人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 15日

ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪

多々良沼は、突き出た島では、遮る物が無い非常に広大なオープンスペースで、
視界は360°と言いたいところですが、一人だと180°も無理かな?♪
後ろから突然飛んで来たりするから、慌てます(^_^;) 
今、ハマシギの群れが来ていて、時々ですが高速編隊飛行を披露してくれるのが大いに楽しみなんですが、
これも突然ブッ飛んで来るのでマア油断が出来ないのよ。
アっ!来た~!となって慌ててレンズを向けるんだけど、何しろその編隊飛行の速さたるや・・・追い掛けるのは一苦労ですよ。
それも突然の方向転換はしょっちゅうでして・・・でもその飛行は何とも整然たるもので、ホント綺麗なので♪

1.
ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪_a0031821_2123475.jpg


2.
ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪_a0031821_2142081.jpg


3.
ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪_a0031821_2143642.jpg


4.
ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪_a0031821_215082.jpg


5.
ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪_a0031821_2151443.jpg


6.
ハマシギ軍団の航空ページェントは如何でしょう♪_a0031821_21533100.jpg
ハマシギ軍団の一斉編隊飛行・・・何か不思議♪ 
誰かリーダは居るのかな?
ニアミスしてぶつかるなんて見た事無い♪
お互い視界360°でコントロールしてるんだろうけど・・・
急に方向変えるのって、誰がどうして指示してるの? 指示なんか無くたって・・・なのか?
そんな事考えてるとシャッター押せなくなっちゃうよ!♪

昨日のセイタカシギと同じ11月13日。多々良沼・弁財天。
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち

ハマシギの下面の白さが鬼門でして、うっかりするとシロトビが酷い事に・・・よって、補正はプラスってことはあり得ないでしょうね。
今回の画では、±0から、マイナス0.7まで、色々変えてます。
順光気味か逆光気味かで大きく変化するのでそこが一番の注意点です。
それと、水面が背景になるんですが、大風のせいで大荒れなので空の反射が無くなり、見た目より暗いんですよ。
V3の補正方法はダイヤルでダイレクトにとは行かず、一旦ボタンを押してから、というのが×では無いにしても・・・
今時の他のカメラでは補正専用ダイヤル装備が普通になって来てるし・・・これがちょっと▽なんだわ・・。
マア何とか馴れれば、ファインダー覗きながら、右親指でちょこちょこっといじれる様にはなって来たけどね(^_^;)

今回はレンズの焦点距離は200mm~500mm位で。こんな被写体は、やっぱりズームレンズが便利だよね。
殆ど目の前を飛ぶ時もあるので、もっと短いレンズでも結構行けるかもしれない。

尤も一日居てもまるで飛ばない時もあるし・・・寧ろ大風の時の方が動きが出る様に思うので、
大風じゃあな・・・と、諦める事は無さそうですよ。
多々良沼は奥が深いですから♪

ハマシギはね・・・撮る対象としてはとても変化があって、面白い!♪のであります。
こんな内陸の淡水湖に、こういうシギが来てくれるなんて・・・ホントうれしいものです♪
沼の水位が相当下がっていて、そのせいで広大な干潟が出来ているのが幸いしてるんだと思う。

一方、余りに水深が浅いからハクチョウにとっては余りいい状態とは言えないかも。
瓢湖では水深70cmが基本だと聞いた事がある。してみると・・・多々良沼はちょっとやっぱり浅過ぎ?ではなかろうか・・・。
ハクチョウ、13日も・・・来て無いんです(泣)
あ、ハマシギの記事だったのに・・・余計な話になってしまったわm(__)m

・本日の更新が大分遅くなってしまいました。事情は・・・

今日は、SL撮りに水上方面へ行ってました・・・実は昨日ロケハンして見付けておいたポイントへ。
今日が本番だったんです♪
只今画像整理中で・・・明日にでもご紹介しようかと思ってます。
と、言う事は何とか撮れたって事?
マ、そう言う事ですけど(^_^;)
でも・・・SL撮るって・・・何とも難しいもんです(泣)

by sdknz610 | 2014-11-15 22:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/20385463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nenemu8921 at 2014-11-16 06:13
おはようございます。
さすがハマシギの群飛、見事に撮りましたね。
三番瀬でよく出会いますが、なかなかこうは撮れません。
出張講師にお呼びしたいくらいです!
Commented by sdknz610 at 2014-11-16 09:10
>nenemu8921さん、どうもありがとうございます。
ハマシギの群れとなれば、やはり定番の画になってしまいますね。
三番瀬、沢山居るんでしょうね。あそこだと空抜け、逆光になりそうにイメージしますが、
意外に面白い画になるかな?♪
プラス補正どうしようか?迷いそう(^_^;)

葛西の渚はこのところ行ってないですが、あそこにもいるかもですね? 

さてさて講師なんてとてもとても(^_^;) シャッター押すだけですからね~♪
バシバシと数打つのだけは得意なんですが(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 快速SLレトロみなかみ号のC6...      セイタカシギが光の洪水に溶けそ... >>