人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 18日

サンライズトリプルダイヤモンド男体山!になっちゃったのよ♪

千手ケ浜での朝ぼらけ・・・日の出前の朝焼けは思ったより地味でちょっと・・?・・・だったけれど、
いよいよ太陽が顔を出すのは何処から?と見張っていたら・・・
ワ~っ\(◎o◎)/!何と、男体山頂上からだったのね(^_-)-☆

イヤイヤ事前に計算していた訳でも無く、まさか頂上からとは!!
この時刻では、もうすっかり明るい訳で、赤系の色はもう無い訳よ。
顔を出した太陽の強烈な光が支配するので、撮影上は、色々注意する必要があるシチュエイション(^_^;)

基本、丸々逆光なので、プラス補正と思い勝ちだけど、それだと周囲の空は真っ白に飛んでしまうのね。
で、私の場合ライブビュウで確認しながらマイナス補正に振りますよ。
ある程度空の雲も階調が出る様にしたいので・・・。
こんな時、ミラーレスカメラでは補正効果を反映してくれるのが、ホントありがたいのさ。

それと、まともに太陽が入るので強烈なハレーションやらハローが出たりするから、微妙にレンズの角度を振って、最適なアングルを決めなくてはなりません。
広角レンズの短いレンズフードって、こういう時には殆ど機能してないよ。場合によると、手をかざしてハレ切りなんて事もアリ♪

そうこうしてる内にドンドン太陽が上がって来ちゃうので、何れにしても手早く素早く撮影しないと、という事に。
結構忙しいものです。

そんな訳で、千手ケ浜からのトリプルダイヤモンド男体山をお届け。
所謂ダブルダイヤモンドというのは湖面に映る逆さの山に太陽も一緒に見えるのでダブル!という事ですが、
今回は湖面の波間に反射する太陽も一緒に、だったので、こんなトリプルダイヤモンドになっちゃったのであります♪

こんな極稀超常現場に居たんだというのでゴクリ!生唾モノでした♪

1.
サンライズトリプルダイヤモンド男体山!になっちゃったのよ♪_a0031821_13285060.jpg
6月15日 05:27
-2.0EV F5 ISO200 32mm相当
この日付、時刻、立ち位置を・・・来年のカレンダーに記入しなくっちゃ♪

2.
サンライズトリプルダイヤモンド男体山!になっちゃったのよ♪_a0031821_13331361.jpg
6月15日 05:26
-1.3EV F5 ISO200 35mm

3.
サンライズトリプルダイヤモンド男体山!になっちゃったのよ♪_a0031821_1334130.jpg
6月15日 05:27 -0.7EV F5 ISO200 38mm
余りに眩しくて、間に木の葉を♪

思いがけずのトリプルダイヤモンドが撮れたりして・・・こんなラッキ~はそうは起きないんじゃないかと♪
宝籤買った方がいいのか?迷う(^_^;)

クリンソウをアップ始める積りが、この画を挿入する事として・・・明日からクリンソウをと思います。
どうぞ悪しからず。

by sdknz610 | 2014-06-18 17:00 | サンライズダイヤモンド | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/19912030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama115 at 2014-06-18 23:29 x
まさかの偶然 おめでとうございます。
クリンソウの時期がダイヤモンド男体山なんですね。
神秘的ながらも さぞ眩しかった事でしょう。
湖面にも映っていいですね。
Commented by sdknz610 at 2014-06-19 05:46
>hama115さん、おはようございます。予期せぬ事って、ドキドキしますね。これまで気が付かなかったのはチョンボだったかと(^_^;)
この時期多少日がズレテも頂上付近から昇って来るんじゃないでしょうか。
殆ど無風の湖面も幸いしたようです。徹夜のご褒美だったかな♪
hama115さんもキレイなクリンソウ撮れましたね。大いに参考にさせてもらいましたよ♪
又、来年を楽しみにしましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< おはよう! クリンソウの寝起き...      清明中禅寺湖の夜明け・・・千手ケ浜 >>