人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 02日

カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)

8月28日の事でした。
鳥待ちしてると、ヒラヒラと何かが背後から飛んで来たと思ったら水面に落っこちちゃって・・・
?何だ?と見るとカマキリだったのね・・・。
何でだろう?・・・如何にも元気に飛んでたと思ったのに・・・まさかの自殺行為じゃないか・・・。
こうなるとカマキリは自力では金輪際飛べないんじゃないか・・・
12:00ちょっと過ぎだったけど、暫く翅をオールの様に動かしたりで、もがいていて・・・
取り敢えず悲劇のカマキリか~・・・撮っておこうと・・・(^_^;)

そしたら・・・ドッキリな事が起きてしまったのさ・・・

1.
これ水面に落っこちたカマキリ
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_187448.jpg
向うが頭、こっちはお尻。

2.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_18102628.jpg
と、何やら黒い影が水中に・・・
もしやアイツなのか?と・・・

3.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_18131455.jpg
そうなんですよ、この子、近くの棒杭の上でマッタリと甲羅干ししてるのをほんの15分程前に撮っていたんだけど・・・
コイツが密かにカマキリに近付いて来たのね・・・こりゃヤバイんじゃない?
ミシシッピアカミミガメ!!

4.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_18163761.jpg
様子見してるゼ・・・カマキリは未だピクピク動いていて・・・波紋が広がるから
カメのヤツ、そういう信号を敏感に察知して・・・死臭を感じたんだろうな・・・
一見鈍に見えるけど、この連中はこういう時には鋭敏に反応するみたいだ。

さて、ここからは・・・苦手な方が居るかもしれない画像が出て来ますので・・・どうかご注意下さい!
見ない方がいいかも・・・

moreの方に入れてあります。




5.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_18241166.jpg
お尻からガブリ!と来ましたね~・・・(^_^;)

6.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_18261674.jpg
もう離しませんね。おまけに死体処理班アメンボウも様子見に近付いて来たりで・・・敏感な連中が多いワ(^_^;)

7.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_1830128.jpg
お腹の中身を引き摺り出してます。

8.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_1831531.jpg
内臓を食べ終わって・・・今度は頭をガブリ!か~・・・(^_^;)

9.
カマキリが亀に食べられちゃった!(^_^;)_a0031821_18345895.jpg
ミシシッピアカミミガメはこの沼にも沢山居ます。
肉食と言うか雑食なのか?・・・ノンビリしてるようで、こんな獰猛な面があるんだな~と・・・
こんな捕食シ~ンを間近で見て生存競争の厳しさを実感したのであります。
でもまあこうやって死骸を片づける事にもなっている訳で、自然界のリサイクルシステムの正常な姿かもしれませんね。

この辺にしておきます。
この後、翅や胴体には見向きもせず、カメ居なくなりました・・・。


今回はBLANCA 80を持ち出してアレコレ試しをやっていたんだけど、最短撮影距離近くまで風で流れて来て
こんなシ~ンとなったので少々慌てましたよ♪

カメラはNikon D7100です。
三脚に乗っけて。

尚、今月に入って、D7100に不具合が出るようになって・・・只今入院中です(泣)
Errメッセージが頻発、連写不能、露出補正不能、Sモード以外単写しか出来ず、ライブビュウ不能・・・等
多分基盤交換になるんじゃないかと・・・。
マ、保証内なので費用は掛からないんだけどね・・・。
これから!と言う時に・・・困ったぞ・・・(^_^;)

by sdknz610 | 2013-09-02 19:00 | 昆虫全般 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/18489357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by puntamama at 2013-09-02 21:40
あらららら @@
強者カマキリも水中では形無しでしたね
生き物の世界は厳しいですが・・・
種としての世代交代を果たせばそれで生き尽くしたことになるのかも・・・
食物連鎖が自然の形なのでしょうね 
とは言いつつやっぱり哀れに思うのは人間の心情です ^^;
Commented by sdknz610 at 2013-09-03 03:55
>puntamamaさん、おはようございます。何時もありがとうございます。
昆虫にも寿命がありますから・・・最後どうするかは自分で決めるのか?・・・
普段昆虫の死骸ってそうそうお目にかかる事は無いですね。
こういう風にその都度他の役に立ってるって事でしょうね。
これぞ大自然の循環が上手く機能してるからなんでしょうか。
見た目残酷、獰猛、悲劇なんて言葉が浮かびますが、これでいいのよと・・・納得という事にしました。
こんな現場に立ち会えて、カマキリには合掌!・・・勉強になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオルリボシヤンマの産卵現場を...      ウチワヤンマの打水産卵現場に密... >>