人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 22日

ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)

今日のミサゴ、漁は尽く成功だったが、撮る方は・・・未だ未だ未熟なのを露呈(^_^;)
マアでも久し振りに順光方向でのショットが多く撮れて、こっちでと、選んだウェイティングポイントは確率的には狙った通りになったとは思っている。

1.
ドボン!!
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_19554256.jpg
こちらに向かって・・・正面のドボン!って・・・滅多に無いんで良かったよ♪

2.
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_19571629.jpg
急降下の途中でちょっとスピードを落とした様な感じだった。水飛沫が地味だったな♪

3.
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_19575631.jpg
水飛沫が大人しいので顔が良く見えるわ♪
この後、完全に水没するけど、何か普段の漁と違うんだよ。

4.
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_19581313.jpg
出て来るまでちょっと時間が掛かっていた。
それは・・・獲物が巨大だったから。だね♪
やっとこさ水中から引き抜いた巨大魚♪
これから空中へ舞い上がろうと翼を全開のフルパワー!

5.
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_19582924.jpg
なかなか高くは舞い上がれない。殆ど引き摺りそうな高度で徐々に加速中だ。

ここまでの画、距離は地図で推定するとおよそ250m~300mはありそう。対岸までは400m程で、その中間より向う側だった。
マア兎に角これでは遠過ぎだよ(泣)
だから・・・もっと近くでやってくれ~と、何時も祈っているんだけど・・・
希望は・・・そうね100mなら御の字よ♪

6.
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_1959339.jpg
これは別の時刻のシーンだけど、実はこの子に頭の上を通過されて、こりゃヤバイ!近くでやりそう!と、
慌てて邪魔になる植え込みを避けようと走っている途中でドボン!されちゃったのサ(泣)
やっと、獲物をブラ下げて遠ざかって行くのを後ろから撮るだけになってしまった。
近かったのに・・・突端の岸からほんの10数mのところで、だったからな~
悔しいというか・・・咄嗟の判断の遅れが致命傷になるって事が良く分かったよ(^_^;)

7.
ミサゴが良く出てくれたが、良く撮れず(汗)_a0031821_19592031.jpg
マアでも、こうして見てると、バックショットも捨てたものではないなと思う。
翼のカッコ良さは意外にも素晴らしいから♪ 細くて、長~い大きな翼!この角度からだとそれが強調されるね。
魚が良く見えるし♪・・・魚は良く分からんけど、ニゴイではなかろうか?
けっこう大きかったな。

今日のミサゴの出は午前中4回も!・・・但し午後は音沙汰無しに(泣)
8:56
10:15
10:47
11:46だった。
ほぼ1時間毎だなんて・・・こんな事始めてだよ♪
だからね~・・・少ないチャンスを確実に、撮り零し無く、しっかり撮りたいのは山々。
そして距離が近いのは更にチャンスが少ないから・・・集中してないと直ちに失敗!って結果になるのよ。
でも一日中緊張して待つのは・・・そりゃ不可能だからな~・・・これで結構疲れるんだよね♪
それでもミサゴ撮りに通う!というのは・・・普通じゃないカモ(笑)

by sdknz610 | 2014-09-22 20:45 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/20220186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< そろそろ鳥の「飛び出し」に特化...      オオヤマトンボの飛翔を撮る >>