人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 30日

2016年春の東北紀行(3) 残雪の岩手山を八幡平から

2016.4.25。西木町のカタクリの後、午後4時過ぎに八幡平アスピーテライン最高点の見返り峠に着く。
幸い快晴!でも、風は何時もの事ながら随分と強く、真冬支度でないと外で長い事居られないのよ(泣)
車は空いていたな。ゴールデンウィーク前の平日だもの♪
雪はどうだろう?・・・今までで一番少ない様に感じた。雪の回廊も背が低く迫力が無い♪

ここに来るのは毎年の恒例ながら、メインはここからの岩手山!狙い♪
夕方から夜中、そして明け方まで撮りたいので車中泊とは言え、実は殆ど寝てられないのよね~(-_-;)

以下、時刻を追ってご紹介します。
1.25日16:04
a0031821_15113726.jpg
岩手山! 一年ぶり♪
ちょっと靄があってスッキリしないんだけど・・・。
岩手山のここからのシルエットは好きなのさ♪

2.16:41
a0031821_15141025.jpg
岩手山の雪も今年は少ないな。そのせいか、望遠で切り取ってみると深く刻まれた鋭い谷筋が目立ち、
なだらかな岩手山というイメージとは大分違って見えた。

3.16:49
a0031821_15195265.jpg
見返り峠展望台から西を望む。
枯れ木のオブジェは何時も通りだ♪

4.16:50
a0031821_15212155.jpg
展望台の足元には分厚い残雪! これは何時もと同じ光景だった。

5.16:51
a0031821_15244070.jpg
展望台から駐車場を望む。向こうがほぼ真北になる。
この時刻では既にそれまで何台かあった車はみんな居なくなったよ♪
アスピーテラインの東西のゲートが午後5時に閉ってしまうから・・・。
ここに停めてるのは誰だ?って・・そりゃあ私だわな♪
この後、パトロールが廻って来て職質?(^-^;
イエイエ、今夜は星の写真を撮るのでどうも済みませんm(__)m ここから動きませんので。
ア、そう!分かりました。じゃあ気を付けて! ハイ、どうもで~す♪

6.19:39
a0031821_15325318.jpg
とっぷりと日が暮れて真っ暗な空になって来た。
月が未だ出てないのは勿怪の幸い♪ 
と、なれば岩手山と星空のグルグルを急いで撮らないと(^-^;
ウ~ン・・・でもしっかりと纏わり着く靄がね~・・・
この時期、黄砂も来ているらしく、今一スッキリしないんだよ(泣)
岩手山の右手のボーっと明るいのは盛岡方面の街灯りみたいだ。

7.20:23
a0031821_15394879.jpg
北極星を入れてグルグルを♪
こんなに星が沢山! 肉眼ではこうは見えないから、ビックリよ♪

8.20:51
a0031821_1547014.jpg
縦位置ではどうか?♪
そしたらこの時刻、アレマ月が昇ってきちゃったのね(^-^;
こうなると、最早星のグルグルは諦めだ・・・。
南を向いてこういうのを撮るのは、月があると明暗差が大き過ぎて、星も大分消えてしまうし・・・。
しかしそれだと、月明りの山が撮れない事になるから、悩ましいところなのさ。
月光写真も順光で撮れるのが理想なんだけどね。

9.21:19
a0031821_15532073.jpg
グルグルは止めて、月を入れての一枚(^-^;
靄でボーっと光る月。山の雪は、やはり見えないわ(^-^;
マアでもこんな雰囲気になるというのは分かったよ♪

10.22:20
a0031821_15555790.jpg
満月をちょっと過ぎた月だけど、月明りはかなり明るくて、ライト無しでも歩くのは大丈夫だ。
雪の回廊という程のものでは無かったけれど、夜のアスピーテラインはこんな感じに♪

