人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 26日

渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪

いよいよ火が・・・野火が走る!・・・炎が葦原を舐め尽くす!

1.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_2241855.jpg
種火が大きくなって、延焼が始まった。上昇気流に吸い込まれる様に周囲から風が・・・。

燃え尽きた葦の残滓が黒い灰となって上空から降り注ぐ。帽子にもカメラにも傍のバッグにも一杯集られた(^_^;) 
タオルをカメラに掛けてる人が居たが先刻承知のベテランさんだな♪

2.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_226433.jpg
日食時の様に辺りが俄に暗くなって来た! 
見渡せばもうそこいらじゅうに煙の柱が立ち上がっていて、お日様を蔽い隠すようにどんどん広がって来た。

3.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_23352634.jpg

火が走る!
火炎前線が広がるスピードは速いぞ!

4.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_2211319.jpg
燃え盛る炎の金屏風だ!
ここら辺りが葦焼きのハイライトではなかろうか。ミモノである。
バリバリと葦が弾ける音! 遠赤外線でホンノリ暖かい♪

5.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_221463.jpg
踊る炎!
メラメラと燃え上がる炎の動きは非常に速い! SSを1/1000で撮っている。
激しく動き回る炎の輪郭をシッカリ撮りたかった。
もう少し速いSSでも良かったかも・・・来年に向けて反省点だ。
遅めのSSだと折角の踊る炎がボヤケテしまうのを嫌気した・・・。

6.
地上のプロミネンス!
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_2218415.jpg
千変万化紅蓮の炎! 二度と同じ画像は無かりけりだ。

炎は・・・葦が熱分解してガス化した気体が燃えているんだ、というのが見えて来る。
葦そのものが燃えて炎を形成する訳では無い。と・・・。葦は炭火の熾きの様に燃えはするが・・・。

7.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_2220211.jpg
一方で空抜けを阻止してくれる煙幕! これぞ葦焼きの醍醐味の素では無かろうか?
と、気付いたのは家で画像を見ていて・・・だった。遅かりし!(^_^;)
もっと煙にフォーカスした画も撮っておくべきだったかと、後の祭りを盛大に(泣)

8.
渡良瀬遊水池:葦焼き 2015・・・その3 炎のライブが始まった♪_a0031821_2225573.jpg
焼け落ちた葦の向うに忽然と現れた東屋のシルエット!♪
オっ!これはチャンスと・・・バリバリの連写で(^_^;)
草毮した東屋がこんな所にあったとは!こういうモチーフを見付ける事が出来て、ラッキーである♪

一旦広がった炎は素晴らしいパフォーマンスを見せて踊る!踊る!♪

広大無縁の葦原で繰り広げられる炎のライブは将にミモノであった・・・葦焼き初心者の偽らざる感想と言う事で・・・。

ベテランさんに言わせれば今年の葦焼きは今一迫力に欠けたと・・・風が無かったしな~と、嘆いていた。
けど、そんな事は無いぜよ♪ 素晴らしいと思うよ!♪

風が無かったのが良かったのか?悪かったのか?・・・そんな事でいちいち文句は言うまい・・・
だって大自然の為すがままを素直に撮らせてもらえばいい訳よ!
感謝感謝でいい・・・。

by sdknz610 | 2015-03-26 15:00 | 渡良瀬遊水池 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/21044542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama115 at 2015-03-26 17:58 x
よく燃えてよく撮れていますね。
炎が仁王さまのように上がる感じがいいです。
又来年も撮って見せて下さいませ。
Commented by 鈴木俊宏 at 2015-03-26 19:23 x
さすが師匠、これらの写真を拝見いたしますと現地に赴かずとも幾分かは感動を分かち合えます。このような表現もあるのですね。先週、偶然多々良の野焼きに会えたたのです。さかのぼりますが、野鳥の高解像度を広めたこと、また、日光の入賞されました作品での鮮やかな色彩、これら全て私も少しでも会得したいと思っております。さて、ここからはくだけさせていただきます。鉄道だけは好きになれんのですよ。嫌いでもないのですが。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-03-26 19:50
葦焼き、迫力ありますね~
写真で見るだけで、息がむせるような、匂いが届くような・・・・
あまりに煙、炎の勢いが凄くて、実際の撮影は大変でしょうね。
ここでも自転車、大活躍ですね。
あそこは広すぎて手におえない所です。
Commented by sdknz610 at 2015-03-27 14:30
>hama115さんいやどうもこんな画ですがありがとうございます。
火とか炎とか煙も、他の生き物も人類もこう言うのは将に驚異なんだと
DNAに書き込まれているんではないか?と思いました♪
何かこっちまで燃えてしまうような、妙な興奮剤みたいなものでしょうね(^_^;)
これは又来年もと、決めました♪ 違う攻め方を考えないといけないかな?ですが・・・。
Commented by sdknz610 at 2015-03-27 14:52
>鈴木さん、ご無沙汰しております。フラフラと漂泊しております(^_^;)
多々良は仕事と重なって行けなかったので、渡良瀬は是非!と少々ハイになってました。
お天気に恵まれたのは奇跡的でしょうね♪
初めて見る大規模な炎に圧倒されました。超過密になるのも成程!と納得でしたね。
野鳥、風景、花、虫、星空・・・そして鉄ちゃんにも手を広げてしまい・・・収拾が着かなくなって来たかもです(^_^;)
昨日(26日ですが)は西伊豆へ行ってまして、今日(27日)先程午後2時に帰宅したところでした。
例によってゼロ泊二日と言う(笑)
新たなマイビューポイントをと、ちょっとガンバって開拓して来たんですが、
何処へ行っても高額機材で重武装したベテラン風カメラマンが先乗りしているもんですね♪
何だみんな知ってるのねと・・・今更遅いかと、自嘲気味ではあります(泣)
でもしかし、写真というのは・・・それでも行かない事には始まりませんね。
SL・・・撮ろうではありませんか!♪ 
鉄の塊が爆走するのはかなり面白いですよ。
これからハイシーズンになるので、何時でも御一緒出来ますので・・・。
と、マア、撮り鉄ド・素人の私が言うのもおこがましいのでありますが(^_^;)
伊豆の画はこれから大汗で・・・沢山撮り過ぎです。
アップは後程って事に。
Commented by sdknz610 at 2015-03-27 15:02
>shibata1さん、ありがとうございます。初めてなもので、成程!こういうものなのかとビックリでした。
炎を撮るのに200mm位までの望遠か、ズームが有用だった様に思います。
ワイド系なら思い切って魚眼もいいでsね。
幸い風向きはこっちから向うへ、だったので煙りを被る事が無かったのはラッキーでしたね。
自転車は、多分あそこだと歩くのはとてもじゃないだろうと、
助かりましたよ♪
でも、自転車はほんの少数の人だけみたいな印象でした。
みなさん良く歩かれますね。感心するばかり・・・。
あの中を自転車で、というのはいい運動になりそうですね。
一度トライしてみたくなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 渡良瀬遊水池:葦焼き 2015...      渡良瀬遊水池:葦焼き2015・... >>