人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 16日

ミサゴのホバリングをBLANCA 80EDTとNIKON1 V2で撮る

ミサゴ撮りの中でも重要なシ~ンがあります。
今日はその中のホバリングの様子をお届けします。

上空に飛来したミサゴはグルグルとソアリングしながら獲物の魚を探索、そしてどうやら狙いが決まった時に
急に巡回を停止、上空で羽ばたきながら所謂ホバリングを始める事があるんですよ。
これ、何時もやる訳ではないので見逃さない様注意しながら、ファインダーからミサゴが消えない様に・・・
これが結構シンドイんですけどね(^_^;)

このシ~ンも例によって遠かった(泣)・・・証拠写真です。
1.
a0031821_20273211.jpg
足、結構長いですよ。ブラリ下げたね。この先に獲物が居るのか?♪

2.
a0031821_20314589.jpg
翼を大きく羽ばたいて、前進するのを止めるんだけど、揚力を落とさない様に空気を大量に抱え込む、って事なのかな?

3.
a0031821_203425100.jpg
コレ!この翼のシルエットが好きだな♪

4.
a0031821_2036051.jpg


5.
a0031821_20364546.jpg
ここから翼の動きは繰り返しに・・・これを二三回繰り返して、この後急降下に移ります。
この時は結局ドボンは無しのフェイントだった(^_^;) 獲物ゲットに至らず。

距離は・・・地図で見ると水平距離は推定で200m。高度があるので結局300m近い事になる。
トンデモない距離をムリして撮ってます(^_^;)

今日の機材は・・・
BLANCA 80EDT
NIKON1 V2
35mm換算でおよそ1300mm相当になります。
秒15コマという高速連写で撮ってます。
トリミングあり

11月16日 
今日のミサゴは久し振りに出が良かった。
9:02
10:51
12:59
13:42・・・の、4回。内、漁に成功したのは#2、#4の二回だった。
只、何れも遙か遠方で、撮影はとても難しい事に(^_^;)

1300mm相当という望遠撮影になるけど、BLANCA 80EDTとV2の相性は良さそうだ。
遠距離の被写体に対しても解像度はいいんじゃないかと・・・。
証拠画像もあるので、何れレポートする予定です。
こんな距離をムリすることは無いんだけど、マアね、練習も兼ねて、シャッター切り捲り♪
只余りに画角が狭くなるから・・・ファインダーに入れる作業が矢鱈難しくなるのよ(^_^;)
V2のEVFはそこそこ見えはいいんだけど、光学ファインダーにはやはり一歩譲るな・・・。
D7100のファインダーの見えと言ったら・・・そりゃあモウ素晴らしいからね~・・・。
ミラーレスで秒15コマとのトレードオフなんだけど・・・。

この組み合わせでトビモノを撮れる自信が少し出て来たかな?♪・・・もうちょっと練習しないと、だけどね。

by sdknz610 | 2013-11-16 21:15 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/18978957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< カワセミ      ハマシギ軍団着水直前シ~ン >>