人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 17日

カメムシの複眼

朝散で何時もの休憩ポイントに行った時、直ぐ傍で咲いているムクゲの花を間近で見ようと顔を近づけたんだけど、
?アレっ!あれは何だ?小さい虫が・・・7,8mmという感じ。外観シルエット的にはカメムシの仲間だと思った。
一旦自販機で缶コーヒーを買って、一口飲んだ後、カメラを持ち直して撮影を開始した。
カメムシ・・・となれば目をしっかり撮ってみたくて・・・色んな方向から連写の嵐だ♪
この子、ジッとして殆ど動きが無い。
一旦ベンチに置いた缶コーヒーを飲みに現場を離れたけど、戻ってみると向きを変えただけという・・・。

撮った画像をモニターで拡大して目の複眼がちゃんと写ってるかな?と見てみると・・・何枚か何とか撮れているみたいで、ヤッタゼと♪
カメムシの、余りに微細な複眼。モニターの性能では限界があって、ほんとの所は家でPCで見てみないと良く分からんですね。

1.
カメムシの複眼_a0031821_1851648.jpg
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリとD7100
この子ヒメツノカメムシだと思います。
訂正いたします⇒ブチヒゲカメムシ(斑髯椿像)でした。(puntamamaさんにご指摘いただきました。ありがとうございました。)
ツノ・・・と言う割に肩は意外に丸かったりですが、
小盾板の角が白い縁取りになってますよね。

2.
カメムシの複眼_a0031821_19272320.jpg


3.
カメムシの複眼_a0031821_19275255.jpg
イヨイヨ複眼です。あのやたら小さい目がこんなに微細な個眼の集合体だとは!
カメムシの複眼はこんなだったか。初めて撮れた♪

4.
カメムシの複眼_a0031821_19364111.jpg
ボデーの至る所にある点刻がスゴイな♪
単眼も見えてますよ。

7月16日 イオンモール
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ
NIKON D7100
手持ち
フラッシュ無し

by sdknz610 | 2014-07-17 20:30 | カメムシ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/20007855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by puntamama at 2014-07-18 21:36
こんばんは!
カメムシの複眼を狙うとは! (笑)
ただの昆虫好きとはまた違った視点ですね 
単眼 確かに確認いたしました! 

ところで ブチホゲカメムシ です ^^;
Commented by sdknz610 at 2014-07-19 11:37
>puntamamaさん、こんにちは。ア、どうもありがとうございます。
ブチヒゲカメムシって言うんですね。アンテナの模様にも気を付けないといけないということが良くわかりました。
何時もご指摘頂き勉強になります。重ねて感謝いたします。
肉眼では複眼には見えない超微細構造なのが何とか撮れてまして、ホッとしてます。
昆虫の目玉に拘って見付け次第撮っておきたいですが、なかなかね~思う様には行きませんですが・・・。
Commented by puntamama at 2014-07-20 22:35
あはは ブチホゲって ーー;
ちゃんと翻訳して頂いて恐縮です (笑)

by  プチボケオバサン
Commented by sdknz610 at 2014-07-20 22:45
>puntamamaさん、こんばんは。ア、イエイエこちらこそ、色々教えて頂いて助かってます♪
カメちゃんワールドも広大無辺で興味は尽きないですが、これからもどうぞよろしくで~す♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< シオヤアブの交尾及び複眼構造      チョウトンボ(蝶蜻蛉)のキラキ... >>