『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 08日

いよいよ津軽富士見湖に到着!「鶴の舞橋」の昼の姿を・・・2018東北一人旅シリーズ(その7)

2018.4.28
津軽平野の巨大溜池! 鶴田町の廻大堰富士見湖に着いたのは12時ちょっと前だった。
9時に八幡平の見返り峠を出発して、東北道・松尾八幡平ICから青森県・浪岡ICへ。
五所川原バイパスを経て、鶴田町の富士見湖へ。何時ものコースだ。
距離はおよそ180kmを3時間弱。特に渋滞も無く、快適なドライブコース♪

これが「鶴の舞橋」全体像!
a0031821_11142198.jpg

a0031821_11142193.jpg
ここには富士見湖荘というホテルがあり、その駐車場を拝借。
そこから程近い湖の北岸が何時もの撮影ポイントだ。
ソメイヨシノが満開だった! こんな事は今まで無かったのでビックリ!♪


a0031821_11142155.jpg
鶴の舞橋を望遠で切り取る。
靄が酷くて、快晴なのに岩手山が殆ど視認出来なくて・・・残念なり(-_-;)


a0031821_11142162.jpg
a0031821_11142168.jpg
a0031821_11142231.jpg
「鶴の舞橋」って・・・こういうものです。
100mの木造太鼓橋が3つ繋がってます。日本の木造橋では最長らしいっす!♪
渡るのは無料!ですよ♪ 駐車場は幾つかあるけど、無料・・・。


a0031821_11142212.jpg
まさかソメイヨシノとのコラボが撮れるとは! うれしい誤算♪
水面は今が一番高く、ひたひたと岸辺に迫ってます。
間もなく田植え時期を迎えると一気に水位が下がるそうで・・・
そうなると又違った景観が楽しめるみたいですよ。


a0031821_11142209.jpg
水仙とのコラボも、これまで撮れた験しが無かったんだけど・・・。


a0031821_11152031.jpg
富士見湖の南岸には広大な桜の公園があり・・・
この日、時折強い風が吹き抜けると桜吹雪が♪


a0031821_11152106.jpg
そうこうしてる内に、見えていなかった岩木山が薄く見える様になって来た!♪
って事は・・・夕刻のマジックアワーに期待が高まる。
幸い雲が殆ど無い、快晴なんだから!

鶴の舞橋と岩木山の協演を待つ事にしよう・・・。
風も治まってくれると更にいいんだけど・・・。
橋を行ったり来たり、更にあちこちロケハン後、車に戻って暫し休憩、夕刻を待つ事に。





by sdknz610 | 2018-05-08 13:00 | 鶴の舞橋 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238508434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2018-05-09 08:38
いつもながら良い旅をされていますね~!
ここは行ってみたい所ですが、だんだんと遠くなってしまいました。
Commented by sdknz610 at 2018-05-09 21:07
>shibata1さん、どうもありがとうございます。
年に一度の長距離旅でした。幸いお天気に恵まれた事が一番ですね。
JR東日本のTVCMで吉永小百合さんが出ていましたね。
去年より確実に観光客増えてますよ。
又来年行ってしまいそうです(-_-;)
Commented at 2018-05-10 07:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 「鶴の舞橋」は夕刻マジックアワ...      八幡平の朝。朝ぼらけの岩手山と... >>