人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 18日

薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です

5月17日。シラネアオイって未だ見た事無くて。。。野反湖で見頃との新聞情報だったので晴れ間を狙って行ってみました。
18日は天気予報では思わしくなかったんですよね・・・案の定、今日は雲が広がって来て・・・
17日、取り敢えず、ハイ!快晴でした♪ シラネアオイ満開でした♪ 強風が治まらず寒かったけど♪

では、初めてのシラネアオイでしたが、マア何と言う・・・言葉は無力・・・ですね(^_^;)
写真も・・・どう撮ればいいか?大いに悩んで(^_^;)

以下ご笑覧いただければ幸いです。

1.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15422781.jpg


2.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15434133.jpg


3.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15435636.jpg


4.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_1544996.jpg


5.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15442563.jpg


6.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15444083.jpg


7.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_1545318.jpg
この急斜面に六合村の(イヤ、六合村(kunimura)ってもう無いんだよね。中之条町に吸収されちゃったんだ)中学生さん達が
長年植栽を続けて来たそうですよ。
こうして素晴らしい花を見る事が出来て有難い事です。

8.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_1558204.jpg


9.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15584171.jpg


10.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_1559170.jpg
八間山登山路から途中左折です。標識があって分かり易い♪

11.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15591325.jpg


12.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15593018.jpg


13.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_15594567.jpg


14.
薄紫のシラネアオイほど優雅なものはない~♪・・・天空の蒼い湖!野反湖です_a0031821_160055.jpg

5月17日 野反湖 シラネアオイ群生地

ウィキによれば;
シラネアオイ(白根葵、学名:Glaucidium palmatum)は、キンポウゲ科(シラネアオイ科として分けることも多い)シラネアオイ属の多年草の一種。
深山の植物。日本固有種の1属1種。
和名は、日光白根山に多く、花がタチアオイに似ることからシラネアオイ(白根葵)と名づけられた。
別名で「山芙蓉(やまふよう)」、「春芙蓉(はるふよう)」ともいう。

絶滅危惧種に指定している県が多いですね・・・。
日本固有種!でした♪

谷川岳のカタクリに続いて又ウスムラサキの花だった♪
どうしてなのか?この時期のカラッとした気持ちのいい風に吹かれて観賞するにはサイコー!だよ♪

今更の、シラネアオイではありますが、何しろこういった初めてというのは期待し過ぎてガッカリなんて事もあったりだけど・・・
このシラネアオイは・・・見れば見る程感動モノだったナ♪
そして撮れば撮る程ムズカシクなって来ちゃったけど(^_^;)

太田市から130km弱。途中休憩を入れて3時間。
今回は往きは長野原から白砂川渓谷を辿った。
帰りは途中気が変わって暮坂峠経由中之条に出るコースだったけど、時間的にはほぼ変わらずだった。

どちらも昔行った時の記憶からは随分走り易く改良された道路で、
これなら夏のノゾリキスゲや秋の紅葉時季にも往き易いゾと思ったヨ♪

マアね、今回は他に色々撮ってみたい事があってそのためのロケハンと言う事でもあったけど、大分イメージが出来た感じ♪

又野反湖に行くのが楽しみになって来た♪

by sdknz610 | 2015-05-18 17:00 | シラネアオイ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/21239682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-05-19 19:37
シラネアオイ、随分と沢山咲いていましたね。
六合村は息子が勤務していたり、私も何度かこのキャンプ場にお世話になり、懐かしいところです。
水がきれいですね~
キスゲの時もいいですよ。
いつもいい風景をありがとうございます。もう行けませんから・・・
Commented by sdknz610 at 2015-05-19 20:38
>shibata1さん、こんばんは。初めてのシラネアオイでしたが、素晴らしくキレイでビックリでした。
ここまで増やして来た六合村の努力には頭が下がります。
ご子息が六合村勤務でしたか!イヤイヤそれはもうビックリしましたね~♪
それならここは庭みたいに良くご存知な訳ですね♪
私は野反湖素人なので、これからもっと行ってみたいんですよ。
又色々教えて頂けると有難いです。どうぞよろしくお願いいたします。
キスゲ、コマクサも良さそうですね。真冬を除いて出来るだけ行く気になってます(^_^;)
もう行けない・・・そう仰らず・・・道も走り易くなってますので。
峠の茶屋の女将さんが言うには中之条に吸収されて、こんな遠くの事気に掛ける人も居なくなって、ここはアブナイんですよ・・・と。
六合村って地名も無くなって寂しいワ・・・と。
もっと情報発信して沢山の人にここの素晴らしい大自然を知ってもらいたい、と仰ってました。
私に出来る事は・・・こうしてブログで見ていただいて、
行ってみようと出掛ける人が増えればいいなと思ったりしてます。
Commented at 2015-05-20 19:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2015-05-20 21:29
>19:11のカギコメさん、どうもありがとうございます。
群馬にお詳しい訳ですね。
それだと遠出は難しいですね。
猫預かりのホテル・・・でも、それは選択肢にはならない、ですよね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< クマバチが飛ぶ!♪・・・スイカ...      薄紫のカタクリほど清しいものは... >>