人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 30日

ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋

ヤマネって・・・テレビで見た事はあるよ、アノかわゆいヤツだよね。
でも実際にホンモノって見た事無いわな♪・・・それが、目の前に出て来ちゃって(^_-)-☆ どうしよう!
今回の尾瀬・アヤメ平行で一番印象的な出会いだった!と、言ってもいいかと♪

1.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_20525651.jpg
夕食を食べてたら、富士見小屋の御主人が言う・・・
ヤマネが出て来るんだよ・・・
エ!まさか・・・
出て来たら教えるよ・・・
?・・・どう言う事?、その時はピンと来なかったんだけど・・・
出たよ~!・・・
エっ!どこどこ?・・・アレマ!厨房の流し場に人が居る直ぐ傍のお皿に何かが来てる!・・・
ワ~っ!ヤマネだ~\(◎o◎)/!

2.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_20581813.jpg
御主人によれば、お皿に入れてあるのは、バナナに蜂蜜を掛けたもので、毎晩こうして食べに出て来るんだ、との事。
ここのヤマネは、間も無く十月中旬には冬眠に入るそうで、その前に栄養を一生懸命蓄えなくてはならないから、
この食事を彼らは大好きなんだ、との事。
七年前から、出て来る様になったそうで、これまで色んな餌を試しているけど、これが一番だそうです♪

直ぐ傍で洗い物してるオカミサンが居るのに大丈夫なんだよね~・・・ここの家族の人なら大丈夫だけど、お客さんが近寄ると直ぐ逃げてしまうんだって・・・。
そりゃそうだろうけど・・・それにしても・・・ナンテ可愛いんだろう!(*^_^*)

3.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_21101953.jpg
食堂からカウンター越しに撮らせてもらっているけど、STYLUS1の300mm相当でもこの大きさにしか写らない(^_^;)
F2.8という明るいレンズだけど、蛍光灯は意外に暗くて・・・ISO1250にしてSSは1/40にしかならず・・・
微妙なピン外れ、被写体ブレでNG画像が山程だった(泣)
NIKON1 V3は、今回家で留守番だったのよ。尾瀬で鳥はこれまでの経験では殆ど期待出来ないので・・・それに機材を減らさなくてはならじで・・・。
あの810mm相当ならもうちょっと大きく撮れただろうな(^_^;)

何しろヤマネって、とても小さくて・・・鳥で言えば、キクイタダキやミソサザイ位にしか見えなかったな・・・(^_^;)

偶々だけど、正面向いてくれたんだねよ。 アレっ!目が合っちゃったか♪

4.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_2116431.jpg


5.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_21202564.jpg
クリっ!としたマナコ♪ 正面顔が気に入って・・・
似た様な画を並べてますが、これで表情が微妙に変化してるんですm(__)m

6.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_21261923.jpg


7.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_21263215.jpg


8.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_2126482.jpg


以上はトリミング無しの画像ですが、どうも小さ過ぎて・・・

9.ちょっと大きくしてみますね・・・
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_21282249.jpg
これはモウ・・・言葉は要らんがな・・・♪

10.
ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・アヤメ平・富士見小屋_a0031821_21284810.jpg


ヤマネ・・・あらためて調べてみた。
齧歯目 ヤマネ科
Japanese domouse
Glirulus japonicus!・・・ジャポニカだった!日本固有種だったのね♪
天然記念物ですよ~!
一時、絶滅危惧種という事もあったけど、今はリストから外れているそうで・・・それはいい事だね。
しっかり数を増やして欲しいものよ。

体長7~8cm 14~20gr
背中正中線には暗褐色の縦縞あり。これがヤマネの外観上の特徴だね。
顔は・・・ミッキーマウス的・・・いやズッとこっちの方がカワユイかな?♪ まあ、どっちも齧歯目だし似てる♪

森の中の巣から顔を出してるのを撮る・・・ナンテいうのもいいと思うけど・・・
こうして人間の生活空間に共存してる様も・・・なんてスゴイ事だ!と思うのさ。

富士見小屋・・・又来年もヤマネに逢いに行ってみたいよ♪

9月27日 尾瀬 アヤメ平 富士見小屋
OLYMPUS STYLUS1
手持ち

by sdknz610 | 2014-09-30 22:00 | 野生動物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/20244806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hasemi at 2014-10-01 19:29 x
こんばんは。

「ヤマネ」というのですか。
初めて知りましたし、初めて見ました。
愛らしい顔立ちですね。
カワイイ。

富士見小屋へは、富士見下から行っているのですか?
Commented by sdknz610 at 2014-10-01 20:11
>Hasemiさん、こんばんは。山小屋でヤマネって、いいもんですよ♪
マア、ネズミ族なんでしょうが、優しさ一杯のカワユイやつ!♪
是非超望遠があるといいと思います!
Commented by monopod at 2014-10-02 02:30
これは面白い!
目の保養になりました。
僕も会ってみたいなぁ、、
Commented by sdknz610 at 2014-10-02 04:08
>monopodさん、おはようございます。他の小屋ではどうか、まるで分かりませんが、ここは確実に出てくれるようで♪
冬眠直前が一番貪欲に食べるそうで、秋口の今頃がベストみたいな・・・。
手乗りヤマネ、なんて事になったら素晴らしいと思いますが、それはムリって事で(^_^;)
何れにしても矢鱈とカワユイのは間違いありません♪
間も無く、中旬には冬眠に入るそうで、小屋もその頃に閉鎖に。
屋根まで埋まりそうな豪雪に沈みます。
又来年5月末?6月?・・・から再開になる様です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 尾瀬・燧岳百面相      湿原の木道は気になる存在・・・... >>