人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 27日

真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪

広大な渡良瀬遊水池。火が着くと・・・主役はバリバリと音を立てて燃え上がる火炎の乱舞!は間違いないと思うけど
一方、猛然と空に向かって湧き上がる黒煙も主役だって事に気づいたのは収穫だった(笑)

こんな感じなんですよネ♪

1.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_11453480.jpg
画面左下の筑波山にもご注目下さい。
自分が決めたポジションはこうして見ると、マア良かったかな?♪
条件としては、ほぼ逆光になる位置。今回の場合、東を見る事になり、太陽は右手上空に居る。
太陽を背にする位置では・・・順光でこういう黒煙はどう撮れるか?未経験だ・・・。
そして勿論晴れてくれないとダメだけど♪
あと、風の強さとか、流れる方向も重要だろうね。
今回は、その全てがピタリだったというラッキ~だから・・・取り敢えずお天道様に感謝!だわ♪

2.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_115546.jpg
分厚い煙幕を透かしてのお日様なのだ♪

3.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_11561959.jpg
瞬きする間も千変万化する煙だから油断出来ないよ(^-^;

4.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_1157219.jpg
9-18mmというレンズ持って来て良かったゼ♪
これならお日様も下の葭原も十分画面に入れる事が出来る。
(m4/3なので、35mm版換算では18-36mm相当だ)
8mmの魚眼は留守番にしたが、意外に面白いかもしれない。来年の課題にしようかと。

5.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_121795.jpg
時々、アっそうだ!と縦位置でも撮ってみたが・・・
やっぱし広がり感と高度感のバランスがいいのは横位置!って事かも(^-^;

6.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_1243645.jpg
煙幕の濃さが丁度いい天然NDフィルターになってくれた。

7.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_1253726.jpg
オリオン座の暗黒星雲模様を彷彿させるイメージ・・・とはちょっと言い過ぎか? ナンテ(^-^;

8.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_1262621.jpg
これ割とお気に入り♪

9.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_127686.jpg


10.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_1274213.jpg
燃焼が終盤になると白煙に変わって来る。
風向きによってはこの白煙がしつこく纏わり着いて撮影の邪魔になる事が多いな(^-^;

11.
真昼の暗黒・・大スペクタクル!葦焼きの煙が空を覆う♪_a0031821_1293278.jpg
盛大に燃えていた葭原の中心部がそろそろ終わりに近づいて・・・。
この後未だ沢山燃え残っている周辺部の葦も燃え始めたりするから、
これで終わりかと帰るのはお薦めしませんですよ♪




by sdknz610 | 2016-03-27 13:00 | 渡良瀬遊水池 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/22647617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nenemu8921 at 2016-03-27 23:15
渡瀬油水地の野焼きはすごい人だと聞いていましたが、そうでもなかったのですか。
ポイントによってさまざまなのでしょうね。
↓ 焔もすごいけれど、↑ 煙がものすごいのね。
こわくなかったの? 迫力がありますね。
Commented by sdknz610 at 2016-03-28 01:10
>nenemu8921さん、そうですね、8時半点火開始なんですが、人が集まり出すのは6時過ぎから続々と。私は夜明け直後にはmy point着で、誰も居なかったですが、ちょっと経ってから周りにはビッシリと隙間なく三脚が林立してました。もう場所変えで空けると直ぐ埋まってしまいますね。移動は諦めになります(^-^;2万人?という話もあるようですが、駐車場の混雑は未経験です。と、言うのも車を止めた時刻は6時前で、ガラガラでしたから。そこから場所を何処にするか?で、2km近く移動してロケハンして、やっとここにしようと腰を下ろしたんですが、出来れば簡単なポータブルの椅子があると助かりますね。
近くでドッと燃える時は輻射熱は半端じゃ無いですね。顔が火照りますよ♪今回も煙に巻かれるような事は無くて平穏無事に撮影を続けられました。
今回で2回目ですが、何処でどう撮るか?反省点多く、又来年の課題となってます(^-^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 炎の屏風出現♪・・・2016年...      2016年・・渡良瀬遊水池の葦焼き >>