人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 17日

ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中

ツバメが我が家の近くで巣造りを始めて(これまで無かった事だけど)、それもリビングから丸見えの所に♪
時々ベランダの手摺で休憩したりするから、おっとり刀でカメラを二階から持って来て撮るんだけど♪
マア、色んな表情を見せてくれるのが楽しみで、ここ暫くはリビングでコーヒー啜りながらカミさんとツバメ観察会をやってます♪

1.
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_1434399.jpg
手摺に停まったのを見て、レースのカーテンをそっと開け、レンズを向ける。予めガラス戸は開けて待ってるんです。
距離がね、2m位という・・・。これで直ぐには飛んで行かないのよ♪
これはD7100に105mmのマイクロレンズで。
こっちの事は先刻承知みたいだ♪ 目が合っちゃうのよ(^_^;)

2.
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_1475176.jpg
ここからはOLY STYLUS1です。
今日の画は全てSS優先の1/2000です。

3.
ウン?・・・
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_14123724.jpg
ツバメの正面顔を間近でというチャンスはなかなか無いんだけど・・・こういう感じなのね♪
透き通る瞳! 虹彩が見えた!♪

4.
ア~ア!♪
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_1415055.jpg
どうやら欠伸だったな♪
口は・・・デカイ!♪
毛細血管が見える!

5.
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_1417135.jpg
お疲れなのか? 欠伸だって出るよね♪・・・巣造りで大忙しだからね。束の間の長閑な休憩の一時♪

6.
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_14201552.jpg
羽繕いや、掻い掻いもやるし・・・。

7.
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_1423575.jpg
ブルーのラメに輝く翼・・・光の具合によっては、オオルリもどきにも見えたり♪

8.
飛び出しの瞬間!
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_1426940.jpg
これがあるからSS優先の1/2000って事になっちゃうのサ(^_^;)

9.
ツバメ観察会・・・目と鼻の先♪・・・只今巣造り中_a0031821_14282012.jpg
これはD7100でした。

ツバメの巣造り、今頃?・・・このペアはちょっと遅いんだろうけど、やっと昨日5月16日には完成したみたいで、間も無く抱卵が始まるのかな?
今日も様子見ですが、未だその気配は無い・・・。
何事も無く雛が孵ってくれるとウレシイんだけどね。

巣造りの基本が見えて来た様な・・・。
巣の上に何か庇の様なものでいいから、ほんの少しの隙間である事が必要だと思う。
こうすると天敵のカラスは捉まる所が無く、ホバリングも出来ず、雛を攫う事が出来ない訳よ。
親はホバリングの名手で、ほんの少しの隙間さえあれば、巣の中から口だけ出してる雛に餌を与えるには問題無し。
勿論抱卵中の留守の場合でもカラスに卵を持って行かれるのも防げるし。

後はアオダイショウなどの蛇が来れない位置取りが難しいんだろうな・・・。
今回の巣の場所はその点で、ちょっとだけ心配だよ。
エアコンのパイピングを蔽う垂直の樋の上なのね。蛇、来ないでくれ~・・・!♪

by sdknz610 | 2014-05-17 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/19804598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ataron at 2014-05-19 15:40
こんなに接近写真がとれていいですね。 やはり間近からの撮影は他にない映像的な魅力を感じます。
Commented by sdknz610 at 2014-05-19 16:41
>Ataronさん、こんにちは。何か人慣れしてる様なツバメですね~♪
更に接近してみたいと思っているんですが・・・。
逆に人間を利用してるのかもしれませんね。カラス除けになるのかな?
やっと見付けた場所で何とか巣が出来あがったんですが、これから雛が生まれてとなると忙しくなりそうです♪
コメントありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ツバメ飛び出す      月光!赤城・地蔵岳頂上でインタ... >>