人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 14日

オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪

9月14日。ミサゴの出待ちをしてると足元の岸辺をスイスイと何度も往復するキレイな大型のトンボが
ホラホラ早く撮りなよ!と言ってるみたいで(^-^;
ヨ~シ、そんならビシッと撮ってやるから待ってろよ!と、勢いだけはスゴかったけど・・・
イザ!撮り始めてみると・・・ピンボケばっかしの悲惨な状態に(´;ω;`)
これじゃイカンと・・・しつこさでは負けないから(^-^; がんばってしまったのであります(笑)
それも・・・今日は懐かしのFZ200を今一度試してみようと持ち出して・・・
イエ、やっぱり軽いんです!秒12コマです! 600mmまで通しでF2.8と明るいんです! 
だから晴れてるとISOが200位に張り付いてくれます!
小さな高速飛行物体を何とか写し止めようと四苦八苦だったけど、一応ビシッとピンが来たのを・・・(^-^;
FZ300という後継機種が間もなく発売になるようで・・・気になってるもんだから、
元祖たるFZ200はどうだったか?再検証してみたくなった、という感じ♪

結果は・・・ン~・・・嵌ればバッチリ!なんだ、という事を再認識しましたよ♪
FZ300はホントにFZ200を超えてるのか?・・・暫く傍観して、良く良く市場の評価を待ちたいところ・・・。

前置き長すぎ!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
では、この美しい大型トンボを・・・
1.
オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪_a0031821_18554922.jpg
何が美しいかって・・・やっぱりこの瑠璃色の複眼の輝きが半端じゃありませんです♪
曇りの日では、この輝きが出ないので、今日の様な日差しが是非欲しい♪
だからどう撮るか?のキモは、兎に角この複眼にピントを!ですね・・・。
ここがピンボケのは即座にボツ!って事に(^-^;

2.
オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪_a0031821_18593027.jpg


3.
オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪_a0031821_18595345.jpg


4.
オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪_a0031821_1901987.jpg


5.
オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪_a0031821_19504856.jpg


6.
オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪_a0031821_19522416.jpg

オオヤマトンボはエゾトンボ科という説明のサイトが多いみたいだ。
オオヤマトンボ属。コヤマトンボというそっくりさんが居るようだけど、未見。
コヤマトンボは流水域に、オオヤマトンボは多々良沼の様な池沼域で、生息域がまるで違う。

オオヤマトンボは去年も同時期に多々良沼で撮っているけど、撮れる内に出来るだけ撮っておこうかと♪
でも、幸いオオヤマトンボは日本全国で見られるようで、絶滅に向かっているという話は無いみたいだ。
そうは言っても日常的にこのキレイなトンボを見る機会って無い訳よ(^-^;
こういう多々良沼みたいな所にわざわざ行かないとね。

このトンボをどう撮るか? まだまだ課題は一杯あって・・・チャンスがあれば又挑戦したい。
それに・・・止まってるところを見たことが無いのさ。兎に角飛んでばかりで、何時休むんかい?(^-^;

こういう超スピードで飛んでるのをどうやって撮るか?・・・
私の流儀では、AFは全く無力でありまして・・・、専らマニュアルフォーカスです。
トンボの動態を観察してると、
テリトリーをパトロール飛行してるので、一定周期で現れるという事と、
その飛行コースが何時もほぼ同じ所を通過する、というのが見えて来るんですよ。
と、なればここぞ!という所にピンを置いて、シャッター半押しのまま来るのを待つ!って事で、
視野に入れば追い写しを断行!って事に・・・意外と簡単なんですよ(笑)
只、そうは言ってもイメージするのと実際に撮る行為は大違いでして・・・
失敗の連鎖の向こうに光明が見えて来る、って感じ♪
沢山撮るしかありませんです。

by sdknz610 | 2015-09-14 20:30 | トンボ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/21644320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< スズメを撮るならやっぱりトビダ...      私にとってのミサゴシーズンが始... >>