人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 12日

高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった

高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17510774.jpg
2017.10.10
06:05
この日、午前3時起きしたが、車の外はホワイトアウト状態で・・・鼻を摘ままれても分からん状態(´;ω;`)
暫く車の中で待機を余儀なくされる。マアね高ボッチでは普通の事さ。
天気予報では何処もどれも晴れマークが並んでいるのがワラエル♪
1600mの高地を正確に予報するなんて・・・マア無理だろうけど。

その内、上空は抜ける様な青空になって・・・富士山を見ようとポイントへ行ってみたら・・・
これだ~!♪
諏訪湖の上空に厚い雲が流れていて、富士山が微かにやっと頭だけは。


2.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17515330.jpg
6:44
ホワイトレインボウ!
ほんの一瞬の出来事。
強烈な朝陽が照らす中、霧が西の方へ高速で流れる。
太陽を背にして・・・こんな状況ではきっと白い虹が出る、可能性があると・・・
ジッと西の方を見ていたのサ♪
そして・・・出た~!とシャッターを切った(^_-)-☆
背景が青空、霧が深くてもだめ、日差しが弱くてはダメ・・・極めて条件が難しいと思うけど
これで、ここでは二回目だ♪ 2017.6.9だった。
その時の記事は2017.6.17をどうぞ。


3.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17523951.jpg
7:52
朝焼けの中の富士山シルエットはとうに諦めて・・・もうこんな時刻(^-^;
相変わらず遥か富士山は靄に阻まれてやっと視認出来るけど・・。
ここにはもう他にだれも居ない・・・一人旅(笑)
結構こいうのって好きだ♪


4.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17531546.jpg
8:41
お気に入りの高ボッチ牧場だ。自転車で柵の周りの道を一走り。
残念ながらホルスタインはもう居なくなったのか・・・姿が見えずだったけど。


5.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17534629.jpg
11:21
車のバックドアを開放。寝袋を敷いた上でうたた寝。風がとても爽やかで・・・。
路肩に軽自動車には丁度いいスペースがあり、道路にはみ出す事も無く、
ここが空いていれば必ず止める場所だ。
カメラポイントへ最短!♪ ほんの50歩ほど・・・
重いビデオ雲台、三脚を運ぶのは、ここだけ。
他の場所ではもっと軽い三脚、雲台になる。。。


6.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17542662.jpg
13:34
高ボッチ高原の頂上大駐車場から北側、松本平を望む。
快晴なんだけど、遠方は靄に霞む状況は東側諏訪湖から富士山を見るのと同じだ。
写真にとっては地平付近が抜けて居る事が最重要なんだけど・・・。


7.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17550891.jpg
13:36
高ボッチ高原の大駐車場。アルプス展望台。
標高1643m。


8.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17555458.jpg
13:42
富士山方向は・・・朝と余り変わっていない。
靄が・・・邪魔なんよ(^-^;


9.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17562579.jpg
16:23
上空は秋の空模様!♪ こういう高い雲は歓迎だよね。紅く染まる可能性大♪


10.
高ボッチ富士山シルエットロマン(2)・・・10月10日は霧とモヤに悩まされる日になった_a0031821_17570716.jpg
17:48
そして・・・やっと訪れた夕間暮れだ。
富士山は何とか厚い靄の上に見えている。
さて・・・この画は何か変!と思いませんか?・・・

実は・・・
この時期の夕暮れでは、通常富士山が闇に消える時刻にやっと街に灯が灯るので・・・
こんな風に富士山が見えて明るいのに街の灯が同時に写るなんて・・・おかしいゼ(^-^;

今回は・・・未だ富士山のシルエットが見えている時に一枚!
そして・・・30分程時間が経過し、街の灯が盛大に灯るのを待ってもう一枚を!
多重露光してみたものです。種明かしでしたね♪
この待ってる時に重要なのは・・・カメラや三脚などに触ってはいけないって事!
位置がズレ無いよう気を付けよう!
こうでもしないと・・・シルエットと街の灯の合同出演はムリって事で。

明け方でも応用可能か? 明日もしかしてチャンスがあれば試してみよう。

画面に点々とゴミ?みたいなのが・・これ、アカトンボの群れが急に数を増して・・写ってしまった。

そんなこんなで10日は最後の一枚がやっとという事に。

このまま帰る? どうしよう・・・。
結局、明日11日も朝からガンバッテみようと・・・決めちゃった♪
車中泊2泊目に突入だった。







by sdknz610 | 2017-10-12 18:00 | 富士山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/237863294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 高ボッチからの朝富士は大雲海に...      高ボッチから富士山シルエットロ... >>