11.22:25
a0031821_1604151.jpg
真夜中にウロツク♪ 何しろ車が来る事は無いので、道路を占有で・・・。
動物の気配も何も無く、全くの静寂の世界を独り占め! 満喫する訳だ♪
こんな事やってるのは日本でたった一人♪ 世界でも只一人って事で(笑)

12.22:31
a0031821_1652133.jpg
真昼の太陽ならぬ真夜中のお月様♪

13.26日04:56
a0031821_1672122.jpg
その後車に戻り日の出まで仮眠しようかと・・・思ったけれど、
睡眠導入剤を飲むと肝心な時に起きられないかもしれず、飲むのは止めて、ウトウト・・・。
3時半過ぎていた時にハッと外を見ればピンク色の空が! ア~っ!ヤバイ!
日の出を撮らなくっちゃと・・・(^-^;
靄は相変わらずで、しかしこういう時はNDフィルターと似たような事で強烈な太陽も
大人しく全身が撮れるんだよね♪

14.06:44
a0031821_16152697.jpg
早朝の斜光線での岩手山だ。
谷の深い切れ込みは夕方の時より更にクッキリと見えた。

15.08:24
a0031821_16173077.jpg
アスピーテラインの開門は8時30分との事で、その前に・・・雪の回廊の様子を。
例年に比べると道路脇の雪の壁の高さは半分位?の場所もあって、
マアでもこういう景色は、良く晴れた朝だったし、素晴らしい景観だった♪

この後、後生掛温泉で立ち寄り湯♪ そして、五所川原方面へ移動します。




by sdknz610 | 2016-04-30 17:00 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/22764435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hasemi at 2016-04-30 18:40 x
こんにちは。

相変わらずのタフネスさには脱帽します。
おかげで素晴らしい画像を見ることができ、ありがとうございます。
こんな事をやっているのは佐渡さんだけでしょう。^^;
すげぇ~~~!
Commented by sdknz610 at 2016-04-30 20:57
>Hasemiさん、こんばんは。どうも、こんな画ばっかしで恥ずかしながら(^-^;
靄が酷くてなかなか思い通りには行かないものです。
それにしても、峠でただ一人という・・・なんかバカやってますが、マアでも無事戻って来れたから良しとしましょう(^-^;
懲りずに又来年も行くでしょうね♪
この後、ご存知の様に東北、北海道は大荒れになりましたね。
危なかったです(^-^;
Commented by yasuyasu at 2016-05-01 09:53 x
おはようございます。

ここと思えば又あちら ですね(^ ^;

夜半過ぎは月が昇るんですよね。
これから半月は星撮影のチャンスですが、今シーズンの星撮りは今月が最後かなァ

先日、写真仲間と尾瀬至仏山に登ってきました。
sdknz610さんの記事にもあるように今年は雪が少ないですね。
尾瀬も例年に比べて積雪が2m少ないそうです。
至仏山から見る尾瀬ヶ原は完全に雪が無くなってました。 
写真撮りには少々つらい状況です・・・ と良い写真が撮れない言い訳(^ ^; 
Commented by sdknz610 at 2016-05-01 14:04
>yasuyasuさん、こんにちは。そうですね、いつもながらの東北行でした。
いいですね~尾瀬に、でしたか!
となると又傑作が撮れたんでしょうね。羨ましいな~♪
至仏山から燧ケ岳を満月の光の中、尾瀬ヶ原を入れて・・・というのが理想なんですが、未だ成し得た事無しのイメージ先行型(^-^;
星屋さんには月は邪魔なんでしょうね。
残雪がある内に満月下の尾瀬ヶ原は・・・いつか行ってみたい!ですが(^-^;
ここ八幡平は歩かずに済むのでこれはこれで理想形です♪
しかしこの時期の難点は靄が取れず、なんですよね。黄砂も来るので益々・・・。
空気の澄む秋もいいんでしょうが、未だ・・・。
これから益々遠望が効かなくなる季節ですね。どうしよう・・・(^-^;


<< 2016年春の東北紀行(4)・...      2016年春の東北紀行(2)西... >>