『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 15日

足利市・徳正寺・虚空蔵尊繭玉祭り撮影会(3)

a0031821_11463629.jpg
ひょっとこ!♪
お面色々で、ついシャッター押してしまう。
今回は出来るだけ接近戦を試みた。
画面構成・・・左右の無駄な空間を出来るだけ絞って主題を際立たせるにはどうすれば?
ミラーレスのファインダーは視野100%なので
撮る時に出来るだけ・・・を試みるがなかなか難しいね(^^;
と、なると後はトリミング勝負になる。
これが一番のキモって事かな?
この作業はあーでもないこーでもないと・・・手間が掛かるが、実は一番楽しい時間かも。
作品作りの醍醐味だろうか・・・。


a0031821_11463633.jpg
おかめさんが、アラいらっしゃいまし♪ ナンテ・・
マジックアワーが勝負時。


a0031821_11463601.jpg
達磨さんのお炊き上げ。
一年間お疲れ様でした。
灯篭を通して・・・(^^;


a0031821_11463641.jpg
近頃目にする事が無くなったと思われる
フィラメントが見えちゃう白熱電燈があって貴重なんサ♪
気になる存在なのでバシバシと撮らせてもらう事にしてる。
電燈を画面の何処に配置して・・・背景との絡みを考えながら・・・
画面構成の練習には持って来いのモチーフと思って
随分沢山撮ってしまった(^-^;



a0031821_11463658.jpg
a0031821_11463709.jpg
a0031821_11463729.jpg
お地蔵さんと絡めてみるが・・・(^^;

Pana G7  LUMIX G X VARIO 45-175mm
手持ちで
ハイダイナミックモードを多用
ISOは800止まり、SSはどんどん遅くなるので手ブレが心配になるが
このカメラの手ブレ補正頼りで、マア何とか歩留まりも悪く無いのよ♪
ワンシャッターで通常モードの画と同時記録してくれるのが◎だな。
連写は効かないものの、処理後の書き込み時間は殆ど気にならず、どんどんシャッター押せるのが◎だ。

手持ち夜景モードもあるが、処理待ち時間がちょっと掛かるので
忙しく動く被写体には使えない。

何れにしても・・・G7って、アレコレ持ってるカメラの中では
お祭り用には最強かも・・・ナンテね♪
G8とか、今はGH5やG9などに進化が激しくて
とてもじゃないけど、着いて行けないのが(泣)だけど・・・
後は腕だぜと・・・宥めてる毎日(笑)








by sdknz610 | 2018-01-15 13:00 | 祭り 郷土芸能 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238206226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< タシギ来てた! 960mm相当...      足利市・徳正寺・虚空蔵院繭玉祭... >>