人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 01日

尾瀬・燧岳百面相

燧岳を割と近くで、それも高低差が少ないアヤメ平、富士見峠付近から望むというのもいいと思う。

今回の様な山行では、特にテーマを予め決めて、というスタイルでは無くて、出会い頭に何でも撮っておいて・・・
後で、カテゴリーに分けて記事にするという事が多い。
膨大な枚数を眺めていると、どういうストーリで記事にしようか、見えて来るという感じだ。

そんな中で、大展望の湿原や、林間でも、何時でも見える燧岳の存在感は圧倒的で、
様々な表情を見せるこの山をまとめてみたくなって・・・。

以下、下手な鉄砲数打てば何とやらですが、ご笑覧いただければ・・・

1.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_13554595.jpg


2.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_13571488.jpg


3.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1359056.jpg


4.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1411151.jpg


5.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1412870.jpg


6.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1414372.jpg


7.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_142135.jpg
燧岳の双耳峰。間の窪みを然程の高低差無く見られるのは有難い場所だ。
下から見上げる感じになる尾瀬ヶ原からの燧岳とは又違った印象で、素晴らしい景観だ。
でも燧岳に登ってみよう等とは思わないんだわ♪ 
山は遠くに在りて思うもの・・・これがモットー(^_^;)

8.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_143672.jpg


9.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1432442.jpg


10.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1485062.jpg


11.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_14102415.jpg


12.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_1411191.jpg


13.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_14113710.jpg


14.
尾瀬・燧岳百面相_a0031821_14115981.jpg

以上の画で、OLYMPUSのE-M10で撮っているのは、#4,13,14のみで、
後は全てOLYMPUS STYLUS1のものでした・・・。

全てトリミング無しの画像でお届けしています。

NIKONのD7100でも撮ってはいるんですが、より気に入った画が無くて(^_^;)
重い、嵩張るD7100と24-120mmのズームは今回は殆ど無用の長物になってしまったのさ(泣)

どうやらこういう山行きでどれか一台にしろとなったら迷わずSTYLUS1にしちゃいそうです♪
イヤ、そうも言ってられないか・・・夜間の星空撮影ではインターバル合成が是非欲しいので・・・。

28mm-300mmをスルーでF2.8だし・・・
軽い!チッセー!♪
イザとなったら半切でも行ける画が出て来るし・・・
1.7倍になる外付けテレコンを持って行けば、焦点距離の範囲は広大なものだ・・・
殆どレンズに触りそうに近くで撮れるスーパマクロから超望遠540mm相当迄OK!♪
(但し今回はテレコンは持って行かず・・・これ、失敗だったな・・・ヤマネには参ったゼ)

E-M10の主な役割は、夜間撮影!星撮り用。あと18mm相当になるスーパワイドで風景を、という事に。
今回は60mmマクロは持って行かなかった。
イザとなったらSTYLUS1でと思っていたけど、昆虫は出ずだったから良かったかと・・・。

これからもこういう山行きではSTYILUS1が最有力機材になると思う。
車から降りて直ぐ!なんていう場所なら三脚にD7100を乗っけて・・・という事はあるので、出動準備はしてるけど・・・。

時と、場所によっては持ち出す機材は変わらざるを得ずだ。備えよ常に!って事で♪

尾瀬を歩く、というより写真を撮りたくて行くので、機材をどうするか?は重要なキーワード。
私の場合は・・・出来るだけ軽いのがイイ!
勿論ちゃんとシッカリした画が出て来るのは大前提なんだけど・・・みなさんはどうしてるのかな?・・・。
万能のカメラって無いですからね~♪
星空をインターバル合成で撮りたいし、
超近接撮影も、
超望遠も、
高速連写も!
軽い事!
バッテリも長持ちしてくれ~♪
・・・こんなの一台でなんて・・・無いんだわ♪

by sdknz610 | 2014-10-01 16:00 | 尾瀬 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/20246885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hasemi at 2014-10-01 19:34 x
こんばんは。

本当に万能カメラが欲しいです。
機材選択に困ります。
もっとも私の場合は選択肢の少ない機材ですが・・・・。^^;
テン泊で尾瀬ヶ原&至仏山に行った時も、ザックの重さがこたえました。
15~16kgになっていたと思います。
デジ一と交換レンズ2本、STYLUS1、三脚とこれだけでも結構な重量になりました。(T_T)
Commented by sdknz610 at 2014-10-01 20:27
>Hasemiさん、万能カメラって無いですよね(^_^;)・・・山歩きは軽量という、ハードルが高くなるので、余計に難しい選択になりましょうか。
STYLUS1をお持ちになった様ですが、それで9割方はOKではないでしょうか♪
テン泊では尚更軽量化が必要でしょうね。ミラーレスなら三脚も軽いので大丈夫ですね。
グルグル撮るのにも大丈夫でした!♪
重いと全てがエスカレートしてしまい雪達磨式に重くなってしまいます(泣)
Commented at 2014-10-02 10:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2014-10-02 21:11
>10:23のカギコメさん、いつもありがとうございます。
お天気には久し振りに恵まれましたよ。助かりました♪
Commented by ヤマレコumetyan at 2014-10-05 16:28 x
いつの間にか・・
 山へ・・
 今度は何処の山へ行きますか!
 その節はお声かけ 下さいませ!
 来月は奥日光でしょうね!
Commented by sdknz610 at 2014-10-05 16:36
>ヤマレコumetyanさん、どうもご無沙汰しております。
このところ多々良に出没してますが、時々こんな感じなんですよ♪
来月の小田代・・・行きたいな♪ 隣に居たりして・・・ナンテ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 月下美人が又咲いた♪      ヤマネが出た!♪・・・尾瀬・ア... >>