人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 25日

初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・

いよいよ満月下のアヤメ平に到着。富士見田代で時間を使ったので、既に時刻は午前3時を廻っていて・・・
東の空がそろそろ薄明が始まる頃なので月光写真を急がないと・・・
以下、時刻の進みの順で並べてみます。

1.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_144591.jpg
03:39
北には燧岳。の真上に北斗七星。

2.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_1454793.jpg
03:41
南西方向に至仏山。
?少し雲が・・・(^_^;)

3.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_146168.jpg
03:50
未だ高度が高い月。雲のためボヤっと超明るくて(^_^;)
星も出ているけど・・・。

4.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_1471677.jpg
04:06
アッと言う間にガスが巻いて来た!・・・ヤバイぜ(^_^;)

5.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_1483131.jpg
04:54
高度が下がって来た月。池塘が光ってくれた。

6.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_1491676.jpg
05:24
御来光直前なんだけど・・・ガスがいよいよ濃くなって来て・・・ア~ア・・・(泣)

7.
初秋尾瀬紀行(4)・・・月光アヤメ平は・・・_a0031821_1495622.jpg
05:33
残月アヤメ平!♪
ガスは気紛れ。ミルクに包まれたかと思うと今度はス~っと薄くなったり・・・。
でもマア曙はこれまでと、仲間が撤収始めて・・・もうちょっと!と一人粘ってみたが・・・
月が至仏山に刺さるのをと思っていたけど、
やはり諦めて富士見小屋へ戻る事にした。朝食が楽しみ♪

久し振りの尾瀬。アヤメ平は天空の楽園だった。
初見だったが、画像の方は・・・課題ばかりが山積で、何れリベンジしなくっちゃだけど・・・。

ここまで長々とご覧下さった皆さんに感謝です。ありがとうございました。
素晴らしい尾瀬に、皆さんも是非お出かけになっては如何でしょうか。

by sdknz610 | 2013-09-25 15:30 | 尾瀬 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/18674834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama115 at 2013-09-26 00:12 x
尾瀬の風景拝見してきました。
天空の楽園そのものですね。
朝も夕も夜も又どの季節も素晴らしい。
私も又紅葉で行きたくなりました。
Commented by sdknz610 at 2013-09-26 03:52
>hama115さん、おはようございます。何年振りかでちょろっとロケハンでした♪ ご笑覧頂きましてありがとうございます。
24時間、時と共に千変万化するので・・・朝、昼、夜も・・・寝てられません(^_^;)
でも無理せずほんの日帰りでも楽しめますから・・・又行きたいですね♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-26 08:26
丸い太陽は見られなくとしっかりと山の夜明けを堪能しました。
やはり行かなくては!
月明かりが思った以上に輝いているのですね。
いいシリーズでした。
Commented by sdknz610 at 2013-09-26 19:41
>shibata1さん、こんばんは。夜明けも月光もちょっと消化不良でしたが、色々データも取れてロケハンとしてはマアマアだったかな~でした(^_^;)
昼間とはやはり大分違う世界でして、撮ってみるまで予想がつきませんですよ。
光を蓄積するという事もあって面白い世界ですが、お薦めは出来ません(^_^;)
危険と隣り合わせという面もありますからね~・・・。
私的にはもうちょっと色々チャレンジしてみようかと虎視眈々と♪
こんな画ばっかしですが、お楽しみいただけたなら大変うれしいです♪
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カッ飛び星蜂雀のホバリングを撮る      初秋尾瀬紀行(3)・・・月光富... >>