人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 02日

Eyes of juvenile northern goshawk; オオタカは森の忍者♪

2016年7月30日の早朝。
今回は「目」って事でまとめてみます。

1.
森の奥に来たオオタカの幼鳥、ア~でも枝被り葉被りで居場所が良く分からん(^-^;
目を皿の様にして探す・・・朝日の斜光線がピンポイントで照らすオオタカを発見!♪ 
ワ~オ!顔だけ? じゃあ無かった、左目だけのスポットライト(^_-)-☆
Eyes of juvenile northern goshawk; オオタカは森の忍者♪_a0031821_10351210.jpg
森の忍者が鋭い目で警戒してる♪
960mm相当の天体望遠鏡でやっと(^-^;

2.
水場の直ぐ傍の止まり木に来た! 日差しは全く届かずで、色のコントラストが無く、殆どモノクロ状態だった。
こういうトマリモノもきちんと撮っておきたいんだよね。
Eyes of juvenile northern goshawk; オオタカは森の忍者♪_a0031821_10412023.jpg


3.
Eyes of juvenile northern goshawk; オオタカは森の忍者♪_a0031821_1046073.jpg


4.
Eyes of juvenile northern goshawk; オオタカは森の忍者♪_a0031821_10515852.jpg
オッと!!直ぐ傍に相方が飛んで来た!

5.
Eyes of juvenile northern goshawk; オオタカは森の忍者♪_a0031821_10544188.jpg
トマリモノをと思って撮っていたら、こんな事が起きる!(^-^;
取りあえず、何とか目にピンが来ていたか?・・な♪
やはり、動きがある、というのは面白いと思うのサ。

BLANCA80 EDT
Pana G7
960mm相当
三脚
トリミング若干
SS1/200 F6開放 ISO3200

追:産経新聞のニュースによれば・・・
東京都立葛西臨海水族園(江戸川区)で平成26年11月から27年3月末にかけ、大型水槽のクロマグロが相次いで死んだ問題で、同園は2日、大量死を唯一生き延びていた5歳のクロマグロが死んだと発表した。同園によると、大量死は照明の明るさによるストレスなど複合的な要因だったとしているが、このクロマグロが死んだ原因は大量死とは関係ないとみられる。

 同園によると、このクロマグロは2日午後1時半ごろ、他のマグロにつられるように突然速く泳ぎ出し、水槽に衝突する様子がビデオに記録されている。7月17日から餌を食べなくなっていたといい、田畑直樹園長は「何回も危機を乗り越えた個体で思い入れがある。もう少し長生きしてほしかった」と残念がった。

 同園では26年11月からクロマグロが相次いで死に、27年3月末には大型水槽で1匹のみとなった。衝突防止のため水槽に黄色いテープを貼るなどし、昨年6月に77匹を投入。今年6月にも70匹を追加し、群泳を復活させた。現在は98匹が泳いでいる。

このマグロはこれまで何度も撮っていて、少々思い入れがあったんだけど、
それに今月又、葛西臨海公園へ行くので見たいと思っていたけど・・・
そうなんだ・・・残念なり。
合掌m(__)m




by sdknz610 | 2016-08-02 15:00 | オオタカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/23066447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオタカ幼鳥は生存を掛けて訓練に励む      オオタカ朝風呂 ここだけスポッ... >>