いや待てよ、一応、FZ200も持っていくか、と。無いと、へんに不安なんです。
昨日の返信、ありがとうございます。舞でも、速い動きもあったので、ほんと助かりました。ISOをドカンと上げられちゃうと、さすがにプリントして差し上げられないものになってしまうので。それに、大勢の観客の中でボディーが小さく、シャッター音も無音に近いので、ほんと、助かります。ビデオを撮っている人が多いので、シャッター音は、比較的小さいK-5でも、やはり迷惑になりますので。
Commented by sdknz610 at 2013-05-25 22:14
>たぬきの夫さん、こんばんは。どうもありがとうございます。
一枚一枚がどれも捨て難く・・・(^_^;) 母子が何か言い合っているんだと思いますが
鳥語は判らないし♪・・・いちいちキャプションを付けても煩わしくて、
画像見て頂くだけで十分かなと思います。もう二度とこんなの撮れないでしょうね。
咄嗟の出来事に対応出来る、それも片手持ちで、連写は12コマ、そしてスルーでF2.8等というのは
銀塩時代には考えられないキカイですよね♪
能の舞い・・・大変リスクの大きなシ~ンを殆ど無音で撮る、
なんていうのも同じくエライこっちゃですよね♪
ミラーレスの最大のメリットかもしれません。
D7100なんて、デカイシャッター音で鳥もビックリなんて感じでして、
使える場面が小さくなってますよ。
取り敢えずFZ200だけはバッグの隅にでも必ず入れておかないと安心出来ません。全く同感です♪
Commented by nenemu8921 at 2013-05-28 08:50
こんにちわ。まあ。
すごい場面に行き会いましたね!!
カワラヒワの巣立ち雛だったとは!!
広げた羽が実にきれいです。
もう、かなり大きな幼鳥ですね。
↑ 一心に餌をねだる様子をよく捕らえましたね。
すごいシャッター速度なのね!!
Commented by sdknz610 at 2013-05-28 19:48
>nenemu8921さん、こんばんは。偶々の出会いだった様で、何れにしろ、何処でどんな鳥に出会うか、
ホント出会いが全てみたいな感じですよね♪ 
会えると思って行ってもダメだったりが多いですから、
近所のこんな出会いはとても貴重だと思っています。
撮り逃がさない様に・・・FZ200はこんな時の強い味方ですね。
秒12コマ、1/1000で・・・♪ これからも出会いを大事に!♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カワラヒワ母子・・・身近なワイ...      スズメ・・・飛び姿を撮ってます... >>