『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 30日

秋めく高ボッチから富士山を拝む♪(1)

a0031821_16503045.jpg
2017.9.29 15:21
高ボッチ高原のmy pointにて
あらゆる気象関係サイトの情報を見比べて、
移動性高気圧に覆われるこの三日間程が
待ちに待った高ボッチ高原からの富士山詣でには最適なお天気!と判断して・・・
午後3時ちょっと過ぎに現着だった。
で、富士山は?と覗いて見れば・・・ワ~っ!見える~~~~(^_-)-☆

直線距離で100km先がちゃんと見えて、取り敢えずホッとしたんサ♪
諏訪湖にも霧は無く♪
ススキが最盛期を迎えていて・・・いよいよ高ボッチも秋になっていたわ。

気温は思った程低くはなくて・・・この時刻では薄いダウンジャケでOKだった。
ア、でも流石に1600mの高地だ。時刻が進む程に冷え込んで来て、
最後は冬用のダウンジャケ、手袋、ネックウォーマ姿に(^-^;
風はほんの1,2m/secといった感じで、それは助かったけど。


2.
a0031821_17021597.jpg
17:17
上空の雲は千変万化だ。そろそろ陽が傾いて日の入り間近になって来た。
塩尻峠方向から夕陽が諏訪湖に入る微妙な時刻。手前は既に陰になった。
右、南アルプス甲斐駒方面には雲が掛かっている。
富士山や上空の雲が夕日で紅く染まって欲しいが、そうも行かない雰囲気(^-^;
ちょっとモヤが抜けきらずで・・・スッキリするのはやはり10月半ば以降だろうな・・・。


3.
a0031821_17075969.jpg
17:25
未だ諏訪の街に灯は入らず、富士山もモヤの彼方に沈みそうになって来た(^-^;
少しピンク色になっているが、これ以上は・・・。


4.
a0031821_17101075.jpg
17:55
街の灯が燈り始めたよ。
夕間暮れの街の灯と富士山のシルエットのコラボレーションは狙い目なんだけど、
今回はどうやらモヤに阻まれて・・・コントラストが無い状態のまま暗闇が迫って来そう(^-^;


5.
a0031821_17133971.jpg
18:01
ほんの数分で景観が大変化するから、忙しいのよ。



6.
a0031821_17151927.jpg
18:08
目を凝らせばやっと富士山は視認出来るものの、最早諏訪の街の灯とのコラボは諦めだ。
この夜は半月だったので、暗闇の中で月光富士山が撮れるかと試してみたが、
まるで画にならずだった(;´・ω・)

そうなると・・・明日の30日朝の期待しか無いな・・・
早く寝よう。
携帯のアラームを午前3時に合わせ、車中泊。
寝袋二枚重ねだけど、冷え込みは思った程きつくは無くて
ではでは! 朝ぼらけの富士山を夢見て・・・睡眠導入剤をゴクリ♪

明日の更新では素晴らしい朝の富士山を!・・・ご期待下さい!
ン? 大丈夫?(;´・ω・)








by sdknz610 | 2017-09-30 20:00 | 富士山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/237813510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruolin0401 at 2017-09-30 21:06
今晩は
夜の高ボッチは寒くなったでしょうね。
この時期ならではの富士山も見えナイスショットです。
もっと空気が澄んで来たら行きたくなりすね。
でもこの記事をみたらすぐにでも行きたくなりました。
朝の高ボッチ楽しみ・・・。
Commented by sdknz610 at 2017-10-01 19:23
>ruolin0401さん、どうもありがとうございます。
移動性高気圧待ちになりますね。次チャンスがあれば又♪
やはり朝が面白いですね。
広範囲から来てました。大阪、岡山、茨城、岡崎、川崎・・・等、
30日の朝は20人程、他二カ所のポイントを合わせると
50人近くになっていたかもです。


<< 夢は朝開く♪ 高ボッチから朝富...      GRをポケットに。朝散歩で秋の... >>