人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 03日

オオスカシバを撮る

このところ散歩の度にオオスカシバを撮る様になった。ホシホウジャクも良く出てるから、来ればどちらもハイいらっしゃい!状態♪
コマ数も膨大になってるけど、一コマずつ見て、ダメなのはまとめてゴミ箱行きに。
マ、使える画像は僅少なのよ(泣)

オオスカシバのカラーリングはとてもキレイで素晴らしいデザインだと思う。
ホシホウジャクよりはちょっとスピードが遅めで撮り易いかな。
ホシホウジャクはチョコマカと動き過ぎ(^_^;)・・・一段と難易度が高い。

ホシホウジャクより一廻りデップリと大き目のオオスカシバの近影です♪
1.
オオスカシバを撮る_a0031821_1041032.jpg


2.
オオスカシバを撮る_a0031821_105825.jpg


3.
オオスカシバを撮る_a0031821_106274.jpg


4.
オオスカシバを撮る_a0031821_1064082.jpg


5.
オオスカシバを撮る_a0031821_1072160.jpg


6.
オオスカシバを撮る_a0031821_108238.jpg


7.
オオスカシバを撮る_a0031821_1083894.jpg


9月30日の画が多いです。
NIKON1 V2 + AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR
SS優先モードの1/2000で撮る事が多い。翅をもっと止めるには1/2500とか1/3200もアリだけど
ISOをあまり上げたくないし・・・。
手持ち
マニュアルフォーカス
このカメラ、アダプターを介してるのでAFの全ての機能は使えず、中央一点張りのシングルAFに。
オオスカシバの動きをAFでは追えず・・・ピっと来た時には既にオオスカシバは消えた後(^_^;)
やっぱりマニュアルフォーカスで積極的にピントを拾いに行くのが歩留まりはいい。
よって、重要なのはピント調節用ヘリコイドの作動が如何に滑らかかと言う事と、適度のフリクションがあるかどうか?なんだけど。。。
このレンズはマアなかなかネいい具合なのさ♪
ところでAF機構の無いデジタルカメラって無いものなのか・・・安く造ってくれ!ナンテ♪

太田イオンモール

オオスカシバ(大透羽)
Pellucid hawk moth・・・英名にはホークが入ってる! 超小型の鷹!・・・なんか良く分かるな♪
真昼間に活動する蛾で、こんなにキレイなのって他に知らないよ。
ホシホウジャクは今一地味♪

チョウ目スズメガ科オオスカシバ属
幼虫の食草はクチナシだそうで・・・道理でここの植栽にはクチナシが沢山あるんだよね。
葉っぱが喰われていたらオオスカシバの幼虫が居ると思って間違い無さそうだ・・・。
蛹で越冬するらしい。

透けてる翅は羽化した直後に羽ばたきして鱗紛をふるい落とすみたい。
成虫の翅は見事に透明で、支脈が複雑な枝別れはしておらず根元から扇状に広がってるのが特徴。

ここイオンモール周囲の植栽にはアベリアが沢山あって、オオスカシバもホシホウジャクも、ポイントを決めて
待ってると必ず巡回して来るから撮り易いのよ♪

以前は足利フラワーパークなんぞに行かないと見れないと思ってたけど、何々、直ぐ近くで会えるのは大いに満足♪

by sdknz610 | 2013-10-03 15:00 | オオスカシバ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/18720484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by puntamama at 2013-10-03 20:15
こんばんは ^^
オオスカシバ 今でもハミングバードに見えてしまいます (笑)

1番は綺麗な色使いの絵ですね!
4番は透かしの翅がスッキリ綺麗で凄いです ^^
Commented by Hasemi at 2013-10-03 21:11 x
こんばんは。

ホシホウジャクは撮ったことがありますが、オオスカシバは初めて見ます。
こんな綺麗な蛾がいるんですね。

ところで、ちょっと小耳に挟んだのですが、4日~6日まで
写真展をやられるんですか?
時間があったら見に行きたいと思っています。
Commented by sdknz610 at 2013-10-03 21:14
>puntamamaさん、こんばんは。イヤ全く♪ ハチドリその物って感じですよね♪
身近にこんなのが居るなんて夢の様です。
105mmのマクロで開放では恐ろしく被写界深度が薄いので
盛大にボケてくれる背景は何だか分からずの色だけが頼りで、
これでも微妙に立ち位置を変えながらなんですよ(^_^;)
#1、#4どうもありがとうございます。狙いがお見通しで恐縮です♪
Commented by sdknz610 at 2013-10-03 21:21
>Hasemiさん、こんばんは。オオスカシバ、ホシよりキレイな衣装ですよ♪
出は同じようなものでして、ホシが居ればオオスカシバも居る可能性大でしょうね。
是非!狙ってみては如何でしょうか♪!
そうなんですよ、今日は準備でした。明日4日から6日午後3時まで
やっております。拙写真も・・・(^_^;)
お時間がありましたらちょっと覗いて頂けるとうれしいです。
三日間詰めておりますので・・・お待ちしております。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-03 23:36
まあ、よくこんな写真が撮れるなあ。凄いなあ。
まさに神業ですね!!
1/2000ですか。
#2、#4が好きです。どれもすばらしいけれど。。。
Commented by sdknz610 at 2013-10-04 06:46
>nenemu8921さん、おはようございます。イエイエ、只シャッター押すだけの(^_^;)・・・キカイの進化のお陰ですよね♪
#2,4・・・どうもありがとうございます。ウレシイな♪
ドングリ眼、ポヤポヤのお尻の毛玉、透明な翅、勿論肩から尾に掛けての豊富な色彩の変化・・・
魅力たっぷりの蛾!で蝶とは異次元の面白さがあると思います。
もう暫くは出てくれそうなのでシツコク撮ってみようかと(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-04 07:03
富士遠征でしたね。お疲れ様!
雲をまとった富士山は好きです。

オオスカシバの羽根が美しく撮られられて・・・素晴らしいですね。
スカシバのスカシバたるところの美!
愛嬌のある横顔も・・・・
AFでは追いつかない!
Commented by sdknz610 at 2013-10-04 07:23
>shibata1さん、おはようございます。富士山の雲は千変万化、ピーカンよりは面白いですね♪ 
遠征と言う事でもないですが、時々フラっと出掛ける気紛れなものです(^_^;)
以前パノラマ台を教えていただいたのが大いに役立ってまして、感謝です♪

オオスカシバの透き通った翅で、蛾とも思えない素晴らしい生き物ですね。
そうなんです!このグリっとしたカワイイ目も♪
AFで追い掛けるのは至難です。ちょっとでも花や葉っぱに掛かるとピンが来ません。
むしろ積極的にマニュアルフォーカスするのがいい様ですよ。
素早しこいのに辟易しますが、動きがだんだん見えて来る様になって、馴れて来ますから・・・♪
今が旬!です♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオスカシバ・・・(2報)      富士山を撮る・・・彩雲現る。そ... >>