人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 07日

セージ に ムギワラトンボ

夏の終わりに・・・
セージ に ムギワラトンボ_a0031821_21301174.jpg

人気blogランキングへ

by sdknz610 | 2005-10-07 21:33 | トンボ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/2295409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by brue-nile at 2005-10-07 23:24
こんばんは、とってもお洒落な色合いの写真ですね!ムギワラトンボの姿が背景から浮き出していて、今にも画面から飛び出して来そうです!
今年はムギワラトンボ、あんまり見かけません。
Commented by sdknz610 at 2005-10-08 05:19
おはようございます!ここ足利フラワーパークでも殆ど見かけませんでした。メスと未熟なオスはこの黄色味の色ですが、シオカラトンボはオスが老熟して灰白色になったものと、ものの本にありました。昔はトンボと言えばこのトンボだったんですけどねー・・・。何やら変化の兆しなんでしょうか・・・。sageの芽を味わっているようにも見えます。あるいは香りを楽しんでいるのかな?なんて。今日は孫の保育園の運動会。カメラマンを頼まれているので頑張ります!
Commented by brue-nile at 2005-10-08 17:29
未だ夕刻なのに、すっかり暗くなってまた雨が降って来そうです。毎日素敵なコメントを頂き感謝しております。今日は早く帰宅しましたので、今日の物語の一番下に、万葉集からの和歌を書き加えました。ナンバンギセルの別名が思い草でしたので、ユウスゲの忘れ草との反対で面白いかな?と考えたのです。でもわたしの一寸した遊び心は、あなたにしか解らないと思うと凄く残念です。
Commented by sdknz610 at 2005-10-08 20:32
早速拝見しました!和歌の奥深さはわかりませんが、万葉集も勉強した事ありませんが、百人一首は小学生の頃、母の実家に親戚中が集まる冬休みに、皆で大騒ぎして遊んだ事を思い出しますが歌はすっかり忘れています(^^;)今はそんな遊びもしないようになっちゃいましたかねー・・・。和歌と言えば、東風吹かば・・・は、全部言えます。昔からこれだけ!どういう訳か・・・♪数年前の2月、出張のついでに行った太宰府天満宮の梅を見てこの歌を思い出しましたよ♪ところで、南蛮煙管とはウマイこと付けた名前!外観からなんでしょうね♪最近は禁煙流行ですから、こうした名前も付けられなくなっちゃいますね・・・。只、この草これから何処かで実際に見てもわからないかもしれない。何しろ草の名前を覚えるのが一苦労なもので・・・♪忘れ草、見すぎかな♪
Commented by brue-nile at 2005-10-08 22:47
わざわざありがとうございました。ナンバンギセルは、ポルトガル人のパイプの形に似ているので、南蛮煙管と付けられたそうです。ススキの根元を良く見ないと、気が付かずに通り過ぎてしまいます。とっても小さな花なのです。わたしも昔は野草の名前が詳しいので、自慢していましたが、以前の様にハイキングをしなくなったので、すっかり忘れてしまっている花たちも在ります。名前がどうしても思い出せない時があるので、わたしの場合は*忘れ草*のせいには出来ないので、単なる度忘れと自分を慰めています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 睡蓮の花の舟に乗って夢の世界へ...      秋の三重奏・・・ >>