人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 09日

オオタカの若がカラスを狩る(5)・・・いよいよ森へ

さて二回目の中継点で態勢を整えるオオタカ。

1.
オオタカの若がカラスを狩る(5)・・・いよいよ森へ_a0031821_15422035.jpg

視線は直ぐそこの林に・・・。
仕留めたカラスの重さに少々凹みながら・・・何とか他のカラスの邪魔も無く、やっとここまで運んできたんだけど(^_^;)
あともう少しで獲物を食べられるね。

オオタカの端正なシルエットに対し、鋭い猛禽の眼! こういうポートレイトもいい感じではある♪

こうなると何時飛び出すのか?・・・モウ狙いはそれしか無いでしょ!!♪ 
緊張するな~(^_^;)

2.
行った~!!
オオタカの若がカラスを狩る(5)・・・いよいよ森へ_a0031821_1546334.jpg
昨日の記事の様な失敗は出来ないぞと・・・心臓バクバクで♪
やっと連写のタイミングも何とか、追い掛けもそこそこ上手く行ったかな?♪・・・ホっ!♪
この翼!でしょ♪
この眼!でしょ♪
そして・・・今度は右足でガッチリ!仰向けのカラスの喉元をシッカリ掴んでるみたいだ。

本日の一番星はこの画!と言う事にします♪

3.
オオタカの若がカラスを狩る(5)・・・いよいよ森へ_a0031821_15494475.jpg

4.
オオタカの若がカラスを狩る(5)・・・いよいよ森へ_a0031821_15522574.jpg
森へ向かって一直線!
高度はやはり上がらず・・・林縁のブッシュをやっと越える程度で、地上スレスレという感じ。
この子にしてはこのカラスはデカイ獲物だもの・・・重いんじゃないかね。

5.
オオタカの若がカラスを狩る(5)・・・いよいよ森へ_a0031821_15552695.jpg
バイバイ!♪
木の上に運ぶのか?・・・と思ったけど、持ち上げるのは無理かな?♪
そう、結局大木の根っこの所で食事タイムとなりましたよ。

その後午後4時20分、私は撤収しましたが、
側溝のバトルから3時間40分経過しても未だ食べ切れていなかったです。
翌日確認したらカラスの風切り羽だけ一面散乱してたけど、目ぼしい骨などもまるで無くなっていて・・・
残す所なんぞ無く食べ尽くしたか、他の誰かが残りモノを食べたのか?・・・分からないんだけどね・・・。

因みにデータをご参考まで:
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USDを
Nikon D7100にくっ付けて
SS優先で1/1600
ISOは800
補正は+0.7EV
絞りはF5.6でした
1.3倍のクロップは使っていません

一脚使用
トリミングあります

地上での食事風景は・・・でも、割愛する事とします。

一番撮りたかった、舞い上がる瞬間を何とか撮れたし・・・
トンデモオープンエリアでのパフォーマンスも見せてもらったし・・・
十分オオタカ若の成長した姿を堪能出来た事に感謝!!

ここまで長々と続けましたが、今回の一連の狩りの様子はここまでとします。

里山の食物連鎖の頂点に立つ猛禽。オオタカの若様ですが、元気です♪

訪問下さったみなさんには感謝申し上げます。ありがとうございました。

by sdknz610 | 2013-08-09 17:00 | オオタカ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/18321958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hasemi at 2013-08-09 19:19 x
こんばんは。

