『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 20日

多々良沼葦焼きで逃避行するコハクチョウを激写!!♪♪ 渾身の4枚を一挙公開(^_-)-☆

2018.3.14は多々良沼の葦焼きだった。
先に17日の渡良瀬遊水地葦焼きをアップしていたが、
多々良沼の方は、画像整理を慎重にやっていて・・・ちょっと時間が掛かってしまった(^^;

以下ご紹介する4枚は
長く夢見て来た炎とハクチョウが交錯する極めてレアなショットとして
多分・・・二度と撮れないであろう貴重なシ~ンという事で
精神的に非常に緊張する、PCモニターで見る度に疲れてしまう・・・
こんな経験は初めてだな・・・(^^;
では、どうぞご笑覧いただければ幸いです。
a0031821_17093601.jpg
事もあろうに、画面ほぼ中央の先頭から二番目の子は何と! 
アメリカコハクチョウじゃないですか!
画像見て分かったんだけど♪
実はアメリカコハクチョウはもう1羽居るんだけど、その子は何処か怪我してるみたいで飛べないんだよね・・・。
毎年北から飛来してくれるペアの片方が仕方なくこの後北帰行してしまうんだろうな・・・。
泪ものだけど、どうする事も出来ない・・・。

a0031821_17093609.jpg
この画では先頭がアメリカコハクチョウだね。

a0031821_17093716.jpg
a0031821_17093737.jpg
さてさて、葦焼きの炎が岸辺に迫って来て、
それまでガバ沼の南の方に葦の陰で見えなくなっていた15羽のコハクチョウ達が
何時飛び出してもいい様に緊張して待機していた。

そして・・・予兆も無く南の方から突然北に向かって飛んで来る群れ!
スワ! 一大事とシャッターを始動、何とか間に合ったかと。

何しろ背景に炎が迫る所にハクチョウの群れが突っ切るシ~ンを一年待って待って・・・
イザ!本番(^^; ちゃんと撮れてるか?撮れていてくれ~と天に祈って
モニターを見れば・・・やったゼ(^_-)-☆
こんなほぼ思い通りに飛んでくれて、それを手中に出来たなんて・・・
将に天の恵みではなかろうか・・・

それにしてもこの時期まで良くぞ残っていてくれたコハクチョウ達に感謝!♪
葦焼きの時に居てくれれば、きっと飛び出すシ~ンが起きる筈!
という事で、日の出前からガバ沼に三脚をセットして待ち続けて良かったゼ♪

紅い炎を背景に、必死の思いで仲間と飛ぶコハクチョウ達の姿をシッカリ画像に残せて
こんなウレシイ事はそうそうあるものでは無いな♪

考えてみれば、燃え盛る炎を背景にハクチョウの飛翔姿を撮れるなんて場所は日本全国広しと雖も他にあるのか?
イヤ、ここガバ沼しか考えられないよ。
その点で渡良瀬遊水地葦焼きとは一線を画す、貴重な絶景ポイントだよね♪

よ~し! 来年もガンバルぞ! ナンテ・・・(笑)

Pana LUMIX G7
LUMIX G VARIO 100-300mm
1/1300
ISO200
F5
-0.7EV
およそ300mm相当
ビデオ雲台
トリミング若干






by sdknz610 | 2018-03-20 18:00 | 葦焼き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238411400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hasemi at 2018-03-20 18:50 x
こんばんは。

これは素晴らしい瞬間を捉えましたね。
赤い炎と白鳥とのコントラストが見事です。
更には、水面に映る炎。
素晴らしいショットです。
さすがです。
なかなか撮れないと思います。
貴重なシーンをありがとうございました。
Commented by sdknz610 at 2018-03-21 05:58
>Hasemiさん、おはようございます。
ガバ沼で、狙いはやはりハクチョウ絡みという事でした。
幸い未だ居残っていたコハクチョウ達が暗い内に多々良沼から飛来してくれて、
そうなると燃え始めればきっと飛び出す筈と♪
ほんのワンチャンス!なんですよね・・・。
アッと言う間の2秒程でした(^-^;
お天気が安定して無風、晴れ、というのも幸いしました。
これ以上望むのはお天道様に失礼、という事に。
もう二度とこんな好条件では撮れそうも無いという思いです。
Hasemiさんに褒められて舞い上がりそうですが、冷静にならないと(-_-;)
どうもありがとうございます。


<< 浅草寺で初桜♪      葦焼き・渡良瀬遊水地のドラマ >>