人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 13日

ツルシギの群舞

ツルシギが群れで来ていた。3月12日、昨日の出来事を。
超久し振りの多々良沼・弁財天へ、自転車で強風に背中を押されて行くのは楽ちんだったな。ペダル踏まなくても前へと♪ 
帰りは?向かい風でエライ事になりそうだけど、電動アシストだから普通に踏むだけでオッケーな筈だ。

さて・・・弁天様の突端へ着くと、何やら一塊りの鴫が目に入って・・・
近くに行って良く見れば、ワ~っ!♪ツルシギじゃん\(◎o◎)/!
ツルシギのこんなに大きな群れを見るのは初めてだ。14羽だ。
これまでアオアシシギやハマシギの群れに混じってというのは沢山撮ってるけど、まさかね~
こういう大きな群れに遭遇するなんて、想定外で、尚の事ビックリ!感動モノ♪

1.
ツルシギの群舞_a0031821_922839.jpg

どうやら弁天様が風を遮ってくれる一番静かな東の突端の下の渚に避難中だったか。
ジッと動かず、或いは羽繕いなど・・・これは暫く待機かと・・・動き出すには違い無い筈で、それまで待つしかないなと。
猛禽でも飛来すれば騒然となるんじゃないかと思ったけれど、何しろまともに立っていられない程の強風が吹き荒れているからまさかそれは無いだろうよ・・・。

そしたら、パンの耳を大量に持ってる御仁が来ちゃって、播き始めたのよ・・・
近くのカルガモ達がワサワサと寄って来た。
ツルシギ達が、?何だ?とザワツキ始める始末に、柵の中へ入らないで!と声掛けた。
ハイ、と言って居なくなった。こっちは何時ツルシギが飛び出してもいい様にファインダー覗きっ放し。

今度は播かれたパンを狙ってカラスの群れがやって来た! 
全くね~・・・自然界に騒乱を齎すから、ア~言う事はやらないでくれ~ですよ。

こうなるとツルシギ達がカラスを嫌って動き始めて・・・ヤバイぜ、行くかな?と。

そしてとうとうツルシギの群れがパ~っと飛び出した!・・・のにちょっと間に合わず(^_^;)

途中、群舞の様子を・・・

2.
ツルシギの群舞_a0031821_94466.jpg

この群れ、全部ツルシギと思っていたけど、帰宅後画像を一羽一羽良く見てみたら、アレ!?・・・異種が・・・(^_^;)
記憶を辿ってみて、図鑑を見直してみて・・・ワ~オ!である。
オオハシシギだったのね♪
となるとツルシギは12羽で、オオハシシギが2羽の・・・14羽の群れだったか。

嘴の曲がり具合、脚の色、次列風切羽の先端が白・・・オオハシシギだわ(^_^;)
中型のシギで次列風切先端の白帯があるのはアカアシシギ、タシギ位だから、
見分ける助けになるので、やはり飛んでるのを撮っておくといいと思う。

3.
ツルシギの群舞_a0031821_9102836.jpg
オオハシシギの方が珍しいかもね。
今回はツルシギ主役で撮ってたけど、オオハシシギと認識してたらもちっとシッカリ撮りたかったよ(^_^;)

4.
ツルシギの群舞_a0031821_9132867.jpg
でもマア何しろツルシギの群舞が撮れて、こんなうれしい事は無い訳さ♪

カメラマン・・・他に誰も居らずの一人旅だった。
あの猛烈な赤城颪、狂風状態では宜なるかな・・・でしょうね。
花粉はそれこそ一杯浴びちゃった。だろうね(^_^;)
目が痒い、涙目。幸い今のところ一日経っても症状の悪化は無さそう・・・。

5.
ツルシギの群舞_a0031821_915530.jpg
遠くへ行っちゃったかと思ってたら、グルっと旋回して舞い戻って来てくれたよ♪

向かい風を押して着水だ~♪ 殆ど羽ばたかずソアリング状態で降りて来る。
スピードが落ちてるから、撮るには楽♪

6.
ツルシギの群舞_a0031821_9152589.jpg

イヤ~まさかのツルシギ軍団に遭遇出来て幸せ♪

このシギ達が遙かシベリアへこれから帰るなんて想像も出来ないな。
厳しい旅になるんだろうね。無事を祈るしかないけど。

by sdknz610 | 2015-03-13 15:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/20994683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nenemu8921 at 2015-03-14 10:53
まあ、ラッキーな出会いでしたね。渡りの途中でしょうか。
ツルシギは昔拙宅周辺にも降りてくれましたが、最近はとんとお目にかかれません。
群れとは珍しいですね。
眼の周囲がメジロみたいでしょう。
小学生だった愚息が「メジロシギだよ」と言っていたのが
印象に残っています。(^_-)-☆
Commented by sdknz610 at 2015-03-14 17:14
>nenemu8921さん、ありがとうございます。
イヤ全くこんなラッキ~もそうは無いですから、舞い上がりました♪
ハマシギならぬツルシギの舞い・・・オオハシシギが混じっていたなんて、家で確認して、遅かりしでした(^_^;)
メジロシギ!は良かったですね。言い得て妙なり♪
こういう大風の時の方が変化があっていいみたいです。
こちらの赤城颪は半端じゃないですが(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ツルシギってかわいいものよ♪      タシギが飛ぶとこうなる♪ >>