人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 06日

翡翠の停空飛翔を間近で

カワセミのホバリング、出来れば撮りたい、イヤ是非撮りたい!シ~ンですよね♪
それが最近全くチャンスも無く、まるで撮れていなかったんだけど、
今日の画は、ホバリングなんぞ予想もしてなかったのに、向うからぶっ飛んで来たのに気がついて、さて何処に止まるのかと見ていたら・・・
突然殆ど目の前で・・・所謂停空飛翔を始めちゃったのね・・・これはヤバイ!と、焦ったワ~(^_^;)

後で考えてみると、どうやらこっちがボサボサの木の翳になってたみたいで、ラッキ~(^_-)-☆だったのサ♪

では!

1.
翡翠の停空飛翔を間近で_a0031821_2082586.jpg
この画のSSは速いです。1/8000!
猛烈なスピードで翼を煽るのを超高速SSで止めちゃえ!と・・・♪
ア、それでも翼の最先端、初列風切りの先ッポが少しブレてます・・・。
カワセミのホバリング時の翼の周波数はどの位のものか? クマバチのブ~ンというのは350ヘルツ位らしい・・・。
マ、それよりは遅いだろうけど・・・バタバタではなく、ブ~ンという感じなのは確かだ♪

実は・・・日陰に止まったのを撮るのにISOを640まで上げていたんだけど、そしたらこの空抜けで、しかも逆光気味だったので・・・
絞り優先モードでやってたからSSがコロコロ変わるんですよ・・・。
以下の画も1/5000~1/8000という・・・。
マアそれでもやっと補正をプラス0.3まで上げたんだけど・・・0.7でも良かったかな?です・・・。
こんなホバリングやってるのに、もっとあれこれ設定変えて・・・という余裕は流石になかったゼ(^_^;)

2.
翡翠の停空飛翔を間近で_a0031821_20211740.jpg
前夜雪が降った翌日で、猛烈な赤城颪が吹き捲りだったから・・・サミ~(泣)のを我慢して・・・一日粘った甲斐があったかな?♪

その強風のお陰かもしれない。
無風の時のホバリングは、前進しない様にしながら重力に逆らって落ちない様にする訳で、
翼を捻ったりあらゆる高度なコントロールをしないといけないんだと思うけど、
強風の中では向かい風任せで前進がある程度抑えられるから、
揚力をコントロールする事に集中する割合が増えるみたいな条件になってるんじゃなかろうか?・・・
寧ろ風がある時の方がホバリングのチャンス!かもしれないよ♪・・・と、ノーテンキな事を考えたりして(^_^;)

3.
翡翠の停空飛翔を間近で_a0031821_20334850.jpg


4.
翡翠の停空飛翔を間近で_a0031821_20342669.jpg


5.
翡翠の停空飛翔を間近で_a0031821_20391643.jpg
停まったままバタバタと翼を煽る訳で、何枚か撮ると似た様なシ~ンの繰り返しみたいな画が出て来ます。

6.
翡翠の停空飛翔を間近で_a0031821_20395486.jpg
ホバリングするのを止めて、急降下に移行する瞬間!
クチバシは、僅か開けてますよ。もうどの魚にするか決めたんだよね♪
そして翼で加速してるげな! 自由落下でノンビリ、とは行きません。急降下して、早く獲物に接近しないと・・・。

実を言えば、ホバリングのチャンスで一番撮りたいのがこのシ~ンなんですよ・・・。
今回はほぼピッタリタイミングだったかな?♪・・・こんな事滅多に無いから・・・評価が甘いんですよ(笑)

ア~ア、終わってみればアッと言う間の出来事だったな。
イエ、それでもEXIFデータではおよそ30秒も!だった。こんなに長いホバリングも久し振りだったワ♪

2月5日 多々良沼
BLANCA 80EDT
NIKON D7100
およそ720mm相当
マニュアルフォーカス
三脚
トリミングあり

秒6コマでは・・・こんなもんでしょう。
V2の15コマだったらどうだったか・・・獲らぬ狸の。。。になっちゃうけど♪
只、V2だと1300mm相当という狭い画角なので今回みたいな近くでは・・・多分失敗してるでしょう♪

それやこれやで、フト思い付いてD7100にしたのは正解だったかも・・・。

by sdknz610 | 2014-02-06 21:30 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/19433420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-07 18:55
素晴らしいホバリングと突っ込む所・・・
まあ、なんともいい画像ですね~
特に最後のがカワセミの思いがこもっていていいですね~
もちろん餌をGETでしょうね。
寒い中、頑張りました!!

下、ペリット、水の中に落ちてしまいましたか?
拾えたらもらって却って干して中身拝見・・・興味深いです。
Commented by sdknz610 at 2014-02-07 19:11
>shibata1さん、こんばんは。どうもありがとうございます。
まさかのホバリング目撃者に♪ 滅多に無い事なので、良かった~でしたが、逆光空抜けが・・・ちと残念なり(^_^;)
でもマア贅沢言えませんね。アノ大風の中で出会えただけで幸せです。
カワセミも頑張ったんですが、獲物は小さかったですよ♪
ペリットは、そうなんです、水に中へポチャリでした・・・。そーっと拾って標本にしたいですね♪
又チャンスがあれば探してみましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カワセミ撮ってます♪・・・ちょ...      カワセミのペリットは大きかった! >>