人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 16日

オオタカ幼鳥水浴びの図

これは8月10日の朝、オオタカ幼鳥が水浴びをした時の様子を撮る機会に恵まれ、ドエライ枚数の中から(-_-;)
幾つか参考にするべく選んだものをご紹介に及びます。

多寡が猛禽の水浴びではあるけれど、私にとってこういう機会は稀有な事で、
既に一週間程経った今もこうして画を見ると、あの時必死で撮っていたっけ等と・・・思い出す始末なのだ(笑)

水浴び姿・・・何が? どういう姿がいいの? 
それは・・・先ずは、やはり、オオタカの目!の表情がどうかな?になる。
次いで翼を打ち振ってシブキが飛び散る様が盛大な程いいという事に♪
更に翼の広がりが大きいほどいいと思うし・・・
?百枚、?千枚撮っても、同じものは無いから・・・その中からコレゾ!という画は・・・あるとすれば奇跡的って感じ(^-^;

1.
オオタカ幼鳥水浴びの図_a0031821_15592572.jpg
良く晴れた朝、8時半を回った時だった。
斜光線の木漏れ日が丁度差している所で水浴び!だなんて・・・出来過ぎだ!♪

2.
オオタカ幼鳥水浴びの図_a0031821_1623721.jpg
目には既にゴーグル♪
顔を水に浸けて・・・。

3.
オオタカ幼鳥水浴びの図_a0031821_1641319.jpg
大きく体を揺らし、翼で水を叩き、周囲の水を撥ねる!
グッと前を睨む目はあく迄も猛禽!

4.
オオタカ幼鳥水浴びの図_a0031821_1681253.jpg
この時既に頭をグルリ後ろに回し、仰向けだ。

5.
オオタカ幼鳥水浴びの図_a0031821_1693512.jpg
そのまま後頭部から水に浸ける!♪
こうしたシ~ンは沢山撮れているけれど、正面向きのまま顔を水中にという事もやるけれど、
こうした後ろ向きにという頻度は多い様に思う。シャッターチャンスである。

6.
オオタカ幼鳥水浴びの図_a0031821_16133875.jpg
ブルブルっと体を揺すって水を飛ばす。定番シ~ンだ。

さて、この画を撮ってから大分時間が経過して・・・今はこの幼鳥達はどうしているだろうか?
既に巣離れして遠くへ旅立ったかもしれないし・・・毎年、お盆過ぎには姿が見えなくなるという事の様で
大いに気にはなっているけど・・・

14日から長野県高ボッチ高原に行ってしまい、今日16日にやっと戻って来て・・・明日にでも様子見に行きたいけど、
台風の影響がありそうか・・・。マ、お天気次第だけどね・・・。

高ボッチは・・・近年に無く、不作だった(泣)
14日は自分としてはベストポジションを確保出来て、三脚を固定したのはいいんだけど、
午後からはガスに巻かれて将にホワイトアウト状態になってしまったのサ(泣)
だから、前日の試し打ち上げも・・・何も見えず、撮れずで。

翌15日いよいよ本番日だというのに終日時折強い雨と、濃霧と言ってよいホワイトアウトが続き、
結局目当ての諏訪湖湖上花火大会は。。。シャッター切る事も無く敢無く潰えてしまったのサ(泣)
よってここでの花火撮りの成功確率は又下がってしまった。。。2勝9敗????泣くしか無い(笑)
おまけに今日の日の出前の富士山狙いも濃い霧のまま無為に時間が過ぎて、午前8時に撤収と決めた(^-^;
お昼には帰宅と相成ったけれど・・・無事だったのがせめてもの幸せって・・・焦るワ♪
又来年の楽しみが増えてしまったナでR

ここはだから・・・人には薦められないんだよな・・・。

by sdknz610 | 2016-08-16 18:00 | オオタカ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/23112568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruolin0401 at 2016-08-16 20:55
富士への散歩道です。
お世話様です。
オオタカは食事をして、用を足して、今度は水浴びですか。
優雅な生活ぶりです。
しかし、根気よく観察されましたね。こういうストーリーのあるブログは見ごたえあります。
高ボッチは天候悪く残念でした。
当日富士山はどのライブカメラでも見えませんでしたよ。
諏訪湖の花火はTVで見ました。一度生で見たいですね。
秋の空気が澄むようになったら高ボッチからの夜明け富士を撮りに行こうと思っています。
Commented by sdknz610 at 2016-08-16 22:09
>ruolin0401さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
オオタカ、この辺りの、コワイモノ無しの、森の王者ですよね♪
思い出すと、何だか愉快な気分になります♪

ハイ、高ボッチ、あの天気で流石に少なかった観客でした(^-^;
長野の地元TVを見ましたが、上空は雲が切れていて、いいコンディションでした。こっちは(泣)でしたが。
朝富士狙いで、9月末位からになりましょうか、その内又行ってみようかと(^-^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオタカ幼鳥 アゲハを目で追う♪      オオタカ幼鳥カラス解体ショー(3) >>