人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 02日

珍鳥ヒクイナ!♪

ヒクイナ(緋水鶏):ツル目クイナ科:英名=Ruddy crake
各地で生息数が減少し、例えば栃木県では絶滅危惧種になっているらしい・・・
ユーラシア大陸東部、台湾、日本(本州中部以北)などで繁殖し、冬季にインドシナ半島、中華人民共和国以南、日本の中部以南へ南下し越冬する、という説明がある(wiki等)

そんなヒクイナが出るとの話を鳥友から聞いていたので、今日も様子見に行ってみた。
今のところ撮影に成功したかどうかでは、二連敗中だったので、何とか撮りたい一心で(^-^;

さて・・・朝10時過ぎから午後4時前まで・・・5時間ちょっと待ち続けて・・・
やっと撮れた画像がコレ!です♪

1.
珍鳥ヒクイナ!♪_a0031821_20121679.jpg
撮れた画像を見て、目が紅い! 足が紅い! というのが第一印象だった。
南を向いての撮影になるので、午後の日差しで強烈な逆光だ(泣)
見た目、色が分かり難いんだよね・・・。

2.
次のコマから、もうちょっと拡大してみましょう。
珍鳥ヒクイナ!♪_a0031821_2018862.jpg
ピントはひたすら目!・・の積り(^-^;
目に日差しが入り赤っぽく角膜が光る♪

3.
珍鳥ヒクイナ!♪_a0031821_20192667.jpg
思っていたより随分小さい! クイナやバンより二回り位小さく感じた。
黒っぽい毬の様な物体が葦の密林の根本をすり抜けて・・・意外に早い足!♪
そういうのは撮るのは不可能で、偶々抜けの良い場所に出てくれたなんて、奇跡だ(^_-)-☆

4.
珍鳥ヒクイナ!♪_a0031821_20214240.jpg
体のこの黒っぽい色が実に見事なカモフラージュで、
密生する枯れた葦が明るいから余計明暗差が大きく、動かないとホント何処にいるのか?
まるで目晦まし状態で見失ってしまうのサ(^-^;
動き出すと足が早い!・・・目で追い掛けるのも容易ではない事が分かったよ(泣)

5.
珍鳥ヒクイナ!♪_a0031821_20281662.jpg
何度か出たり隠れたりだった中でこんな状態のも・・・。
水面反射はキツイし、葦の影に入ると暗いし・・・(^-^; 
SSを1/1000は欲しいんだけど、ISOも上げたくないし、結局1/800、ISO800がやっとだった。

手強いゾ♪(^-^;

私にはトンデモナイ珍鳥だ! マア、何とか証拠写真にはなったかと、これで1勝2敗だ♪

どうやら南へは行かなそうで、もしかここで越冬するのかも?・・・又撮れるチャンスがあると思うので
せいぜい通ってみようかと思っている。

2016.2.2 15:15頃
Panasonic G7
LUMIX G X VARIO 45-175mm
手持ち
トリミングあり
4Kフォトモード切り出し

by sdknz610 | 2016-02-02 21:00 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/22353766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasuyasu at 2016-02-03 19:02 x
こんばんは

sdknz610さんにして珍鳥なんですね。
5時間以上待機して、こういう場面を撮り込むって本当に凄いことだと思います。
粘りに弱く2~30分撮ってハイ上がりの私には、とてもとてもの写真です。
目や脚だけでなく腹と羽の境界もうっすらと赤いですね。
珍鳥って感じがします。

帰宅中の新幹線の中からなので届くかどうか (^_^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオジュリン・・・カワユイぞ♪      百舌鳥の飛び出しパフォーマンス♪ >>