一連の画、興味深くそして楽しんでみることが出来ました。
ありがとうございます。
2番目の画、最高ですね。
そんな画を撮ってみたいものです。
Commented by sdknz610 at 2013-08-09 20:51
>Hasemiさん、こんばんは。オオタカはこういう若が、何しろ色んな状況で生き抜くための経験を積む様が見られるので、撮っても面白いし、マア色々勉強になりました。
中でもやっぱり翼を撮れるとうれしいですね。発進の瞬間は一番の狙い目と思ってますが、時々撮れる事がある!♪・・・そこが罠に嵌る理由かも(^_^;)
#2・・・どうもありがとうございます。もっと素晴らしい瞬間を撮られている方は多いと思いますが、これが精いっぱいなので反省して又来シーズンに備えたいと(^_^;)
いよいよ猛暑が始まりましたね。オオタカ撮りも命懸けになりそうです。
気を付けましょう!♪
Commented by とちろい at 2013-08-09 22:01 x
オオタカ、たっぷり堪能。
ありがとうございました。ドキュメントにはこころ動かされました。
でも、オイラは捕食シーンに恵まれないんですよね。
トホホ。
Commented by sdknz610 at 2013-08-09 22:22
>とちろいさん、こんばんは。どうもこちらこそお世話になっております。
ちょっとダラダラと長く続けましたが・・・こんなシ~ンはまぐれでしか出会えそうも無く(^_^;)
毎日通ってれば確率も上がるでしょうが、なかなか・・・ですね。
この時だけで二度目は未だですから。
何とかオオタカ若鳥の奮闘ぶりを記事に出来たのは望外の幸せって事で♪
この猛暑でオオタカもどうなるのか?・・・
又様子見に行ってみたいですが、こうなるとこっちも命懸けになりそう(^_^;)
現地で!♪
Commented by hama115 at 2013-08-09 23:59 x
毎日こちらのブログに張り付いていましたよ。
解説も写真もハイレベルで楽しませて頂きました。
私も満足しました。
何だか傍で一緒に撮っているような気分でした(*^-^*)

それにしても若さま逞しいですね~
オオタカは比較的人間さまには警戒心が薄いんでしょうか。
鷹匠さんが飼うのはオオタカですかね。

Commented by sdknz610 at 2013-08-10 06:30
>hama115さん、おはようございます。ワ~張り付きでしたか♪ それはどうもありがとうございます!
何だかね~まともなのが少なくて(^_^;)難しさを実感しましたが、
偶々現場に居合わせて、ラッキーだった訳で、若様に感謝!♪ 
取り囲むカメラの連写の音が響いてましたが、オオタカは生まれた時から巣の下を散歩する大勢の人を見ているから
見慣れて警戒しないんじゃないか?というのがここでの定説になってる様です♪
その前に・・・そういう巣で良くぞ営巣してくれる親鳥にエ~ルを!!ですね♪ 
来年も、頼むよ~!となります♪
鷹匠のは。。そうなんでしょうね。オオタカが多いのかな?
私は鷹匠の演技は未見ですが、あれはあれで撮影の練習対象としては面白そうですね。
こちらは全くの野生で、演出が効かないので息を詰めて今か今かと待つのを楽しむしかありませんです(^_^;)
猛暑が襲って来ましたね。何とかやり過ごさねばなりません。どうかご自愛下さいませ!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-10 19:37
いい写真がとれましたね~!パチパチパチ!!
やはり王者の風格が出てきていますね。どこか余裕すら感じます。
やはり飛出しは片足でつかむのですね。
凄い爪ですものね。
素晴らしい野生の風景を堪能させていただきました。
ありがとうございました。

Commented by sdknz610 at 2013-08-10 20:33
>shibata1さん、こんばんは。どうもありがとうございます。
ほとんどまぐれの野生のパフォーマンスを目の当たりに出来て、夢の様でした♪
これなら一人立ちも大丈夫という風格が出て来ましたね。
こうしてフリーズしてみると、色々見えて来るものがあって・・・
鳥を撮るのをやっていて良かったと思う瞬間でした♪
長々とご覧頂きましてありがとうございます!
Commented by nenemu8921 at 2013-08-11 18:37
こんにちわ。
壮大なドラマに立ち会った気持ちになりました。
若とはいえ、さすがオオタカ、カラスを仕留めるとは、想像もつかないことでした。
一部始終をクリアな画像で拝見できて、感激です。すばらしい。
生態的にも貴重な画像ですが、どの画面も美しく、アートとしても迫力があります。
フォトコンテストへぜひ応募して下さい。ビッグなコンテストに。
グランプリ間違いなしですよ。



Commented by sdknz610 at 2013-08-11 20:17
>nenemu8921さん、こんばんは。ちょっと長引かせてしまいまして(^_^;)
オオタカが自分でカラスを狩るまでに成長した姿に感動してしまい♪
普通なかなか見る機会が無い貴重な瞬間をと思いまして。
イザ、目の前でこんな事が起きるとワクワクドキドキが重なり、
腕の無さが露呈してしまうのでコワイですよ♪
先生のありがたいお言葉だけで十分です♪ コンテストは性に合わないんですよね~(^_^;)
それより毎日がコンテスト!的心境で更新に励んでおりますので、
懲りずにご訪問いただけると光栄です!♪ 
ほんとにどうもありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオタカはカラスをこうやって追...      オオタカの若がカラスを狩る(4... >>