人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 31日

ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪

我が家の甘夏みかんに今年もアゲハが卵を産み付けて、今幼虫がスクスクと・・・
でも未だやっと5mm程になったところだ。
この子、余りに小さくて・・・何処にいる?と目を皿の様に探してやっと見つけるのが何時もの朝♪

1.
ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪_a0031821_20222966.jpg
実のところ肉眼では目を凝らしてもここまで精緻な構造は・・・とてもじゃないけど、見えないよ(^-^;
60mmマクロレンズ(35mm判換算で120mm相当)で。
ピントは・・・矢鱈と被写界深度が浅くて、?百枚までは行かないけれど、
何しろ沢山シャッター切らないとピッタリという画はなかなか出て来ないんだよね(^-^;

2.
ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪_a0031821_20285114.jpg
動き始めた。秒速1mmに満たないスピードだ♪
1mm/secとして、一分で60mm! 10分なら60cm?って、それ結構早過ぎかも(^-^;
もうちょっと遅いな♪

3.
ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪_a0031821_2034348.jpg
ポリポリと甘夏ミカンの葉っぱを食べ進む♪
縁がギザギザになった葉っぱが多くなって来た。
実が大きくならなくなるから、カミさんには不評なんだけど・・・カワユイからね~♪

4.
ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪_a0031821_20371686.jpg


5.
ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪_a0031821_20382735.jpg


6.
ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪_a0031821_20391276.jpg
よくよく見ればその姿は棘棘の防護服で身を固めた・・・もう殆ど怪獣って感じだよ♪
こんなに小さいのに・・・しっかりと身を守るべく、鳥の糞に擬態してるのが良く分かる。

こういう被写体はマクロレンズでどう撮ればいいのか? マアもの凄く勉強になるって事かと(^-^;

所属フォトクラブの写真展を控えていたし、お天気も余り良くなくて、暫く遠出出来ずにいたけど
身近で、と言うか我が家でも被写体は色々あるのさ♪
何とか更新用画像を撮り貯めないと、と焦る毎日(^-^;

明日6月1日からは、ちょっと佐渡まで行って来ようかと・・・
イエ、トビシマカンゾウがもう満開よ!と何時もお世話になる民宿の女将さんに電話して聞いてみたんだけど・・・
何だかね~トビシマカンゾウも矢張りと言うか・・・何処も花が咲きを急いでるよね・・・
例年なら6月10日がピークの筈が・・・カンゾウ祭りの前になっちゃうけど、しょうがないわ。

後は・・・お天気次第って事。
何時帰って来るか?・・・未定って事で♪

一応LTE対応のタブレット持って行くけど、画像処理が手間取りそうで・・・
更新が途絶える可能性大(^-^;・・・その節はどうぞ悪しからずm(__)m




by sdknz610 | 2016-05-31 21:30 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/22862805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 2016年佐渡紀行(1)・・・...      ハクウンボク(白雲木)が満開だった >>