人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 15日

真昼間にバットマン現る!♪

ヒラヒラと飛ぶ黒い影現る! ツバメ待ちしてたら鳥とは飛び方が違うな~というのが割と近くに来たのよ。
?アレ?ナンダ?・・・こんな真昼間にバットマンだったとは\(◎o◎)/!
夏、夕方になるとワンワン飛ぶのには良く遭遇するんだけど、この時期に、こんな午後2時過ぎに現れるのは想定外。
取り敢えず証拠写真をと・・・・。
何だかネ~上手く撮れずで、しょうもない画になっちゃったけど(^_^;)

1.
真昼間にバットマン現る!♪_a0031821_8131546.jpg


2.
真昼間にバットマン現る!♪_a0031821_8141531.jpg


3.
真昼間にバットマン現る!♪_a0031821_8145736.jpg
コウモリを撮るのは初めてだ。それも空飛ぶバットマンだったなんて♪
ツバメ待ってると、実に色んな事が起きる遊水池は野生の王国だ!♪

長く伸びた指の間の膜が翼になってる。脇腹、後肢、尾の間にも膜が張り巡り、ムササビ風だ。
これで哺乳類に分類される不思議な動物だよ。
種名は・・・コウモリって難しいんだね、ネットで調べてみたけど、まるで分からん(^_^;)
多分・・・アブラコウモリではなかろうか?と思うんだけど・・・。

コウモリ蝙蝠バットマン♪・・・調べれば調べる程、迷宮に入った様な・・・
種類は多いど、絶滅危惧種が増えてるみたいで・・・貴重な生き物なんだと、あらためて思った次第。

昔、死んだこれと同じだったかと思われるコウモリを手にとって見た事あり。
ある時、カミさんのギャ~!という声で、どうした?と行ってみたら、ベッドの上に黒い塊が♪
それがこの子と同じコウモリだったか。
手に載せた時の重さ感、軽かった!かわいい耳、ちっちゃいけど鋭い目、全身を覆う短いけどホワホワの毛・・・・等、今記憶が蘇りだ!♪

逆光に近い空抜けだった(^_^;)
次チャンスがあればリベンジしてみよう!
もうちょっと色んなアングルで撮りたいものよ。
ツバメより更に航跡が不安定で、どっちに行くのか?まるで予想不可能という難物だ(^_^;)

4月14日 午後2時11分 近くの遊水池E
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ+FT1
NIKON1 V2
手持ち

by sdknz610 | 2014-04-15 15:30 | コウモリ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/19681013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masao-kasa at 2014-04-15 16:06
ご無沙汰しております。いつも拝見はさせて戴いているのですがなかなかコメントせず失礼しております。
私も先日コウモリを見ました。家のそばで昼前でした。拝見したところどうも同じような種類に見えます、聞いたところに寄ればアブラコウモリは春先昼間に飛ぶこともあるそうで…。
あ、まだその写真、私の方にはupしておりません。ピンぼけなんですが…後でupしときます。
Commented by sdknz610 at 2014-04-15 16:35
>masao-kasaさん、どうもこちらこそご無沙汰しております。何時も拝見してますよ♪
アブラコウモリ!そうなんですか、真昼間でも・・・♪ 
コウモリは全くの素人なので、教えて頂いて、ありがたいです。
是非アップお願いしますね♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-04-16 04:57
さすが!
あのコウモリの飛翔をこんなにきれいに写すなんて!
骨格がわかります。
嫌な季節になりました。
また、コウモリにハラハラしなくては!
森がなくなったせいか、各家の屋根裏などに巣を作り、
ご近所数軒が被害に。
ほんの小さな隙間から出入りします。
瓦屋根の家に、大量のふんで大変な被害、
何か良い対策を知りたい所てす。
Commented by sdknz610 at 2014-04-16 07:16
>shibata1さん、おはようございます。まさかのコウモリでした。透けて見える薄い膜!♪
手に取ってみれば血管が走っているんでしょうね。
コウモリの住環境が消滅して人間の領域を上手く利用するしか策が無くなって・・・やっと生き延びる手段を手に入れてるんでしょうね。
彼らにとっては屋根裏は勿怪の幸いみたいな♪
共存して行く手段があるといいんですが・・・コウモリ用の巣箱みたいなものを市販するとか・・・
研究者が少なくて生態も良く分かっていないらしいですね。
我が家でも以前のスカスカの家は彼らの住まいになってました♪
カワイイ顔してて、貴重な哺乳類。何とか生き延びて欲しいものだと・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 韋駄天バンが駆け抜けた♪      カワセミ横っ飛び >>